俳優イ・ジュンギを絶賛応援中!! ドラマの記事は、ネタばれが含まれます^^韓国語をのんびり楽しく勉強中^^ 目指せハングル検定2級

予告動画は KBS公式HP より 방송보기 ⇒ 미리보기

本編動画は、同じく 방송보기 ⇒ 다시보기
で見ることが出来ます(^^)


第 10部 :: 朝鮮のガンマン :: 7月 24日 木曜日
2014-07-24(木)22:00 KBS 2TV
危機に陥ったスインを救うために走っていくユンガン。しかし、この機会を通して
開化派をどん底に引きずりおろそうとするキム・ビョンジェの介入によりユンガンの
計画は失敗し戻っていく。ホギョンはそんなユンガンを訪ねてきて、胸倉をつかみ
ひっぱって宮中に向かおうとするが...




以下の記事はネタばれです



************************************************
【あらすじ】

半蔵の目の前でスインが義軍府に連行される。

何か手違いが起きているようだとサンチュをついて行かせる半蔵

朝廷では、王が新しく設けた機関により政務が行われ始め
重臣たちは面白くない。
王がそばに置いているチョン・ヘリョンが忌々しいが、彼には
足を引っ張る材料が何もなかった。

そこへ、ヘリョンの娘スインが先だっての刑曹判書射殺事件に
関係していると言う嫌疑で逮捕されたと言う知らせを聞く。

左義政ビョンジェは、これを期にヘリョンに濡れ衣を着せ
命を奪おうと考える。

スインは、ウォンシンが雇った火薬技術者の証言により、半蔵に
連れられ火薬庫から火薬を持ちだしたため、何に使ったのかと
尋問を受ける。

火薬は自分が実験で使い、ひとりで使ったので半蔵には関係ない
と証言する。

半蔵は、スインがソン大監射殺事件の嫌疑で尋問を受けていると知る。

取り調べを直接行う事にしたビョンジェ
スインの申し開きには耳を貸さず、誰の指示なのか正直に言えと言う
その火薬で何をつくり、誰に渡したのか?お前の父か?チョン・ヘリョンか?
と言うビョンジェ

父を陥れようとするなと言うスインだったが、ヘリョンを尋問するため
執務中のヘリョンを連行する義軍府

半蔵は、自分の正体がばれてしまう危険を顧みず、スインの嫌疑を晴らすため
宮中に向かう。
途中、ウォンシンとへウォンに会うが、冷たい態度をとる半蔵

へウォンは義軍部に証人として出頭するよう要請があっていくところなので
一緒に行きましょうと申し出る。

どういう事かわからないまま尋問を受けることになったヘリョンだったが
ビョンジェがお前がソン大監を殺したのだろう?お前が狙撃手を送り込み
娘に銘じて火薬を用いて何かをつくらせたのだと言う。

当然全面否定するヘリョン
ソン大監の死を利用して、開化派の我々を陥れようと言うのが目的か!
と言うヘリョン
それなら、娘は解放しろと言うヘリョンに、とんでもないだからお前の娘が
必要なのだ、身内が痛めつけられる方が自身が痛めつけられるより辛いものだ
と言うビョンジェ

義軍部に到着した半蔵らは、スインの悲鳴をきき愕然とする
半蔵がビョンジェの前へ出て、スインの無実を明らかにしに来たと言い
火薬は自分が全て使ったのだと証言する。
スインは火薬庫から火薬を取って自分に全て渡し、自分が全て使ったと
言う半蔵、なので罪のない人は解放し、自分がここに残り、朝鮮の法に従い
尋問を受けると言う。

ビョンジェはスインと半蔵の証言が食い違っていると言い、半蔵之取り調べ
が必要なら改めて呼ぶので帰るよう命じる
スインに向かって正直に話せと言う半蔵だが、スインは自分がひとりで火薬を
取ったと証言をする。

自分の証言から調べろと言う半蔵、しかし聞く耳を持たないビョンジェ
半蔵は、朝鮮は拷問と脅迫で取り調べするのかと訴えるが半蔵は兵により
取り押さえられそうになる。
そばにいジョンフンは見かねて自分が外に連れ出すと言って半蔵を引きずるように
その場を離れさせる。

目の前でヘリョンが連行されたホギョンは、上司にかよわい女性なので早く
解放するよう願い出る。
ただ、嫌疑が嫌疑だけに簡単に手が出せない。
先ずは義軍部へ行き、詳細を調べたのちに王様に話をしようと言う事になる。

スインも父ヘリョンも拷問をうけてもなかなか罪を認めないため、焼き鏝を
取り出すビョンジェ
スインに当てようとしたところへホギョンがやってきて抗議する。
罪があるなら、証拠を提示するよう訴えるが、ホギョンの身分で意見が通る
訳もなく、父ビョンジェにより説教されるホギョン

ホギョンはそれでも、何をしてでも止めさせて見せると言う。

追い出された半蔵は、銃を手に取り義軍府へ押し入ろうとするが、サンチュが
必死で止める。
そこへ、スインの事で話があると半蔵を訪ねてくるホギョン

ホギョンは、半蔵がユンガンに似ているので驚く。
スインがひとりで火薬を盗んだりするわけが無いと言うホギョンに、自分が
させたと言う半蔵。それを聞いて半蔵の胸倉をつかみ義軍府でその事を訴えろ
と言うホギョンに、言ってそう証言したのに右義政が聞く耳を持たなかったと
言う半蔵。
それを聞いて手を引くホギョンは、自分に方法があるのでついてこいと言う。

ホギョンの上司は半蔵の証言を王に伝えることにする。
そして、半蔵はスインに面会させてほしいと頼む。

スインに面会した半蔵は、初めから正直に話せばよいものをどうしてと言い
明日にでも全て話せと言うが、首を縦に振らないスイン
スインは半蔵の手を取り、何も言わないでください。話せば更に危険になります。
と言う半蔵

自分はスインを利用した。俺のせいでこんな目に遭ったのにまだ分からないのか
と言う半蔵
そして、俺が必ず救い出すと言う半蔵

時間が無いと引きずられるようにして、牢から出て行く半蔵

スインは、若様が生きて行ってくれただけで有難いです。若様を助ける事が
出来ただけで幸せです。何も望みません。と心でそう言う

翌日、再び取り調べが始まる
ヘリョンは、娘が炒めるけられるのに耐えられず、全てビョンジェの望むとおり
に証言すると言う。

そこへ、王が現れる。
ビョンジェがヘリョンが全ての罪を自白するところだったと話すが
王は、連れてこい、と半蔵を呼び出す。
どういう事なのか話すようにと言う王に、事情を説明する半蔵
左義政は聞いたのか?と言う王だったが、何に使ったのかも尋ねられなかった
と答える半蔵

王より断罪されたビョンジェはその場で投獄されてしまう。
ヘリョンとスインは釈放される。

王は半蔵に、この様に証言してくれてありがとうと言う、再び忠臣を
失うところだったと言う。

ヘリョンは半蔵に難にしてもありがとうと言うが、いいえ私のせいで申し訳
有りませんと答える半蔵
スインにも申し訳ない、自分のせいで辛い目に会わせたと言う半蔵

ヘリョンはホギョンに手を尽くしてくれてありがとうと言うと、ホギョンは
何と申し上げて良いかわからないと申し訳なさそうにする。
しかしヘリョンは、君の方がもっと辛いだろう、あまり気に病むなと言い
王が準備した輿にのって帰っていくヘリョンとスイン

ビョンジェは流刑の上幽閉されることとなる


その夜、ジャヨンはウォンシンを呼びチョン・ヘリョンを消せと命じる
ビョンジェを陥れた日本人はお前と取引をしていたそうじゃないか、その
者が動き回っていたのを黙認したのはなぜだと尋ねるジャヨン

