俳優イ・ジュンギを絶賛応援中!! ドラマの記事は、ネタばれが含まれます^^韓国語をのんびり楽しく勉強中^^ 目指せハングル検定2級
以下の記事は、ネタバレです。 
ご注意ください<(_ _)>





化粧室からの帰り、ガンモにぶつかるソンア
どうして私の電話に出ないんですか?と言うソンアに
君からだったんだ!と言うガンモの態度に呆れるソンア

とにかく忙しいので運動靴は今度と言う事でと行ってしまうガンモ

席に戻ろうとするとゴヌがいるので、どうしてゴヌさんがここに
いるの?と言うソンア
セナは、ゴヌさんが人に会いに来たんですってと平気でうそをつく

二人、結婚するんでしょう?お似合いだ。と言いつつ
私もゴヌさんについて回っていたの知ってるでしょう?と言うセナ
気まずそうな顔をするソンアとゴヌ

なによ、二人ともそんな顔をして、私がバツが悪いじゃない
昔の話よ、二人とてもお似合いよ、羨ましいわソンアと言うセナ

ソンアの家に到着
車を降りて見送るセナとゴヌ
ソンアはセナさえよければ泊まっていかない?と言うが
帰国早々他人の家に泊まるわけにはいかないと言うセナ
泊まるところはあるの?と言うソンアに、行き場所がないとでも
言うのとセナ
叔母の家に住むことにしたと言うセナに
ホテルに泊まるなら引き留めようと思ったけれど、そうじゃないなら
無理は言わないと言うソンア

セナにあえて本当に嬉しかったというソンア

ソンアが家に入ると、セナに話をしよう と言うゴヌ


リビングでセナに会ったと報告するソンア

母ジョンオクはセナとどんな話をしたのかと気にしている様子
だったが、私がゴヌさんと結婚すると言ったら祝福してくれた
と言うソンア

ジョンオクは、チヤ弁護士については知っているけれど、気に入らない
と言っていて、ソンアとの結婚に賛成していない様子。
裕福ではないけれど、純粋な男性で私をとても愛してくれていると言うソンア
ゴヌさんが貧しくて身寄りが無いから嫌っているんじゃないの
と言うソンア

ジョンオクは結婚は、身の丈に合ったもの同士が結婚した方が、
後あともめないのだと言うジョンオク


ゴヌとセナは・・・
今更会いたかったなんてよく言えたなと言うゴヌ
それでも、それが本当の気持ちだと言うセナ
連絡をしたくても出来なかった、お母さんが亡くなってそれどころ
ではなかったと言うセナ
辛い時もゴヌさんを思い出して耐えられたと言うセナに
自分はもうすぐソンアと結婚すると言い、セナを突っぱねるゴヌ

ガンモの家では、父インスが虎の映像を見ている
厳格な父で、妻がいれて来た青汁がインスタントではないかどうか
文句を言っている。

そこへガンモが帰宅。
しばらくして、ゴヌが帰宅する。
ゴヌはガンモ宅に間借りをしている。
ファギョンが付き合っている女性がいるんでしょう?結婚したら
部屋を空けてくれるのよね!と念を押される。


セナの叔母ヨンジャは、セナが同居する事を迷惑がっている様子
セナは娘のラボと同室でいいと言うが、ヨンジャは自分が娘のラボ
と同じ部屋を使うので、寝室はセナに譲ると言う。

言いにくそうに叔母は、この世に只はないってわかってるわよね
と言うので、部屋代は心配しないでと言うセナ

ソンアとヒョナは、双子だからなのか痛みを感じる場所もタイミングも
同じで、二人はとても仲が良かった。
母がゴヌのことを反対しているけれど、何時か理解してくれると
落ち込むソンアを励ますヒョナ

翌日、ゴルフに行くと言う父とガンミン、ガンモはお腹が痛いと言って
同行しない

一方、ソンアはゴヌとデートをしているところで、・・JHグループ
に合格通知メールが届く。


会社で、ソンアが一般面接を受けて合格をした事を知ったジョンオク
チーム長として就職出来る人がどうして平社員から始めるのと言う

事業に失敗してお母さんを失望させたこともあり、一からやり直して
頑張っている姿を見せたいソンア

その気持ちは理解するが、私の言う事を聞きなさいと言う母に
何としても私が間違っていると言わずに、私が仕事をしている姿を
見てから判断してくださいと言うソンア
ゴヌさんの事も、条件だけを見てダメだと判断せずに、会ってみた
後で判断してくださいと言う

