韓国語をのんびり楽しく勉強中^^ 目指せハングル検定2級
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミレ韓国語学院の新パワ中 添削 Ⅰ-③ が戻って来ました^^
29日の夜中に メール添付にて提出したので、受け取りの返信
が来たのは30日でした。

Ⅰ-② の時よりも課題のページ数が増えていて
落ち着いて時間を設けて勉強する必要を感じ、

音読録音も二回目よりは 色々考えずに発音したつもりでしたが
完璧とは言えない状態で 見切り送信しました。


文章の初めに激音がある場合は、息を出しやすいですが、分の途中や
単語の途中、そして、 激音化する場合など、何度も読んで習慣化しないと
ついうっかりしそうになります。

今回、ずいぶん褒めて頂けたのですが、私自身ではなかなか気が付かない部分や
知らず知らずのうちに 癖になりつつある発音についても 丁寧に指摘していただき
課題を記入するだけならば、自力で勉強できると思いますが、音読の添削は
本当に 値千金!

プレッシャーを感じつつも、 音読練習をするうえで 励みになる気がします。


20151110-1


ところで、今回提出した課題 一番上のページに、 「상」 が!
前回の課題では 見なかった気がして・・・ 調べてみたら、やっぱり有りません。

今回の課題は、全体的に 細かいミスがあったのですが、 何かが良かった
様です。

基礎が理解できている 事と、 文字起こし課題には 大健闘だと書かれていました(#^^#)
あとは、細かいスペルミスや、早とちり など これが無ければもっと良いのでしょうが
こんな、細かい部分がきちんと出来てこそ 中級を突破できるのかもしれない。なんて
思ったりしてます。

20151110-2


良い部分や、努力は きちんと認めて褒めてくださり
不足している部分は きちんと分かり易く説明をしてくださる

キメの細かい 添削指導をしてくださる 先生方に感謝申し上げます。

スポンサーサイト
前回、ハングル能力検定試験を受けてから2年

ドラマや映画も、医療ドラマのような専門用語が沢山
出て来るドラマや大河的な歴史ドラマでの固い言い回し
でなければ、ほぼ字幕なしで理解できるし・・

思った以上に、ハングル能力検定試験の準2級から2級の壁は厚く
突然 勉強範囲がとてつもなく広がった そんな感じで、とてもとても
歯が立たない、とモチベーションが下がっていました。


準2級までは、文法や音変化等の 基礎知識の中からの出題も多く
試験のために勉強した 知識 としての音変化は理解しているつもりでした。

これらの勉強は、(私にとっては)聞き取りにとても役立ち
ドラマなどを観ていて、聞こえて来た知らない単語も 電子辞書で
確認するのにも、綴りを想定できるので、 (例えば 流音化している 等)
割と楽に ヒットするようになりました。

それなりに、上達した感じがしていましたが、実際に音読すると・・
迷う事が多く、実際に 通じているかどうか きちんと発音できているのか
一人で勉強していると確認する事が難しい。。


もう、ここらで いいかな・・。

と思う気持ちと、せっかくここまで来たのだから 上級を目指したい気持ちもあり
 「ミレ韓国語学院」の 新パワ中 おためし添削」 を 
申し込んでみる事にしたのでした。


この 新パワ中添削講座については、今後述べていく事にして、
前置きが長くなりましたが、 次から次へ 受講生のために、あらゆる方法で
勉強の方法や モチベーションアップのための アプローチをしてくださる

一人ひとりを 大切に対応してくださっている と感じて、ぜひ 講座を一度受けたいと
思い始めた所へ、 音変化マスター講座 が福岡で開催されると言うので、仕事の
依頼が入らないと確定したとたん、申し込みをしました^^

20151103-1


この日、数日前から体調が良くなかったのですが、この機を逃したら、次は
何時受講できるかどうか、わからないので 頑張って出かけました。

遅刻してしまったので、前半を聞けなかったのですが、
音変化と 発音する際、舌の位置がどのようになっているのか、実際に
自分で口の中を 図に描いて 実際に発音して・・

20151103-3


とても、分かり易く 自宅へ戻っても 自分でちゃんと おさらい 出来る!
と楽しくなりました。

音変化を勉強したところで、聞き取り練習
4PD は、 ほぼ 聞き取れたのですが・・・

詰めの甘さがあり・・ なんでもない 所でミスが (-_-;)

20151103-2


講座は、とても スピード感があり、 音読も 単語一つ一つを 
ただ読むだけではなく、 フレーズ毎に 流れよく読む 事も大切だと
文節まで 一息で読む事、 さらに ピッチも 指示されます


例題として 書かれている文章を 皆で一斉に 音読練習するさいは
起立  ← お腹から声を出せる体制で  各々音読練習

この間、 1行ずつ 出席した一人一人の隣へ 先生がやって来て
声に耳を傾けて頂き、 「うん! うん!」と フレーズごとに 反応してくださいます。

少しでも 甘い発音があると、即座に お手本と共に 指摘されます。
そして、何度も 理想の発音に近づくように 練習に付き合われていました。


今回の講座で、知識としては 知っていた 発音変化を 実際にどのように
発音練習すればよいのか、自宅で事故練習する際の 大きな手助けを
頂きました。



ちょっと、体調に不安があるな~と思いつつ、講座後の懇親会にも
出席させていただき、楽しい時間を過ごしました。

帰宅したとたん、とにかく体中が震えて、熱を出してしまいました💦
「知恵熱???」 

当日 発売されていた本に 皆さんサインを貰われていたのですが
私はすでに購入済みで・・・ 持って行っていなかったので
いいなぁ~ と、内心 指をくわえて 見てました(笑)

꿈은 이루어진다! だったと思います。一人一人に にこやかに
サインをなさる 前田先生(^^)

次回、チャンスがあったら、サインを頂こうと思います(#^^#)

土 日 祝日は、仕事がら発注を受けるまで、スケジュールが
確定せず、諦めがちで(・・;)

次回も 良い刺激を頂に 参加したい!と思いつつ 生活が
掛かっているもので 優先順位からすると 2番目にせざるを得ず。

そう言いつつ、博多校も開設してくださらないかなぁ~
なんて、思ってみたりしています。



私がお世話になっている ネイティブの kyoung先生に、今度お会いした時
韓国語の発音や、音読など 何らかの形で成長した姿をお見せ出来たら
いいなぁ、なんて思っています。(^^)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。