お前は商売が重要で、私の事は重要ではないのか?
良く聞け、お前は私の命じた事をそのまま遂行すればいいのだ、それが
お前の、猟犬の務めだと言うジャヨン

良く覚えておけ、俺の一言でお前は再び逃げ出した奴婢に戻るだけだ
お前の娘も再び売り買いされる女になり下がるだけだ。
と言うジャヨン

家に戻り酒を飲みながらジャヨンの言葉を思い出して杯を握りつぶすウォンシン
そこへやって来たへウォンは、ウォンシンの手から割れた破片をとりながら
何があったのか分からないけれど全て上手くいきます。今までもそうだった
じゃないですか。自分ももう大人になりました。以前のようにやられてばかり
ではいません。私に話してください。と言う

お父さんの隣でなんでも助けます。

ウォンシンは、何としても山本さんと手を握り商売を大きくしようとしていた。
金が権力になる世の中がやってくる。そうなればだれも我々に手を出すことは
出来ないだろう。


後日、ウォンシンは薬を持ってヘリョンを見舞う
そして、新しい機関はいつ出来上がるのかと言う話を持ち出し、ヘリョンから
4日後には出来ると聞き出す。

へウォンはスインを見舞い、ヨナの事はごめんなさいと謝るが、スインは
どうして話さなかったの?とへウォンを責める。
自分にはどうする事も出来なかったと言うへウォンに、お姉さんはなんでも
やり遂げることが出来るのにヨナだけはそうしなかったのは何故と言う。

こんな言い方をして悪いけれど、私があれほどまでに探していたヨナの事なのに
と言うスイン、そしてもう帰って休みたいからと言う。

へウォンが表に出ると、半蔵が尋ねて来た。
挨拶をする声が聞こえ、起き上がったスインは、着替えて表に出てくる。

大変な目にあわせてすまないと言う半蔵だったが、正直に言えば良かった物を
と言うと、スインは爆破試験をしたときに、半蔵が命がけでスインを救おう
としてくれた事で借りが出来たのでいつか自分も半蔵の命を救いたかったと言う

ようやく借りを返せましたと言うスイン
いずれにしてもすまないと言う半蔵に、私は有難かったと言うスイン
最後まで私を救ってくれると言ってくれたじゃないですか。
約束を守ってくださったじゃないですか とスイン

さて、宮中に出廷するチョン・ヘリョン
イルトとジョンフンは、ヘリョンの門の前で張り込みをしていた。
ジョンフンに銘じて見張りを続けさせるイルトは、ヘリョンの後について
護衛のため尾行する。


さて、半蔵に面会しているウォンシン。
半蔵を疑って申し訳ないと詫びているが、チェさんは山本さんのような大商人
になるにはまだまだ遠いと言う半蔵。
許してください。私が愚かでした。お願いしますと頭を下げるウォンシン

しかし半蔵は、そんな態度で本当に詫びているつもりかと、膝まづくように
促す。ウォンシンは由香に膝まづき詫びを言う。

そこへ部屋にはいってきたへウォンは、父の姿を見ると黙ってそのまま
部屋から出て行く。

半蔵が戻ると、スインが待っていた。
半蔵の部屋に招いて、お茶を飲んでいるスインと半蔵

半蔵はまだ体の調子も戻っていないだろうに何故ここを訪ねたのかとスインに
尋ねると、今度の事で半蔵さんも驚いただろうから心配になったと言うスイン

それと、半蔵のことをユンガン若様と誤解していた事を謝りたいと言うスイン

実はユンガン若様の妹の消息を聞いて、先日射殺された大監の家にいて
その時に押し入った銃使いがヨナを連れ去ったと聞いて、もしかしたら
ユンガン若様なのではないかと思ったのだと言うスイン

ユンガン若様はもしかしたら生きているのかも知れません。あの方が生きている
と言うだけでも私はとてもうれしいです。と言うスイン

半蔵は、ただ生きていると言うのがそんなに嬉しい事かと言うと、スインは
それだけでも有難いと言う。

半蔵は、祝おうユンガン若様が生きていると言う事を。と言う
スインは、お茶をもう少しいただきたいと言い、半蔵が自分が持ってこようと
部屋を出る。

スインは、懐から羅針盤を取り出す



ここで、つづく


韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへにほんブログ村
ランキングに参加しています。それぞれにポチッとしていただけると励みになります^^


Amazonタイムセール 毎日チェック


朝鮮ガンマン OST (2CD)(KBS TVドラマ)(韓国盤)
クリエーター情報なし
A&G Modes


朝鮮ガンマン DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>(6枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマン DVD-BOX2 (5枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX1 (7枚組/本編DISC6枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX2 (6枚組/本編DISC5枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


イ・ジュンギin 朝鮮ガンマン<スペシャル・メイキング>vol.1 [DVD]
クリエーター情報なし
エスピーオー

スポンサーサイト
以下の記事はネタばれです


ヨナを救い出したユンガンは、サンチュの姉(尼僧)がいる寺へ
ヨナを預ける。
しばらくここにいたら必ず迎えに来ると約束するユンガン

ユンガンが戻るとウォンシンが待ち受けていて、今まで何処に行って
いたのかとユンガンに訪ね、ソン大監宅にガンマンが押し入り
奴婢を一人連れ去ったと言いつつ、様子をうかがう。

ウォンシンは配下の者に半蔵のアリバイ確認をさせる。

朝廷では、刑判(刑曹判書)が銃殺された事を受け義軍府で
この事件を捜査するよう王に進言する守護派の役人たち。

王も驚くが、事件の全貌を明らかにするよう命令を下す。

王より密命を受けているイルトによると、開化を唱えていた学士らを
射殺していた銃使いとは異なる者のようだと報告する。
真相を究明するためにもソン大監は王にとっても死なれては困る
人物だった。早急に真相を調べるようイルトに命令する王


一方ジャヨンも、しばらくは銃使いらを動かすなとウォンシンに命じた
にもかかわらず、ソン大監宅に銃使いらを送り込んでいた事を知り
ウォンシンに腹を立てる。
二度と命令に背くならば、お前も無事ではすまないぞと脅されるウォンシン


ソン大監宅に捜査に出向いているジョンフンは、使用人にウォンシンの家から
送り込まれたと言う奴婢(ヨナ)の聞き込みをしていた。

そこへイルトがやってきて、何かわかったか?と尋ねる。
ジョンフンは銃声を聞いたが、銃を撃った人物の目撃者はいないと言う。
昨夜、火事が起こったそうだと言うので、あたりを見回してどこも燃えた
様子が無いので不思議がるイルト

倉庫の方から煙が出たと聞いていると報告するジョンフン
イルトはジョンフンに煙の原因をもう少し調べるようにと命じられる。


さて、スインは、火薬について学びたいと父に願い出ていた。
父は危険なので、母も心配するからやめなさいと言うが、危険ではなく
ちゃんと用いることが出来ればとても有用なものだと説得する。
自分がこんな風に何かを学びたいと言う気持になったのは本当に久しぶり
の事だと訴える。
それを聞いた父は、お前がそこまで言うならばと許可をする。

さっそく出かけようとしたスインを訪ねて来たのはジョンフン
スインが少しは火薬を仕えると言うので、煙だけが出て火が出ないと言う事は
可能なのかと尋ねるためだった。

スインは、現場で火薬を見てみたら何か分かるかもしれないと言いジョンフンに
案内してもらう。
火薬をみたスインは、自分が半蔵につくったものに似ていると思うが・・
そこへ、先ほどジョンフンがウォンシン宅から送られた奴婢について
訪ねた使用人の女が、分かった事があると言いに来る。
昨夜おしいったガンマンが奴婢を連れ去ったのを見た者がいると話し始め
ジョンフンは、慌ててその使用人を外へ連れ出す。


ユンガンは、ウォンシンが自分を疑っているようだし、ソン大監宅でも
ウォンシンの配下の銃使いがいたことから、何か対策が必要だとサンチュと
話をしているところへ、スインが火薬技術者のところへ連れて行ってもらう
ために訪ねてくる。

火薬技術者にスインを会わせた半蔵は、そばに置いて技術を教えてやって
くれ、基礎はあるのですぐに覚えるはずだと言う。
ところが、技術者は女はそばに置かない。誤って事故が起き、埋もれたり
すると困るし、土地に女が埋もれたら金脈が詰まると言う言い伝えも
有ると言う。

