韓国語をのんびり楽しく勉強中^^ 目指せハングル検定2級

今回、勉強した文章の中に 

돈이 딸려서 도중에 포기하려다가 계속하고 있습니다.

お金が足りなくて諦めようとしたが 続けています。と言う文章があり

この中の딸려서 が解らず、딸리다.で電子辞書を引いても
出てきませんでした。

先生が持たれている電子辞書の韓国語国語辞典にも出てこないとの事で
気になりますね〜と言う所で勉強を続けていたのですが。

朝鮮語辞典を引いてみたら、出てきました。

딸리다. ⇒달리다2

そこで 달리다 を引いてみたら 

(力が)及ばない、足りない、手に余る

・・・と有りました。
先生曰く 単純に足りない と言うより「兎に角無い」
と言う状態をあらわすようで 体力や気力がない時にも使う
と言われていました。

달리다3 にだるくて気力がない ぐったりする、けだるい
などが出てきました。

(疲れて)目がくぼむ 時にも使うようです。


いやぁ・・この辞書結構な値段なので清水から飛び降りる
つもりで買ったはずなのに、本棚の飾りになって居ました

やっぱり紙ベースの辞書も使い倒さないとダメですね。


ちなみに、電子辞書も 달리다 で引いてみたら、2番目に
出てきました。

足りないには 모자라다 も有りますが、この場合は 数に足りない
などの ある基準、程度に満たない場合の不足を言う様です。。

言葉って・・難しい
ここまで来ると、繰り返し言っているのですがニュアンスを表現する
作業になるので、特定の状況を設定して文章丸ごと覚える方が
良いのかもしれません。。

しかし! 勉強は楽しいです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する