そうね、そこまで言うなら一度会いましょう と言うジョンオク

出社したソンアは、ロビーでガンモに出くわす

その後、新入社員として紹介されたソンア
しばらくして、新しいチーム長としてガンミンが連れてきたのは
ローラ・ガン と名乗っているセナだった。

JHグループの商品開発部の社員とチーム長として再開したソンアとセナ
どういうことなの?と言うソンアに
私がJHグループの商品開発部のチーム長になったことが信じられない
と言う表情ね。と言うセナ
ソンアは、セナが自分に一言も言わなかったことに当惑していた

祝ってくれないの?と言うセナに、おめでとう、あなたがこんなに
成功しているとは思わなかったと言うソンア

これくらいはまだ序の口よ、まだゲームは始まってないわと言うセナ

ソンアとセナが一緒に廊下を歩いている所へやってきたゴヌ
どういう事だ?と言うゴヌに、今日からチーム長として仕事をする
事になったと言うセナ

そこへソンアに電話がかかって来て、慌てて戻るソンア
去り際に、今日の夕食の約束忘れないでね。と言いながら走り去る

セナはゴヌに、自分たちはやり直せると思うと言う
相手にしないゴヌだが、返事を待っていると言いつつ、わざと自分と
ゴヌのツーショット写真を挟んだ財布をわざと床に置いて立ち去る

その手帳を見つけて写真を見るゴヌ

ソンアとヒョナは、やっと会う事を承諾してくれた母とゴヌが
上手くいくことを願っていた
その会話を盗み聞きしているセナ

ゴヌはセナがわざと落とした財布を届ける
そこへ通りがかったのはヒョナとガンミン

ヒョナはセナを見てどう言う事なのかと尋ねると、ガンミンがヒョナの
先を越して商品開発部のチーム長として契約をしていたのだった。

ローラ・ガンがセナだと言う事を知って、その事を母であり専務理事の
ジョンオクに報告したヒョナ

驚くジョンオク

やっと取り付けた母とゴヌの会食
ゴヌも店に向かっていたが、セナが倒れて運ばれたと電話がかかってくる
ゴヌはすぐ後にかかってきたソンアの電話を無視して、車を
病院へ走らせる


ここで、続く






韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへにほんブログ村
ランキングに参加しています。それぞれにポチッとしていただけると励みになります^^

Amazonタイムセール 毎日チェック


イヴの愛 DVD-BOX1
クリエーター情報なし
ブロードウェイ


イヴの愛 DVD-BOX2
クリエーター情報なし
ビデオメーカー


イヴの愛 DVD-BOX3
クリエーター情報なし
ブロードウェイ


スポンサーサイト
以下の記事は、ネタバレです。
詳細を知りたくない方は、 ご注意ください<(_ _)>


母と妹がローラ・ガンに接触中で
間もなく帰国予定で、肯定的なメールが届いたと会話中
母は、絶対に捕まえなければと話している。

そこへあわただしく降りてきたソンア
食事もそこそこに出かけていく。

一方、ホテルで寝ているガンモ
そこへ、母のファギョンが乗り込んでくる。
ガンモがソウルに戻って来てふた月になるのに、家になかなか
戻らない。とてもお気楽な生活をしている模様。
(ファギョンは、ガンモを連れてJHグループ会長と再婚した)

ガンモとソンアはそれぞれタクシーで或る会社に到着
車を降りて歩いていたソンアはカバンをひったくられる。
企画案が入ったカバンなので慌てて追いかけるソンア

近くにいたガンモ、ひったくりを追いかけてカバンを取り戻す。

ソンアは、急いでいるのでガンモが吐いている運動靴を貸してほしい
と言い、ガンモはソンアの手の平に電話番号を書いて後で必ず
連絡してくれと言う。

急いで戻っていくソンア


飛行機で帰国中のカン・セナ
病床の母が、ネックレスを渡しお前の父が唯一残してくれたものだと
言う。


ソンアはGHグループの面接を受けていた。
面接のために提出された計画案等は良いものであったが、面接を
受けるのに運動靴なのはどう言うわけなのかと尋ねられる。
不適切な身だしなみであるが、セナはそれも肯定的に説明して切り抜ける。

