俳優イ・ジュンギを絶賛応援中!! ドラマの記事は、ネタばれが含まれます^^韓国語をのんびり楽しく勉強中^^ 目指せハングル検定2級
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに ハングル能力検定協会のHP
アクセスしてみたら

第50回より試験の実施時間等々の変更が
成されていました。

筆記試験の問題数が減り それに伴い
試験時間も短くなっています

筆記試験後30分の休憩を挟んで聞き取り
試験が行われていましたが

第50回からは 聞き取り試験の後
休憩なしで筆記試験が実施され
90分~110分で試験が終了します。

「各級レベルの目安と合格ライン」 は従来通り

と言う事なので、午前中か 午後か 半日で
受験できる時間の負担が少ない ハン検ですが
若干ですが更に時間が短くすみます^^

HP でも確認出来ますが 表をお借りしてきました


201070908-1

******************************************************

週末に仕事の依頼が入る事が多いので
前もってしっかり準備して受験しないと 色々な意味で
もったいないと言う事で まだ今年度も後半に入ったばかり
来年度の事はまだ分かりませんが、計画して勉強しないと
時間はあっという間に過ぎていきます・・・(・・;)

仕事がら、ハン検が実施される 6月も11月も 発注が多い時期なので
本当に・・・ 微妙です><

申し込みをしておきながら、仕事の都合で受験をスルーして
しまった事も過去に2度ほどありました。
毎年受験している訳ではないので、本当に残念に思いつつも
仕事優先なのは当然のことですので 仕方がないと言えば
そうなのですが・・・。

そういった意味で 7月の試験が実施されるTOIKは
時期的には有難いです。
(準備が間に合うかどうかは・・ 別の話です^^; )


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。