半蔵は、それは男たちがつくった話ではないのか?力のない女だから足でまとい
になると言って・・違うか?ここの責任者は俺だ。二度とそんなくだらない
事を言うな。と言う。

帰り道、さっきは自分の味方をしてくれてありがとうと言うスインに、真実を
言っただけだと言う半蔵


さて、宮中では王が新たに開化を推進するためにつくった機関を視察に
来た。 ちょうど、ホギョンが軍の強化のために新式の銃の必要性を
説明しているところだった。

まだ官位も低いホギョンの話を聞いている重臣たちの様子を見て、王は
何故この若者の講義を聴いているのだ?と尋ねると、スインの父ヘリョンは
まだ若いが、日本留学の経験もある若者ですと王に説明する。

王がどこの家のご子息なのか?と尋ねるので、現左義政、ビョンジェの
庶子だと名乗る事が出来ないホギョン
自分は、ただの庶子だと答えるホギョンに、父の名を知らないと言う事は
ないだろう?と言われ、困り果てるホギョン

ヘリョンは、王様先ず父親の方から関係を断たれたので、敢えて父の名を
申し上げる必要が無いと存じます。と助け船を出す。
ひれ伏して詫びるホギョンに、王は大丈夫だ、この機関に出身などは関係ない
そなたをここにいる者たちが必要としているのだから恥じることはない
と言う。


王が新しい機関へ出向いたと聞いたビョンジェはホギョンを呼び出す。
ホギョンは、王が自分がだれの息子なのかと尋ねられたが、左義政の息子
であると言わなかったと報告する。
ビョンジェは、新式銃や新式の軍隊などつくろうと思うな。と言うが
朝鮮を守るために武力を育てようと言う事が何故朝鮮の妨げになると言うのか
と反論するホギョン
ビョンジェは、朝鮮が軍を強化すれば、日本と清国が黙っていないと言う事を
恐れていたのだった。


さて、スインはへウォンとお茶を飲みながら話をしていて、ソン大監が
射殺された話になる。
スインは銃使いが連れ去った奴婢は誰だろう?と言う。
へウォンは、それはどういう事?と言うと、知らないの?お姉さんの家から
送った奴婢だと聞いてるけど?と言うスイン
何故そんな子を連れて行ったのかな?と不思議がるスイン

その夜、へウォンはウォンシンの側近を呼び、ソン大監宅に現れた銃使いが
ヨナを連れ去ったのなら、その前にこの家にやってきた銃使いもヨナが目当て
だったのではないのか?もしかして、父がそれを知っていて、前もってお前を
待機させていたのではないの?と尋ねる。

しかし、ウォンシンの側近ソンキルは、ウォンシンとへウォンを守るために
銃を持っていただけだと答える。

翌日(?)へウォンに商団内の施設を説明してもらっている半蔵
文書庫の存在を知る。
さまざまな文書、帳簿等が保管されているとても大切な倉庫だと言うへウォン

へウォンの様子をみて、何か会ったのか?表情が暗いと言う半蔵
何もない言うへウォンに、気にせず話してみなさい一緒にいるのに表情が暗いと
自分も気楽ではないと言う半蔵。
特別な事ではないんです、ただ、奴婢の女の子の事で。と言うへウォン
実は技術者を得るために交換した女の子が居ました。ところが、少し前
銃使いに連れ去られたと聞きました。それから私の気持ちが穏やかではありません。
こんなことになるなら、意地を張ってでも守り通せばよかった。と言うへウォンに
そんな奴婢の子ひとり気にすることはないと言う半蔵
しかし、へウォンは奴婢ひとりの命と言えど、軽くは有りません。
あの幼い子に何の罪もないんです。ただ奴婢だと言うだけで大切な命を軽く
扱ってはいけない。と言うへウォン
突然何故そんな話をするんですかと言う半蔵に、ただ私の話をしているんです。
私がそうだったので。自分が同じように扱われた奴婢だったと話すへウォン

隠したい事だったのに、話してしまって恥ずかしい。半蔵さんに余計な話を
しました。と言うへウォン
半蔵は、話してくれてありがとう。恥ずかしがる事はない。恥ずかしいと言う
のは、過ちを犯した人が感じるものだ。へウォンは間違ったことはしていない
のだから、恥ずかしがる必要はない。と言う。
さらに、むしろ誇りに思いなさい。自ら運命を切り開き、今はこの様に
素敵な女性になったのだから。心配するな、その子もへウォンのこの気持ちを
分かっているだろう。そして、どこかでちゃんと暮らしているだろうから、
あまり気にしないように。と言う。


その夜、半蔵の言葉を思い出しているへウォン
ウォンシンはヨナの事で気持ちが傷ついているへウォンを心配して声をかけるが
へウォンは、お父さんも仕方なくやった事だと分かっていますと答える。
過ぎた事は無理に覚えていず忘れなさいと言うウォンシン
そうですね。でも。もうそうではありません。誰かのおかげで忘れたかった
過去が、誇らしい事に変わりました。と言うへウォン

誰かとは、それが誰なのか聞いてもいいかと言うウォンシンに、半蔵さんです
と答えるへウォン

ウォンシンは、アリバイがはっきりしない半蔵がユンガンだと確信
ソンキルに命じて半蔵を射殺することにする。合図はセンスを広げて半蔵から
離れた瞬間だと伝える。

ウォンシンから気分転換に出かけようと誘われた半蔵は、自分を殺すつもり
で誘っている事は承知で出かけることにする。
この機会を逃しては、自分への疑いを晴らす事が出来ないと言う半蔵

半蔵を誘いだしたウォンシンは、手筈通りセンスを広げ徐々に半蔵から離れ
始めた、そこへ、ウォンシンの商団へ銃使いが現れ、文書庫を襲ったと
報告が入る。

半蔵は、自分の事をひそかに調べ、ユンガンであると疑ったウォンシンに
信頼関係のない取引は出来ない、これで終わりだと言って立ち去る。

一方、サンチュは役目を終えて、戻ってきたところをチェミに目撃され
チェミはサンチュが半蔵もしらない銃使いだと思い込む。


文書庫へ戻ったウォンシンは、銃使いの正体が全く分からない書庫の番人を
殺す勢いで責めていたが、そこへへウォンがやってきて父の様子を見て驚く
更に、半蔵がキョンギ商団ど一切の取引を停止。今まで取引していた者も
全て返還するようにと伝えてくる。


火薬技術を習おうと言うスインは、技術者に食事を運んで来て食べさせていた。
そこへ、補校がやってきて、技術者を連行していく。
刑曹判書射殺事件で銃使いが火薬を用いた事により、取り調べをするためだった。

へウォンのところへ走って来たスインは、役人から刑曹判書の家から銃使い
が連れ去った奴婢がへウォンの家から送られたと言うのは本当かと尋ねられて
いるところだった。ヨナと言って少し前に送った子です。と答えるへウォン

スインは先日話をしたときには知らないと言っていたへウォンがヨナと
言っているのを聞いて当惑する。

マポの港で会った銃使い、そして半蔵が煙だけ出る火薬をつくって欲しいと
言った事などを考え合わせ、半蔵がユンガンではないかと確信した様子。

半蔵を訪ねたスインは、半蔵が留守だと聞いて待たせてもらう事にするが、
隙をみて、半蔵の部屋へ忍び込み、持ち物の中に自分がユンガンに渡した
羅針盤があるのを見つける。


しばらくして戻って来た半蔵は、サンチュの方に手を当て満足そうな笑顔を
見せる。
スインが待つ執務室に入った半蔵は、スインが涙ぐんで自分を見つめるので
どうしたんですかと尋ねるが、スインは半蔵をみて何も言わない

そこへ義軍府の兵が押し込んできて、スインを連行すると言う。
刑曹判書殺害事件で銃使いが火薬を用いたため、その剣で取り調べを行うと言う。

半蔵の目の前で義軍府に連行されるスイン




韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへにほんブログ村
ランキングに参加しています。それぞれにポチッとしていただけると励みになります^^


Amazonタイムセール 毎日チェック


朝鮮ガンマン OST (2CD)(KBS TVドラマ)(韓国盤)
クリエーター情報なし
A&G Modes


朝鮮ガンマン DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>(6枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマン DVD-BOX2 (5枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX1 (7枚組/本編DISC6枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX2 (6枚組/本編DISC5枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