ソンアの彼チャ・ゴヌもJHグループの社員だった。
ソンアとゴヌは付き合い始めて3年になる。ソンアは二人の仲を母に
認めて欲しいと思っていた。


帰国したセナは、母の墓参りをし、死ぬ間際の母の言葉
奥様を恨まないで と言った言葉を思い出していた。

セナの叔母は食堂を経営していた。
そこへ戻ってきたセナを見て驚く叔母ヨンジャ

今までどれだけ心配していたと思うの、連絡ひとつよこさないでと言う
ヨンジャに、私はどこへ行ってもちゃんと生活出来るわというセナ

ソンアは、双子の妹ヒョナの執務室に行き、靴を履きかえる
ソンアが面接を受けたことを妹のヒョナは知っていた模様

面接を終えたソンアはガンモに電話を掛けるが、ガンモは執務室で
プラモデルを作っていて、電話を無視していた。

セナは、ソンアの母ジョンオクを尋ねる
ジョンオクがお母さんは元気にしているのと尋ねると、お墓参りを
してきたところだと言うセナ
母は奥様(ジョンオク)宅で暮らしていた頃を懐かしんでいました
近いうちにしょっちゅうお会いすることになりますと言い残して
部屋を出ていく。


ゴヌとデートをしていたソンアに電話を掛けるセナ
ソンアがセナと通話していると分かったゴヌの顔色が変わる。
セナと会う約束をしたソンアは、ゴヌもセナを知っているでしょう?
今から一緒に会いにいかない?と誘うがゴヌは会社に戻らなければ
ならないと言って断る

セナに会いとても懐かしがるソンア
セナの雰囲気が変わっていたのでちょっと見慣れないと言うソンア
だったが、これからしょっちゅう会えるから慣れるわよと言うセナ
そうよ、しょっちゅう会わなきゃとソンア

ソンアもセナの母が亡くなっていることを知らない
おばさんもお元気でしょう?私にとても優しくしてくれたのに
風邪をひいたときもおおかゆを作ってくれて、おばさんの食事は
とてもおいしかったわと言うソンア

セナは母が死んだことをソンアに知らせる。

話を変えたセナ
ソンアに彼氏はいないのかと尋ねると、ゴヌさんだと言うソンア
顔色を変えるセナ

化粧室に行ったセナは、ゴヌさんまで奪うの?
ゴヌさんは私のものなのに と心でつぶやく

ゴヌも会社にもどり、デスクの引き出しから高校生時代のセナとの
ツーショット写真を取り出す

ガンモは父が家に戻ったのにまだ家に戻って居ず
クラブでDJをやっていた。
ステージを終えたガンモがステージを降りたところへ入れ違いで
セナを連れてやってくるソンア
DJ-Kが有名だと聞いてわざわざ連れてきたのにゴメンねと言うソンア

ソンアは二人の思い出の曲をリクエストしにブースへ行っている時に
ソンアの携帯をつかってゴヌを呼び出すセナ

しばらくして、酔ったみたいだから手でも洗ってくると席を立つソンア
そこにゴヌがやってくる。

廊下でぶつかるガンモとソンア

アメリカに行っていたとは知らなかったとゴヌ
アメリカで気持ちが揺れる度にゴヌさんを思い出していたの
会いたかったと言うセナ

その様子を、戻ってきたソンアが見ている


ここで、続く




韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへにほんブログ村
ランキングに参加しています。それぞれにポチッとしていただけると励みになります^^

Amazonタイムセール 毎日チェック


イヴの愛 DVD-BOX1
クリエーター情報なし
ブロードウェイ


イヴの愛 DVD-BOX2
クリエーター情報なし
ビデオメーカー


イヴの愛 DVD-BOX3
クリエーター情報なし
ブロードウェイ



脚本家が誰なのか、調べてみたら 「秘密」 の作家さんでした^^
監督は、「僕の彼女は九尾狐」「相続者たち」「チャン・オクチョン愛に生きる」
の監督さんでした。

書きかけのドラマが滞ったままで、何とかしようと思いつつ
そちらを優先すると、新しいドラマのアップが出来ないままになるので
何とか平行してアップしたいと思っているところです(可能かな・・><。)


先ずは、「仮面」2話     から始めます(^^)


