韓国語をのんびり楽しく勉強中^^ 目指せハングル検定2級
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
하늘이 무너져도 솟아낭 구멍이 있다


딸:아빠,신문 사진에 난 사람 왜 이래?
아빠:뭐가?
딸:너무 마른데다가,머리도 길고 수염도 안 깎고 누더기를 걸친 게 꼭 원시인 같아.
아빠:아,혼자 고기잡이 나갔다가 큰 파도에 부딪쳐서 배가 부서졌대.
그래서 아주 조그만 보트에 타고 한 달 가까이 표류하다가 구사일생으로 구조됐대.
딸:구사일생?구사일생이 뭐야?
아빠:으응,여러 차례의 죽을 고비를 넘기고 겨우 살아 남았다는 뜻이야.
딸:그런데 한 달 동안이나 뭘 먹고 지냈을까?
암빠:비상 식량을 먹기도 하고,생선이랑 바닷새 같은 걸 잡아 먹지 않았을까?
딸:그럼 물은?
아빠:주로 빗물을 받아 먹었을 걸.
딸:흐음...하늘이 무너져도 솟아날 구멍이 있다는 속담이 있기는 하지만,그래도 한 달씩이나 혼자서 어떻게 버텼을까?




娘:お父さん、新聞の写真の人、どうしたの。
父:何が?
娘:あまりにもやせてるし、髪の毛も長く、ひげもそらずに、ぼろをまとっているのが、まるで原始人みたい。
父:ああ、一人で漁に出て大波に出くわして船が壊れたんだって、それで、とっても小さなボートに乗って1カ月近く漂流していたところで、九死に一生を得て救助されたそうだよ。
娘:九死に一生を得る?九死に一生を得るって何。
父:ううん、幾たびも死線をさまよって、辛うじて生き延びることができたという意味さ。
娘:ところで、1ヶ月もの間、何を食べてたんだろう。
父:非常食を食べたり、魚や海鳥のようなものを捕まえて食べたんじゃないかなあ。
娘:だったら、水は?
父:主に雨水を貯めて飲んだんだろう。
娘:ふうん...天が崩れても這い出る穴はあるということわざがあることはあるけれど、それにしても1ヶ月もの間、一人でどうやって持ちこたえたんだろう。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。