イ・ジュンギin 朝鮮ガンマン<スペシャル・メイキング>vol.1 [DVD]
クリエーター情報なし
エスピーオー

以下の記事はネタばれです


8
やっとヨナに出会えたユンガン
しかし、ウォンシンが様子を見ている事に気づいているため
抱きついてくるヨナを突き放すしかないユンガン
死角に行き、首を振るがヨナにはその意味が理解できるわけもなく
ついにユンガンはヨナを平手打ちする。

部屋から出たウォンシンは、しらじらしくどうなさいましたか?と
言うが、使用人の教育はどうなってるんだ!と腹を立てた様子で
立ち去る。

ヨナにまちがいないのか?お前の兄だったのか?と尋ねるウォンシン
そして、ユンガンは自分の部屋に戻り、崩れ落ちるように涙を流し
ヨナ、ごめんよ と謝る。

ウォンシンは、まだ確定的な証拠をつかめないが、自分らが見間違えているか
本当に頑強な人物になって戻ってきたかのどちらかだと思う

呆然としているユンガンを呼びに来たチェミ
スインが火薬を盗もうとしたと報告を受けたユンガンは、
スインの話をまともに聞くこともせず、今日でキョンギ商団との
取引はやめだ!その事をあなたが直接伝えるようにと言って立ち去る。


キョンギ商団では、来客を見送ったへウォンがヨナを呼んで話をする
ヨナは、へウォンに申し訳ありません私が人違いをしました。
二度としませんから許してください。どうか余所へやらないでください。
ここに居させてください。と懇願する。
へウォンは、心配しなくてもいい、それくらいで追い出したりしない
そう言うと、ヨナの名前を聞き、スインが探していた女の子と同じ名前なので
お兄さんの名前は?と尋ねるとユンガンだと言うので驚く

ウォンシンの仕打ちを許せないユンガンは、すぐにでもヨナを助け出すと言う
サンチュは危険すぎると止めようとするが、ユンガンは聞く耳を持たない。

さて、キム・ジャヨンは王に謁見にやってくる。
派閥政治を行ってきた朝鮮の朝廷の中で最大派閥の安東金氏の流れを持つ
ジャヨンは、王のやろうとしている事を性急に進めるなと言い始める
更には、やり方を間違えれば船が沈むこともあり得ると脅迫するため
王は、前にも自分の重臣が殺され更に謀反の濡れ衣を着せたため、自分が
今一度殺すことになった。その時に決めた志は何があっても諦めない
とあたかもその黒幕にジャヨンがいた事を知っているかの様な話を持ちだす。

しばらくは様子を見るため、動くのをやめようと言うジャヨン
ビョンジェは勿論、ウォンシンにもしばらくは動くなと命令する


さて、ビョンジェの息子ホギョンは、スインの父に自分が今の左議政の
庶子である事を告白する。開化団に入った際、ヒョナムから皆から信用を
得るまでは身分を明かさずに活動した方が良いと言われていたためだった。
スインの父はその事を理解する。


一方。スインは半蔵に詫びをいれ、自分にチャンスを与えてほしいと願い出る。
懸命に頼むスインにほだされる半蔵、どうせ失敗だろうが好きにしろと
爆破実験をする事を許可する。


その夜、ヨナを救い出すため身支度をしてキョンギ商団、ウォンシン宅に
忍びこむユンガン
しかし、頑強な警護を敷いているウォンシン宅で私兵に囲まれてしまう。
そこへ通りがかるへウォン、更にウォンシンらが駆けつけて来たため
ユンガンは銃をへウォンに向ける。

へウォンは自分をどうにかするつもりはなさそうだと言い、私が道を
開けてあげるから外に出ましょうと言い、屋敷の外へ歩き始める。

門を開け、私一人で行きます。ついてこないで。そう言うと門の外まで
ユンガンを案内するへウォン
何をしに私の家に入り込んだのだと尋ねるが何も答えず走り去るユンガン
途中で振り返りへウォンに会釈をする。

へウォンは何故ガンマンが忍び込んだのかと父ウォンシンに尋ねるが
ウォンシンは自分も知らないと言う。
今日は驚いただろう。と言うウォンシンに、はい、本当に驚く事が多いです
スインがあれほど探していたヨナが何故家にいるんですか?
それに、スインに何故知らせてないんですか?と言うへウォン
ウォンシンは、明日が爆発実験の日なので、スインの邪魔にならないように
しているだけだと言う。さらに、ソン大監がヨナを気に行った様子なので
敢えてスインに隠して、もしかして明日の爆破に失敗したら、ソン大監に
ヨナを差し出して大監の家にいる火薬技術者を貸し出してもらえるかも
しれないと言うのだった。
へウォンは、そんなことは出来ません。と反対するが、ウォンシンは、ここまで来て
諦めることは出来ない。全ては明日のスインの爆破実験にかかっていると言う。

爆弾を設置していよいよ導火線に火をつけて爆破すると言う瞬間、
いつまでも爆破しないので近くまで様子を見に行くスイン
すると、煙が湧きあがってきて、危険な状態になり、とっさに半蔵は
スインに駆け寄り抱えて避難する

すると、小さく爆破立ちあがった半蔵は 花火を見せてもらったと言い
悪いが今日でキョンギ商団とは終わりだと言って立ち去る。

王宮では、王より機務 門の任命者の辞令が発表され、早々に業務が始まる
その役人の中にホギョンがいるのを見た父ビョンジェは、私の顔にに墨を塗る気か
とホギョンを叱る。
ホギョンは、妾の子であっても他の子供たちと同じように扱ってくれ、
勉強をさせてくれた温かい父上はどこに行ったのですか!父上が私を
疎ましいように、私も父上を誇らしいと思いません。と言い立ち去る。

さて、ウォンシンはヨナを連れてソ大監宅へ行くついでに、半蔵のもとを
尋ね、爆破実験をもう一度させて欲しいと言って、わざとヨナの姿を見せる。
ヨナは大監の誕生日の贈り物として差し出されたのだった。

その夜、さっそくソン大監宅へ忍び込もうとしたユンガンだったが、ウォンシンが
送りこんだ兵たちが張り込んでいるため、簡単に忍びこめない。


スインは、爆破に失敗した事が悔しい、更に半蔵に馬鹿にされた事も
悔しくてたまらない。なんとしても爆破に成功したいスインは、ホギョンに
爆破に関する本を探して欲しいと頼む。
ホギョンは、久しぶりに懸命にやる気を見せるスインの姿を喜ぶ

スインはへウォンを尋ねて、自分が爆破に失敗した事で迷惑をかけているだろうと
謝りに来たのだった。
ヨナが見つかった事を話す事が出来ないへウォン

ヨナの事をいつかスインも知るだろうが、もしもそうなれば二度と私には
会ってくれないだろうと言うへウォン
どうしようもない事だ一つを手に入れようとすれば一つを失わねばならない
そう言う父ウォンシン
へウォンは、では私まで失う事になるかもしれませんよと言う。
お忘れですか?私がどんな子供だったのか。私もいやしかったんです。
主人である両班さまに犯されて、奥様からは旦那様に色目を使ったと
行って鞭打たれました。そんな娘である私の前でヨナをあんな風に貢物に
すべきではなかったんです。と言う
ウォンシンは、黙れ!と叫んだが、悲しげな顔に変わる


半蔵に新しい技術者を紹介するウォンシン
改めて爆破実験をと言うウォンシンに、半蔵はその必要はないだろう
2度も力不足な技術者を連れてくるはずはないと、業務提携合意書に
サインをする事を約束する半蔵

前回の実験では煙と火花だったと話す半蔵は、技術者から何故なのか
話を聞いていた所、調合によって煙ばかりが出る事を知る。
警戒が厳重なソン大監宅に何とかヨナを救い出しに行きたいユンガンは
スインに頼んで煙だけが沢山出る爆弾を調合してもらう事にする。