ウナが意識不明の状態でプールに仰向けに浮かんでいる

ミヌは自分が幼いころ、川の中にある木の枝につかまり
泣き叫びながら流されていく母の様子と、それを見ている
男たちの様子、そして 自分の手に残されたハート形のペンダント
それらを思い出していて、まだ正気ではなさそう

ソクフン(ソックンと言う発音になりますが・・・とりあえず、ソクフンで統一します^^ )
がやってきてプールに飛び込みウナの心肺蘇生を試みる

それを、離れた場所から冷やかに見ているミヨン

一方ジスクは、300万ウォンを返してもらおうとミヌに電話を掛けている。


ここでタイトル 記憶を集める少年
(翻訳機にかけると 記憶を歩く少年 となりますが、辞書の中に
 バラバラになっているものを集める と言った使い方があるので
 記憶を辿る と言ういい方もニュアンスとしては良いかもしれません~)



病院へ運ばれたウナだったが、すでに脳死状態で手の施しようがなかった
それを医者から聞いたソクフンは、このことは絶対に外へ漏らすなと言う

一方 ジスクはミヌが電話に出ないので、メールを送る。

ミヌの部屋に姉ミヨンがやってきて、「ウナさんはもうすぐ意識を取り戻すって
ソクフンさんが上手く処理してくれるっていうから心配しないで」 と言い
うなだれているミヌに「本当に何も覚えてないの?」と尋ねると「そうだ僕のせいで
ウナさんはこうなったんだ。そう言って欲しいんだろう?」と言う


病院でウナに付き添っているソクフン
やはりウナとソクフンは訳ありの仲で、食事をしながらデパートで自分と
瓜二つの店員に会った話をウナから聞いていた。

ソクフンはドッペルゲンガーは、初めに見た方が死ぬというぞ、どっちが先に
見たんだ?と言う

鳥肌が立つほどそっくりだったと言うウナに 双子じゃないのか?それか知らずに
生まれた姉妹とかと言うソクフン

それなら、その事を公にして父のスキャンダルで今回の結婚を台無しにしようかとウナ
ミヌに会ったけれどつまらないし、この結婚は嫌になった
いっそのこと、自分にそっくりのデパートの店員に変わりに結婚してもらうとか と言う

ソクフンは、部下にウナが自分にそっくりだと言った店員ジスクを探すよう命令する。


一方ミヌ宅では、監視カメラ映像を見る準備が出来、何があったのか確認する事に・・
(ここで不思議なのは、目撃者は沢山いたと思われるのだけれど何故監視カメラ?)

主治医を含め家族総出で映像を見始めたところ、肝心の部分が削除されていた
保安室に出入りしたのは、ミヌだけで
ミヌは自分で監視カメラ映像を確認しに行き、担当者が不在で見ることが出来なかった。


ウナの両親は海外にいたが、急きょ帰国することに、明け方1時には到着すると言う
ソクフンは部下が見つけたと言うジスクの顔を確認に急ぐ

ジスクの電話を受けたミヌは、自分がホテルから着て来たバスローブのポケットに
お金が入って居る事を知らない。
(1話でメイドが見つけたところへソクフンが通りかかり、そのお金はソクフンの手にある)

ジスクは何としてもお金を取り戻したいが、ミヌは単にお金が目当てで電話をしてきていると
思っているが、会って話そうというジスクに応じて会う事にする。


ソクフンはジスクの家庭の事情等を細かく調べる
そして、部下にジスクを見張らせていて、ミヌに会わないように部下に命令する

ソクフンの部下が駐車場にジスクを誘導、車に乗せようとしたとき、ミヌから電話がかかり
機転を利かせて逃げ出すジスク

ミヌのところへ向かっているジスクを目撃したソクフンが止めようと近寄るが
ミヌは母のものとそっくりなハートのペンダントをした女性が目の前を通り過ぎたので
その人物の後を追いかけていく

後を追いかけるジスク

ここで母のものだとミヌが思っている車を追いかけ、ジスクはそれをタクシーで追い
ソクフンがさらに車で追う

ミヌは水をよく飲むのだけれど、その水のボトルにも誰かが薬を入れている模様
そして、追いかけていた車に乗車していたのは、見知らぬ若い男性で
正気を取り戻した?ミヌは車を急停車させたため、後ろの車に追突されてしまう。

ミヌの主治医は診察していた時に、記憶と言うのは突然思い出すことがあり
今までそうだと思っていたことが実は違っていたということもありうるのだと言っていた
言葉を思い出すミヌ