ソン大監は、ヨナに部屋を与え、綺麗な服を与えていた。
ヨナから父がパク・ジンハンだと聞いたソン大監、大逆罪を犯したと言うが
ヨナは父はそんな人ではないと言うと、そうだ何の罪も犯してない
罪があるとしたら、王様に忠誠をつくした事だ。と言い、ヨナを引き寄せようと
したが、ヨナは拒み平手打ちをする。

ソン大監はヨナを殴ろうとしたところへ表が火事だ!と大騒ぎになる。
煙が充満している中、ユンガンが駆けつけヨナを探す。
ソン大監はヨナを見つけ出し、自分の顔に傷をつけたヨナを剣で成敗
しようとしたところへ銃声が響き、ソン大監が倒れる。

恐れるヨナに近づいたユンガンは、ヨナの名前を呼び兄妹は抱き合って
再会を喜ぶ


そこへ、ウォンシンの手下が屋根の上から狙い撃ちをしようとするが
ユンガンが気が付き、間一髪で身をかわし銃で狙い撃ちする。


ここで つづく




韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへにほんブログ村
ランキングに参加しています。それぞれにポチッとしていただけると励みになります^^


Amazonタイムセール 毎日チェック

朝鮮ガンマン OST (2CD)(KBS TVドラマ)(韓国盤)
クリエーター情報なし
A&G Modes


朝鮮ガンマン DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>(6枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマン DVD-BOX2 (5枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX1 (7枚組/本編DISC6枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX2 (6枚組/本編DISC5枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


イ・ジュンギin 朝鮮ガンマン<スペシャル・メイキング>vol.1 [DVD]
クリエーター情報なし
エスピーオー

ネタばれの内容です


ヨナを助けに行って、ウォンシンの部下に
囲まれてしまったユンガン
そこへウォンシンが姿を現す。

ウォンシンは、あくまでも商人の顔をして、倉庫に族が入った
ため、取り締まりをしているところなので、ここは協力して
正体を現してくださいと穏便に申し出る。

しかしユンガンは銃で威嚇して逃げる。


明日、ヨナが船に乗せられるところで救い出そうと張り込みを
していたジョンフンらは、その銃の音を聞きつけ、やむなく
ジョンフンは船を見張る兵士を残し、残りの兵を連れて中へ
捜索に入る。

かろうじて正体がばれるのを防いだユンガンだったが、ヨナは
人身売買の男たちにより、補盗庁の兵が来る前に別の場所へ移動する。


ここで、スインが勇敢にもホギョンを連れて中へ様子を見に来る。
二手に分かれて建物の中を調べていたスインは、覆面をしたユンガン
に出くわす。
(大体、様子を見に来ようと言うだけでも無鉄砲なのに、銃声がした
 場所へ見に来たところでスインに何が出来るとも思えないのだけれど
 ・・・)

叫び声をあげそうになったスインの口を手でふさぐユンガン
ホギョンがやって来たので仕方なくスインを人質に取る。
ホギョンがスインの代わりに自分が人質になると申し出るが
隙をみてユンガンは逃げ出す。

ここで、ウォンシンは半蔵がユンガンだという正体を暴く事は
出来なかったが、スインがユンガンの妹を探していて、そこへ
現れたのだからその銃使いはユンガンに違いない、そしてそれは
半蔵であろうと心証はあるものの、確証が無い。
ウォンシンは、密売人からヨナを買い取ることにする。


さて、半蔵はその日が相談書の開門の日だと言うのに寝坊をしていて
金丸からいい加減に起きろと叱られる
妓女梅香をそばに置いてご機嫌な様子の半蔵をウォンシンの手下が
見張っていて、夜通し梅香と一緒にいて出かけた様子はなかったと
報告する。


ウォンシンとへウォンは、半蔵が開いた相談書へ貢物を沢山持って
やってくる。いよいよ本格的に話を進めようと言う半蔵とウォンシン
ご機嫌で酒を酌み交わしながら、夜どうし妓女に苦しめられたなどと
話している半蔵
へウォンとスインも同席していて、たまりかねたスインが自分は
この辺りで失礼すると立ち上がる。へウォンも殿方どうしで楽しい
お話を続けてくださいと言って部屋を出る。

ウォンシンは、半蔵に大阪での暮らしや家族について、そして、
何故山本と仕事をするようになったのかと尋ねる。
半蔵が話した身の上話は、事前にウォンシンが調べた通りだった。

ウォンシンの手下は、自分たちがいらぬ疑いをかけたのかと言うが
ウォンシンは、半蔵が本物のユンガンならこれくらいは準備して
居るだろうと疑いを止めない。


ユンガンは、髷を切り落とし大阪で生活をしていたが、お前みたいな
朝鮮人がうろつくなと言われて大立ち回りになった所を見ていた
長谷川半蔵がユンガンの度胸の良さを買い、京都で一番の商団で
働いているので一緒に仕事をしないかと声をかける。


ユンガンはサンチュに命じてジョンフンに手紙を届けさせる。
ついにユンガンは、ジョンフンに自分が生きている事を知らせる。
(この時かぶっていた笠をはずして顔を表すジュンギ君の表情が見事!
 美麗な青年パク・ユンガンそのものでした。美しい~!と思わず^^; )

更に、ヨナの捜索と、互いに会って話をするのに好都合なので
日本人を管理する補盗庁の担当にお前がなれと言うユンガン


さて、朝廷では 王がスインの父に銘じてつくらせた統理機務衙門
が完成。この機構を用いて政治を行おうと言う(事らしい)
当然朝廷では猛反発が起き、守護派と開化派で言い争いになる。

王は、断固としてこの統理機務衙門 を設置すると断言


さて、ユンガンとスインは、キョンギ商団所有の倉庫へ火薬の状態を
見にやってきた。ところが、帰り道キョンギ商団が発掘をしようとしている
土地で先祖の墓を掘り返したらしく、海外からやってきたユンガンが
そうさせたに違いないと思っている村人たちが集団で取り囲む

拳銃を取り出し威嚇する半蔵、一同がひるんだすきに逃げ出す二人
岩陰に身を隠すスインとユンガン

一方、へウォンはスインとユンガンが二人で火薬庫に行ったが、スインが
またユンガンを怒らせてはいけないと、様子を見にやってきていた。
途中、ユンガンが撃った銃声を聞き、急ぎ二人を探す


ウォンシンは、半蔵がユンガンだと言う事を確実にするために手立てを
考えていたが、清国に売られるヨナを自分のもとへ連れてきて、ヨナに
確認させようと策を講じる

キョンギ地方の豪族をあつめた宴会が開かれるため、半蔵にもぜひ出席
してほしいと言う知らせが届き、快く出席に応じる半蔵

そして、スインはと言えば、爆破実験のために本をみているがどうしても
分からない、実際に実験してみたいが・・・
そこで、半蔵の所に保管してある火薬の状態を見に来たとやってくる

チェミは、そう言う事なら半蔵は必ずスインさんがやってくると自分に
伝えるはずだがといぶかしがるが、火薬庫を開けてスインを中へ通す
チェミの目を盗んで火薬を袋に入れるスイン
相変わらずそそっかしくて、外に出て帰ろうとした途端、サンチュに
ぶつかり転んでしまい、そのはずみで火薬をいれた袋を落としてしまう。

キョンギ商団では、盛大な宴会が開かれていた
半蔵も出席していたが、酔い覚ましにお茶でもいかがですかと誘われ
別室に行く事にする半蔵
そして、他の客をそのままに出来ないと席を立つウォンシン

入れ替わりに入ってきたのは、ヨナ
ヨナは、当然のことながら一目でユンガンだと分かり「お兄ちゃん」
と言って半蔵に抱きつく

扉の隙間からこの様子をじっと見ているウォンシン



・・ つづく



半蔵は、ヨナを探しだそうとしていつもすれ違い
スインは、半蔵がどうしてもユンガンであると言う思いがぬぐえず
ホギョンは、スインの父の手助けをして朝鮮の新たな政治機構をつくる
そしてへウォンは半蔵より命を救われたこともあり、半蔵を見る目が変わった
ウォンシンは、半蔵の正体を暴こうと必死な半面、大事な取引相手が信用を
置いている人物なのでむやみに手を出せずに居る

やっと再会したユンガンとヨナ
しかし、今の状況ではユンガンはヨナを突き放すしかないのよね~
切なすぎる・・



ところで、統理機務衙門  調べてみました  こちら ← クリック
要約すると、 朝鮮末期軍国機密と一般政治を総管した官庁 と言う事らしい。

清国制度を模倣して1880年(高宗(コジョン)17)設置した機関で
その下に12司を置いて事務を分担するようにしたが、その長官を
総理大臣といって各社には堂上官と郎庁を置いて治めるようにした。


と有ります。
今までの朝廷の役人たちはお役御免になりかねない、そんな機関を
王は作り上げた事になります。




韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへにほんブログ村
ランキングに参加しています。それぞれにポチッとしていただけると励みになります^^


Amazonタイムセール 毎日チェック


朝鮮ガンマン OST (2CD)(KBS TVドラマ)(韓国盤)
クリエーター情報なし
A&G Modes


朝鮮ガンマン DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>(6枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマン DVD-BOX2 (5枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX1 (7枚組/本編DISC6枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX2 (6枚組/本編DISC5枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


イ・ジュンギin 朝鮮ガンマン<スペシャル・メイキング>vol.1 [DVD]
クリエーター情報なし
エスピーオー


本編放送終了して予告の前に、
土曜日の午後
3時45分から 朝鮮のガンマン スペシャル(1~8話)が
放送されます。 沢山の視聴をお願いします。 

と言うテロップが表示されました(o^^o)
番組表を確認したら 6時5分まで放送されるようです\(^o^)/
たっぷり放送されますねo(^o^)o ワクワク


前後のCMを差し引いてもおよそ2時間の
スペシャル番組(^^)



韓国語の先生に 선비 について
質問することが出来たのですが・・

まだ 선비 にこだわっていますか??ヾ(--;)ぉぃぉぃ

と言われそうですが、自分が感覚でとらえている韓国語が
ネイティブの感覚と似ているかどうかが知りたくて(((^^;


以前も記事に書きましたが、儒学など学問をしているけれど
役職には就いていない(就けていない)男性の事をそう言います。

当然、平民ではなく、ある程度身分のある家庭の男性
結婚していて、奥さんが内職などして家計を助ける図もある
または、母親が内職すると言う図も・・

要するに、 現代で言うところの  プー太郎 (((^^;


도령  坊ちゃん が成長して 선비  になる


・・・・で、 スインが ドラマの中で言っている 
윤강 도련님 は、 発音が似てますが、 パッチムが ㅇ  ㄴ で
事なっているように、 直訳すると  ユンガン若様 (ユンガン様)

独身男性に対する 坊ちゃん、旦那様 と言う呼び方になります。


ちなみに、現代劇の中でも お嫁さんが夫の未婚の弟に対して
도련님 と呼んでいます(o^^o)



しかし、ユンガン若様 
本当に 見目麗しい若様姿で・・・ 惚れ惚れします~

今日は、8話が放送されます
涙ながらに お兄ちゃん!と言って抱きついてきた妹を
3年ぶりに再開出来た妹を、 突き飛ばすんでしょうね~・・

・・・と思うと 泣けます



以下の記事は、ネタばれです




へウォンに頼まれて火薬の技術者としてウォンシンと半蔵の
待つ部屋へ入ったスインは、半蔵の顔を見て驚き若様だと言うが
半蔵は当然白を切る。

へウォンに連れられて部屋を出たスインは、ユンガンにまちがいないと
言うが、半蔵は日本人で大阪で生まれ育った、その上目の前で銃に撃たれ
死んだじゃないかと言われてしまう。

今回の取引は、商団にとってとても大切なものなので、助けてほしい
と今一度頼まれてしまう。

半蔵に失礼を謝ったスインに、死んだ恋人に似ていると言うのだから
仕方が無いだろうと言う半蔵
とにかく失礼な半蔵が鼻持ちならない様子のへウォン

半蔵は簡単な火薬調合をお見せすると言うスインに、そんなお遊びは
良いから採掘場入り口で爆破をみせてくれと言う。
スインにそんな技術があるわけはないので心配するが、へウォンは
自分たちが別の技術者をみつけるまで半蔵にばれないように対応して
くれればよいと言う。

3年前、ユンガンは日本で新世界を受け入れ今までの縁を全て切り
復讐する第一歩として新たな人物として生まれ変わるために、髷を切り
日本人、長谷川半蔵になったのだった。

スインは今まで、ユンガンに似た人物を見つけてはユンガンにまちがいないと
言い続けてきている模様
しかし、今回はまちがいないと確信している。

ウォンシンは見おぼえがあると思っていた半蔵がユンガンではないかと
疑い、配下の者を日本へ行かせ、半蔵の事を調べさせる。


ジンハンを陥れたソン・テクスの所在がまったくわからなくなったと
あせるサンチュ。
しかし半蔵は、ほっておけと言う。それよりもヨナの消息を調べろと言う。
サンチュは、文字が読めて計算も出来るヨナと同年代の奴婢を調べて
いる様子。


王高宗は、改めて銃使いの事件を調べはじめ、スインの父の提案により
新しい暗号をつくることにする。
スインの父は策士として王に仕えている模様。
王は、スインの父にも、身辺に気をつけるようにと言う、これ以上忠臣を
失いたくない、と。

朝廷の重臣たちもスインの父を疑っているが、確証がない。


さて、半蔵はキョンギ商団のウォンシンに合意書のあらましを渡し検討を
促す。来たついでに食事をしていかれませんかと言うウォンシンに、都を
歩きながら事務所にする建物を探すと言う半蔵。

それなら、自分たちが準備して差し上げましょうと言うウォンシンに、結構だ
と言う半蔵。
取引はキョンギ商団とだけするわけではないし、他の商団とも条件を聞いて
見ているところだと言う。
今のところは、キョンギ商団が最高だが、と言って笑う半蔵。

それでは、と言い立ち上がる半蔵に、その場に同席していたスインが、
都の道案内を買って出る。
へウォンはスインがまたユンガンの事を持ちだし、半蔵の機嫌を損ねないかと
心配している様子だが、ウォンシンは都は日本人だけである国は雰囲気が
良くないとスインの同行を勧める。

スインは道案内をしながら、半蔵が大阪のどこでそだったのか、両親や兄弟は
いるのかと尋ねるがはぐらかす半蔵
構造が複雑で出入り口が多いので事務所には向かないと言う金丸の意見にも
自分はここが気にいったと一軒の家を事務所にすることを決め、表に出て来た
ところで、スインが韓国に来た記念にと笠を差し出す。

かぶってみてほしいと言うスインに、無理やり頭に笠を乗せられた半蔵
そこへ、偶然ユンガンの親友ジョンフンが通り掛かり、喜びい残でユンガンの
名前を呼びながら駆け寄ってきて抱きつく

さがれ! と言う金丸。
(사가 (サガ)と発音する単語があるので、ここでジョンフンは
 何のサガだよ? と反論するのが可笑しいww )
半蔵は、ジョンフンにも激こう、二度とその朝鮮人の名前を俺の前で口にするな
そう言って足早に立ち去る。

韓国語が解らない金丸は、半蔵が何故腹を立てているのか解らないので
どうしたのか訪ねると、自分に似ている人がいるらしい。と答える半蔵


一方、へウォンは半蔵らと自分たちキョンギ商団が独占的に取引を進めたいので
他の商団の物たちを追い払っていた。
その態度は、女性でありながらも冷徹そのもの。


さて、サンチュはヨナを探す過程で読み書きと計算が出来る奴婢の女の子チェミを
ひとり見つけて食事さえくれればいいとついてきてしまったと半蔵に言う。
半蔵は金を渡して返せと言うが、サンチュは昼はヨナを探し、夜は半蔵の手伝いをして
朝早くから食事の支度をしなければならないのかと、訴える。
仕方なく、その女の子を置くことにする半蔵

半蔵が馬に乗り出かけようとするのを見送るサンチュとチェミ
チェミが言ってらっしゃいませ旦那様と言うので、半蔵さんと呼べと言う半蔵
そこで、半蔵さん旦那様 と言うチェミに ただ、半蔵さん だけだ。と言う半蔵