追突されたミヌの車は消火栓にぶつかり停車
噴き出した水の向こうに ジスクの影が見える

意識を失いながら、ミヌは自分が子供のころの映像を思い浮かべる

母が自分の手を引いて逃げていて、その最中首にかけていたネックレスが切れて
落ちたのでそれを拾うミヌ
早く来なさいと言う母に向かって走り出した時、足を滑らせて川に落ちてしまうミヌ
溺れそうなミヌを母が救い、代わりに母が溺れてしまう


ジスクはミヌに付き添っていたが、自分の手を強く握るので意識があるのかと思い
自分が席を外すので、持ち帰ったお金をそっと出しておいてくれたら、受け取って
帰ると言って、コーヒーを飲みに行く。

そこでソクフンから、ミヌとの結婚を提案される。
ソクフンはジスクの家庭の事情等をすべて知っているので、この取引に一度
応じるだけで想像もできないお金が手に入ると言う

途方もない話なので、即断るジスク

ソクフンは、今日一杯時間を差し上げます、明日になればこの話は無しです。と念を押す


自宅近くへやってきたジスク、借金取りから荒らされ、片付けをしている家族を見る
手に入れた300万ウォンを渡しに行くが、一日遅いのでこれでは足りないと言われてしまう
さらに、そこに居て取り立てを受けていた男性が、暴力により死んでしまうのを目撃してしまう。

男性の遺体を車に乗せ、ジスクには手錠をはめて車に乗り込んだ借金業者の社長と部下二人
自分たちの車の後をつけている車がいるので、警察かもしれないと疑う一味
男性が先ず自分に襲い掛かってきたので、正当防衛だと言う借金業者の社長
ジスクは、だったら猶更私に手錠がかかっていては疑われるのではずしてくださいと言い
社長はそれに従い、片方の手錠を外したところで、死んだはずの男性が息を吹き返す
病院へ連れていきましょうと言うジスクだったが、確実に殺そうと言う部下
社長ら3人がジスクを車に残して、トランクの男を見に行った隙に、ジスクは運転席へ移動して
車を運転して逃げる

そのまま逃げ切ればいいのに、途中で車をとめて男の様子を見る
気が付いた男はジスクを突き飛ばして一目散に逃げて行ってしまう。

そこへ、部下の一人が追い付いてきたので、ジスクは慌てて車に乗り込むが
男は車の助手席の窓から車に乗り込み、片方外れていたジスクの手錠をハンドルに
掛けてしまう。

そして、1話の冒頭のシーンへ・・

車ごと海へ落ちたジスクは、命からがら手錠を外し車外へ
このまま終わりなのだろうか・・・と諦めかけた時 助けが来る


ミヌは催眠治療で、自分がウナの首を絞めている所を思い出すが・・
信じられないので、直接ウナに会い真相を確かめようとする



ここで 続く




***************************************************

う~~~ん、次回が楽しみかどうか・・と言われると微妙

ミヌは、自分が酔ったジスクを助けたと思っていたけれど、別人だと
思っている様子
交通事故で病院に運ばれ、意識を回復した時もジスクのメモを見て
自分が婚約者とよく似ていることを書いてあったし

ただ、数回会っただけで良く知らないウナとジスクが入れ替わった事に
気が付くのかどうか?
幼いころの記憶をきちんと取り戻すかどうか?

なんだか、よ~く有るパターンです^^;


韓国語は、まだまだ勉強中なので、聞き違いがあるかもしれません。
ご容赦ください。



韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。それぞれにポチッとしていただけると励みになります^^

Amazonタイムセール 毎日チェック


仮面 韓国ドラマOST (2CD) (SBS) (韓国盤)
クリエーター情報なし
Loen Entertainment


仮面 DVD-BOX1
クリエーター情報なし
エスピーオー


仮面 DVD-BOX2
クリエーター情報なし
エスピーオー



昨日から放送が始まった「仮面」

1話を見た印象は・・・
ドラマ開始早々、派手な事故から始まって
1話の最後も、なんだか ショッキングな状態で続きました^^;
面白いかどうかは・・・まだ不明です^^;