見送る自分たちにまで手を振る半蔵に、目下の者にまで手を振ってくれるんですね
と言うチェミ


ジンハンが息を引き取った場所でムドクは訓練している銃使いたちを引き連れて
ユンガンを待ち受けていた。(ユンガンだとは知らないが・・・)
覆面をしたユンガンは、予測をしていた模様で、様子を見ていると鹿が木々を揺らし
たところを一斉に銃で狙い撃ちする様子を見る。

一方、守護界の一同は、王が何やら動きを開始した事を察している。


一夜明け、姿を現さないので解散するムドク一同。
ムドクが独りになったところで、姿を現すユンガン。
自分の名を明かし、黒幕の正体を問いただすが、ムドクは口を開かず自殺してしまう。

父から聞いていた左腕の傷はなく、父を撃ち殺した犯人で無い事を確認した
ユンガン。
ウォンシンは、いつまでも姿を現さないムドクが殺された事を察する。


補校ジョンフンはどう見てもユンガンなのに、自分の事が解らない様子の半蔵
が気になって仕方が無い、そこへ 銃使いの遺体がある場所を知らせた手紙が
届けられる。
上司、イルトと山で遺体を発見したジョンフン。
イルトも左肩の傷を確かめるが、傷が残っていないので遺体の人物が最高の
狙撃手ではないと言う。


さて紹介所の改修工事が始まり、見学に行っていた半蔵
爆破に使うために準備している火薬は、都に置くわけにいかないため、キョンギ
商団が所有している保管庫へ見学に行く事にする半蔵は、へウォンと友に出かける。
途中、女性の身で危険な事をしているようだと言う半蔵に、姿だけは女性だが自分を
一度も女だと思った事が無いと言うへウォン
そこへ、護衛でついていた男たち二人が矢で狙撃される。
気丈にも、半蔵は日本人で関係ない。と言い 自ら歩いて連行されるへウォン

剣を突き付けられ動けない半蔵だったが、隙をみて反撃を開始
独りで男たちを倒してしまう。


その夜、ユンガンの事を思い出していたスイン
そこへ、ジョンフンがヨナの消息を知らせにやってくる。
今度こそ確かなようだ、明日 清へ向かう船に乗せられると言う。
ジョンフンが、ユンガンがこの事を知ったなら、助けに駆けつけるのだろうに
と言うのを聞いて、半蔵にヨナの消息を知らせに行くスイン

半蔵は、自分には何の関係もないと真っ向否定
その様子を物陰から見張っている男(ウォンシンの部下である模様)

部屋に戻ったユンガンは、違う、俺はいくらヨナの名前を出されても
パク・ユンガンではない・・ そう、心でつぶやき苦しむ

翌日、ホギョンが危険なので補盗庁に任せろと言う助言を聞かず、現場に
連れて行って欲しいと言うスイン
結局現場へやってくる。

ユンガンは昼間っから妓女をはべらせ酒を飲み、ついには日本から持ち込んだ
酒(何かを仕込んでおいた様子)を飲ませて酔い潰してしまう。

黒装束に身を包んだユンガンは、ヨナを助けるためにマポの港へ現れる。

ウォンシンは、ヨナを救いにユンガンが現れると踏んでいて、配下の者に
顔を隠している者がいたら残さず捕えて取り調べろと言う。
半蔵が姿を現したなら、まちがいなくパク・ユンガンだ。と・・

ヨナを救い出しにやってきたユンガンだったが、ウォンシンの手下たちに
取り囲まれてしまう。

そして、そこへウォンシンが姿を現す。



つづく



韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへにほんブログ村
ランキングに参加しています。それぞれにポチッとしていただけると励みになります^^


Amazonタイムセール 毎日チェック

朝鮮ガンマン OST (2CD)(KBS TVドラマ)(韓国盤)
クリエーター情報なし
A&G Modes


朝鮮ガンマン DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>(6枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマン DVD-BOX2 (5枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX1 (7枚組/本編DISC6枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX2 (6枚組/本編DISC5枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


イ・ジュンギin 朝鮮ガンマン<スペシャル・メイキング>vol.1 [DVD]
クリエーター情報なし
エスピーオー

下記の記事は、ネタばれの内容です




チェムルポの港

ユンガンが銃で撃たれ、3年後
朝鮮の港が開放された模様

スインは、チェムルポの港で撮影機(カメラ)を手に入れるため
ホギョン、チャンイと共に港に来ていた。

同じく、キョンギ商団のチェ・ウォンシンと娘へウォンも日本から
やってくると言う、半蔵らを迎えに港へやって来ていた。

人足たちが争い始め、何事かと見ていると一発の銃声が轟く。
見ると、小舟に乗った日本人の男が短銃を構えていて、更に狙いを定め
もう一発発射する。

その男の銃の腕前に驚いた様子のウォンシン

港に降り立った半蔵は、「朝鮮はいまだに剣なのか」と馬鹿にした様子
その半蔵を呼び止めたウォンシンは、都で滞在すると聞いている半蔵らを
自分の家に招待したいと申し出る。

しかし、半蔵は慇懃無礼な態度を終始撮り続け、申し出を断り立ち去る。
へウォンは半蔵の失礼な態度に腹を立てる。

一方、へウォンは商人から撮影機を買うために、怪しい場所へ入っていく。
目当ての撮影機を見て喜ぶスイン、ところがその商人は火薬の密売も行って
いた模様で、補校らが取り締まるために乗り込んできて、命からがら逃げ出す。

市場に逃げ出したところで、スインは半蔵にぶつかり転んでしまう。
とっさに、「何だ!」と叫んだ半蔵は、自分にぶつかったのがスインだと分かり
驚くが、急いで顔をそむける。

ホギョンが急いでスインを起こして手を引いて走り去る。
スインは半蔵がユンガンにそっくりである事に気がつくが、追われているため
撮影機を置いたまま逃げ去る。


しばらく後、チェムルポからマポの港まで船で移動すると聞いてうんざりだと言う
半蔵、そこへウォンシンがやってきて良ければ馬に乗って移動してください
と差し出す。
更に、家へ招待する事を承諾させる。
(実は、ここの場面大変面白いので、ちょっと訳します^^)

サンチュ:間もなくマポへ向かう船が来るそうです
半蔵:また船か?本当にうんざりだな
ウォンシン:では、馬でお行きになってください
半蔵:また、何の用だ
ウォンシン:その方が良さそうだと申し上げています
      マポに行かれればまた都まで馬に乗らなければなりませんから
      よろしければ、この馬にお乗りください
半蔵:おお、良い馬だな
ウォンシン:(馬の事が)お分かりなんですね、ではお乗りください
半蔵:だったら貴方達は?
ウォンシン:船で行きます。大事なお客様ですから、不便なことは
      私どもが代わりにいたします。
半蔵:いいだろう。そこまで言うなら、俺が折れよう
ウォンシン:それでは、宿泊も私どもの家でと言う事に致します。
半蔵:はぁ・・そうだな・・
   お前はどうだ?
サンチュ:半蔵さんがよろしければ・・
半蔵:お前はどうなんだ?この朝鮮の商人がどうしても俺らにごちそう
   したいと言うのだが・・
金丸:それは、順序が違います
半蔵:酒さえあれば良いそうだ
ウォンシン:あ・・ハハハ、勿論です
金丸:今度改めて約束をしてから、訪ねてこいと
半蔵:あ!女も居ればよいそうだ、あいつは もともとちょっとな・・ハハハ
ウォンシン:ご心配なく、充分におもてなしします
半蔵:良いだろう、それでは、後で会いましょう、都で
ウォンシン:はい
半蔵:いくぞ!