主演のスエさんは、 二役


ピョン・ジスク

父親の借金返済のために日々を苦労し
デパートの店員をしているが、売り上げ成績が悪く
上司からもにらまれ、同窓会へ出席すれば、馬鹿にされる

デカンタのワインを一気飲みすれば、300あげると言われ
300万だと思ったジスクは、一気に飲み干すが手渡されたのは300ウォン

それを見ていた、キム・ジョンテ(財閥3世)に会場を連れ出され
ホテルへ連れ込もうとされ、拒むジスクに

高校生ではなく、互いに大人になったのだから目的には代価が必要だと
言うジョンテだったけれど、ホテルの入り口で300万ウォンを丸めた束を投げて
これからも、必要ならばいつでも連絡しろと言って立ち去る。


ジスクは、屋台でお酒を飲んで正体なく酔っ払い
ふらふらと道を歩いているところで、車で通りかかったミヌに助けられる。



チェ・ミヌ 

これまた、財閥の御曹司
ただし、正妻の子ではない。
このミヌは ソ・ウナと言う国会議員の娘と結婚するよう父から言われ
言われるがままに、ただ結婚をしようとしているが、そのウナが
ジスクと瓜二つ。


ソ・ウナ

ソ・ウナは、政略結婚としてミヌとの結婚を受け入れているが
自分が今、恋人がいて結婚後もその恋人と会うつもりだし、子供を設けるつもりもない
とクールに言う。


さて、酒に酔って正体不明になっているジスク
ジスクの身なりがみすぼらしいので、不思議に思うミヌだが、ウナにそっくりなので
ウナだと思っているため、ジスクを抱えてホテルのスイートルームに運ぶミヌ

ジスクが自分のスーツにもどしたので、血相を変えて服を脱ぎ捨て
シャワーを浴びるミヌは、その後 バスローブを着たまま帰宅する。

そのバスローブには ジスクが酔ってここが安全だと言いながら
ポケットの中に300万ウォンを入れた物だった。


翌日スイートルームで目を覚ましたジスクは、慌てて出勤
そこで、父親が薬を飲んで入院していることを聞き、病院へ駆けつける

ジスクの母は、父が寝ているベッドに付き添いながら、いっそこのまま
死んでくれたらと思ってしまったのだと嘆く

ジスクには弟がいるのだが、父の入院費のために銀行強盗をしようかと
銀行に来たものの、実行に移せずにいるところへジスクから電話がかかってくる
病院に戻って来た弟を説教するジスク

そこで、ポケットに入れていた300万ウォンがないことに気づき
ホテルでミヌの名刺入れを見つける。



さて、ジスクに瓜二つのウナ
デパートのVIPルームで雑誌を読んでいたが、そこに書かれている記事が
ドッペルゲンガーについてだった。(ちょっと出来すぎな気が・・・^^; )

結婚指輪を受け取りに来ていた?模様で、エスカレーターではめてみるが
サイズが小さく、無理に指から抜こうとして転がしてしまう。

ちょうとジスクがお客様にぶつかりネックレスを切ってしまい
床に散らばったパールを拾っているところで、そこにウナの指輪が
転がっていく。


ジスクは病院で母に、私は双子だったりするの?と尋ねるが
母は何を言っているのとそっけない返事



ところで、ミヌは 潔癖症と言うか・・
実の母がプールで溺死をし、それを目撃したことで水を見ると
その中から奇妙なものが飛び出して来たりする妄想を見るように
なっている模様

精神科医の治療も受けていて、一時期は母は殺されたのではないかとも
思っていた模様。



そんなミヌには、腹違いの 姉がいる


チェ・ミヨン

そして、その夫が

ミン・ソクフン


後継者である義理の弟 ミヌをあからさまに押しのける事はしないけれど
様子から虎視眈々と狙っている事は明らか


その日の午後と思われる
プールのそばで優雅に食事をしているミヌとウナ
ミヌはウナのことをジスクだと思っているので、平然としている様子に納得がいかない
そばまで行き、昨夜ジスクが膝をすりむいていたのだが、その傷がない

そこへ、ミヌの姉 ミヨンが何のために結婚するのだとまくしたてる
それを止めに来たのは夫のソクフン

ミヨンをなだめて連れ去るすがたを、見送るウナのまなざしが・・・
(なんだか、この二人は訳あり?)



ウナは、ミヌに結婚式に あなたのお母さんは来るの?
私のお母さんは来ないわよ 、いくら妾だとしても責任をもってくれたらいいのに
とすました顔で言い続ける

顔色が変わり始めるミヌ



部屋に戻ったミヨン
なだめようとするソクフンだったが、 どんな時でも他人の見方をせず
たとえ自分が人を殺したとしても私の見方をしてくれなくては駄目だと言うミヨン


そこへ、表から叫び声が聞こえ

プールに浮かんでいるウナ
そして、プールサイドにうずくまるようにしているミヌ



ここで、続く




実は、オープニング
激走する車の運転をしていたのが ジスク
ブレーキが効かないのか凄いスピードで

道路にいた 鹿をよけようとハンドルを切り損ねた車がわき道を疾走
張ってあったワイヤーと思われるものを引っ張りながら車が揺れた
勢いで助手席の男性がフロントガラスに頭を打ち付け意識不明に

ワイヤーのおかげで、崖に中刷りになったジスク

隣の男は意識を回復しない。
そこで男のポケットから鍵を取り出すジスク
ジスクは車のハンドルに左手が手錠で繋がれている状態

結局、男は割れたフロントガラスから海へ真っ逆さまに落ち
鍵も落ちてしまう。

そこへ電話がかかってきて、男性の声だけれど正体は不明
自分の提案を聞くかと言っていて、(生きるか死ぬかの状態なのだが)
よく考えて返事をしろといったん電話が切れてしまう。

電話の主はもちろんジスクがいま、どのような状態なのかを知っていると言う

そこで、ジスクは言う通りにすると返事の電話を掛けると
まずは 死んでもらわなければならないという男性の声


ジスクは、携帯で家族にメッセージを残す

そして、かろうじてつながっていたワイヤーが切れ、ジスクは
車ごと海へ落ち

ジスクの葬儀が執り行われる。


・・・・と言う事で、前後したのですが、上記の出来事は
ジスクが事故で死亡する 二日前からの出来事と言う事になります。



韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへにほんブログ村
ランキングに参加しています。それぞれにポチッとしていただけると励みになります^^

Amazonタイムセール 毎日チェック


仮面 韓国ドラマOST (2CD) (SBS) (韓国盤)
クリエーター情報なし
Loen Entertainment


仮面 DVD-BOX1
クリエーター情報なし
エスピーオー


仮面 DVD-BOX2
クリエーター情報なし
エスピーオー


400年の伝統を誇る 醤油製造会社の後継者を巡る争いを中心に
ストーリーが展開します。

しかし・・


呆れるほどの常識外れな言動に あんぐりと口を開けつつ
あまりの酷さに 視聴意欲が薄れるかと思いきや

この人たちの末路を見たくて ついつい最後まで見てしまいました^^;






大切に育てた娘ハナ スペシャルプライス コンパクトDVD-BOX1(20枚組)
クリエーター情報なし
ビクターエンタテインメント


大切に育てた娘ハナ スペシャルプライス コンパクトDVD-BOX2(21枚組)
クリエーター情報なし
ビクターエンタテインメント


これ!と言って大好きな俳優さんが出演している訳では
ありませんでしたが、途中で飽きる事無く最後まで視聴しました。

もしかしたら、最初にきちんとストーリーが出来上がっていたドラマ
なのかな?

ストーリーが進むにつれ次々と登場人物の関連が解かれていき
出演している俳優さんたちの演技力だけに頼るのではない感じで
逆に、脚本が俳優を生かしているストーリーだったように感じました。
(あくまでも、個人的な感想なので 違和感を感じられたらご容赦ください)



「私の心が聞こえる?」の作家、演出家さんの同じ作品だそうなので
まだ視聴していない、こちらの作品も視聴してみようかなと思っているところです(^^)




ピノキオ OST (SBS TVドラマ)(韓国版)[+イ・ジョンソクのポストカード][+イ・ジョンソクのステッカー]
クリエーター情報なし
メーカー情報なし
今年も、仕事などの諸事情で
検定試験を受験するのが難しそうなのですが

相変わらず 頭の中では勉強しなければと思いつつも
なかなか 行動を起こせずに悶々と過ごしています

昨日は、私の都合でしばらく韓国語をお休みしていて
およそ半年ぶりの韓国語教室、楽しい時間を過ごしました^^


やはり、教室がないと 勉強をしないので・・(^^ゞ

実は、落ち着いて勉強できる状況ではないのですが
がんばって時間を作った方がいいかなと思ったのでした。


先生から旅行のお土産を頂きました😃

有難うございます‼️