家に戻ってきたスインは、チェムルポでみかけた半蔵がとてもユンガンに
似ていたと気にしていて、撮影機を取り戻すためにももう一度会わなければ
ならないと言う。
ホギョンもチョンイも他人の空似だと言うがスインは気になって仕方が無い。


さて、ウォンシンの家に招かれていた半蔵らは、妓女をはべらせご機嫌だったが
いよいよ目の前で妓女の服を脱がせ始めたのを見かねたへウォンが咎めてしまう。
へウォンが妓女らが好きなようだから、泊まれる妓楼を紹介する
と言うので、半蔵も、これでお前たち商団との付き合いもなしだと言って
立ち去る。

ウォンシンは、半蔵をなぜか見たことがある気がするとつぶやく。


ユンガンは、3年前に日本に到着してすぐに韓国へ戻ろうとしていた。
しかし、ユンガンを助けたキム・オッキュンから今戻っては無駄死にだ、
本当に復讐する気ならしっかり聞け、喧嘩はただぶつかるんじゃない、
勝つことが出来るように準備して、それを確認してやるものだ。
お前もそうする方法を見つけろ。朝鮮に帰るのはその後だと言われる。

そうして、3年後、朝鮮に戻ってきたユンガンは、サンチュにヨナの
行方を捜すとともに、父に濡れ衣を着せた張本人を探させる。


陰からスインの家を見に行ったユンガンは、スインを目撃する。
ホギョンは相変わらずスインの家に間借りをしていて、スインのために
色々手を尽くしている様子を見る。
スインが、どうしても撮影機を諦めきれないので、お昼を食べたらムンジョン街
に出かけて探すと言うのでチョンイは以前は世の中の事にも関心があったのに
物にしか興味が無いのかと尋ねると。
新しい世界を夢見たが、世間はちっとも変わらず、それに振り回されて
ユンガンの父もユンガンも空しく死んでいったと言うスイン
もう、ヨナの事もユンガンのことも綺麗に忘れると言う


その様子をみて、涙ぐむユンガン
妓楼へ戻るとサンチュが戻ってきて、父に濡れ衣を着せた男を発見したと
報告する。ソン・テクスと言う男の名前と住まいを調べ上げて報告するサンチュ

ソン・テクスの事を調べている補校がいたと報告するサンチュ

その、補校は、ユンガンの親友ジョンフンだった。
相変わらず昼から酒を飲んでいたりする・・

ソン・テクスにはまちがいなく黒幕がいると思っているジョンフンは
何とか調べようと思っていた。
そこへ、ユンガンの父ジンハンの事件後地方に飛ばされていたムン・イルトが
王に呼び戻されて司令官として戻ってきて、3年前の狙撃手事件を再捜査
することになる。
そのため、3年前に唯一狙撃手事件を追っていたジョンフンを自分の配下に置き
捜査を開始しようとする   

ジョンフンはソン・テクスの家を張り込むように命じられる。


ムン・イルトは、3年の間に隠密に捜査をしていたようで、秘密結社 守護界の
存在と、そこに結集している重臣たち、更に統率しているジャヨンの存在
まで、調べ上げていた。


さて、ユンガンは黒装束に身を包み、新式銃を持ちソン・テクスの家に
忍びこむ。パク・ジンハンに濡れ衣を着せるように仕向けた黒幕を白状
させようとするが、どうしても口を割れないと言うソン・テクス

ソン・テクスを殺してしまっては手掛かりが消えてしまう
ユンガンは、満月の夜ジンハンが死んだ場所で待っているからそこへ来いと
伝えろと命令、もしもそいつが現れなければお前は死ぬと言い残す。


ソン・テクスは、仕方なくウォンシンを訪ねることにするが、後をつけるはずの
サンチュは、途中でまかれてしまう。


一方、半蔵を訪ねて来たウォンシンは、日本と金を通じて通商をしたいと
計画している。発掘から販売までを一手に掌握するのは困難だと言う半蔵
だったが、確かな金脈を発見していて、土地も購入済み、更に発掘のための
爆破技術者も間もなく清から到着すると言う。
直接自分の目で確かめたいと言う半蔵、二日後に改めて会う事を約束する。

事が上手く運び始めたと喜んでいたウォンシン
ところが、清の技術者がよそから2倍の料金で買収されてしまい窮地に立
たされてしまう。


ホギョンが半蔵たちが宿泊している場所を見つけて来たので、半蔵を
訪ねたスインとホギョンだったが、まったく相手にされず追い出されて
しまう。

スインは、なにか隠そうとしているに違いない。
とても怪しい、何を隠そうとしているのか、私の撮影機はどこにあるのか
必ず見つけ出してやると言う。



ウォンシンを訪ねたソン・テクスは、ジンハンに命を救われた男が
恩返しをすると言って新式銃を持って現れたと伝える。
ウォンシンはムドクを呼び寄せる。
ムドクはソン・テクスに事が収まるまで隠れる場所を用意したと言っておびき出す。
ユンガンは、ソン・テクスの家を見張っていたところだったため、後をつける。

途中、不安に思ったソン・テクスがどこへ行くのかと尋ねると、お前の
家から付けてきている者がいると言うムドク
更に馬を進めるが、ソン・テクスはそんな言葉に騙されるかと、ムドクとは
別の方向へ馬を走らせる。

逃げ出したソン・テクスを見たムドクは、銃を取り出しソン・テクスを追う。
そして、後から馬を走らせて来たユンガンと出くわすソン・テクス

ムドクとユンガンが相対してにらみ合い、一騎打ち
ユンガンは馬を撃たれ倒れるが、すぐに起き上がりムドクの銃を狙い、ムドクは
銃を落としてしまう。
そして、馬で逃げ去ったムドクは、ウォンシンに自分の顔を見られてしまった
と報告をする。奇妙だと思われるかもしれませんが、パク・ジンハンが
銃を持って現れたような感じがしたと言う。

ウォンシンは、ユンガンが指示した場所へ配下を連れて待ち伏せし、殺す
前に正体を確かめろとムドクに命令する。


さて、へウォンを訪ねていた、撮影機を諦めきれない様子のスインをみて
笑うへウォン。
撮影機は私が探してみるから、代わりに頼みを聞いてほしいと言うへウォン


半蔵と金丸は、金脈の地図等資料をみて満足そうにしている。
清からの火薬技術者の腕前を確認する約束になっていたため、待っている。


へウォンに連れられて、やってきたのは スインだった。
驚く半蔵、更に、挨拶をして半蔵をみたスインは、驚いて手に持っていた
道具一式を落としてしまう。


若様・・  スインがそうつぶやく



ここでつづく。




韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへにほんブログ村
ランキングに参加しています。それぞれにポチッとしていただけると励みになります^^


Amazonタイムセール 毎日チェック

朝鮮ガンマン OST (2CD)(KBS TVドラマ)(韓国盤)
クリエーター情報なし
A&G Modes


朝鮮ガンマン DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>(6枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマン DVD-BOX2 (5枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX1 (7枚組/本編DISC6枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX2 (6枚組/本編DISC5枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


イ・ジュンギin 朝鮮ガンマン<スペシャル・メイキング>vol.1 [DVD]
クリエーター情報なし
エスピーオー


ネタばれの内容です




狙撃者の目的はジンハン
ジンハンは自分が正面からヨナのところへ向かい
ユンガンが後ろから回り込む事にする

ジンハンとユンガンでヨナを無事助け出し、戻ろうと
していたところへ、一旦逃げた狙撃者二人が待ち伏せして
銃で狙って来る。

自分がおとりになるので先に帰るようにと言うジンハン
その頃、武義署から兵たちが約束の場所へ向かうが・・
彼らは、約束の場所が変更になっている事を知らない。

一方、守護派たちはジンハンを殺すことだけが目的なのではなく
王様が我々に膝まづくようにさせなければならないというジャヨン
そのための策はビョンジェが引き受けるという話し合いがなされる

ユンガンはヨナを馬に乗せ逃がす。
途中兵が来ているはずなので、白山だと知らせるようにと
言い聞かせる。

ユンガンが心配で夜も眠れないスイン、ホギョンに頼んで
呼び出し場所へきていた。
そこへ馬に乗ったヨナが現れ、父とユンガンの居る場所を告げる

兵士たちを呼び戻しに行こうとしたホギョンに、それでは
時間がかかる、とスインは懐から拳銃をとりだして一発撃つ

ユンガンが戻った時には、父は足を撃たれて身を隠していた
身を隠している間に、父は母を失った際のいきさつをユンガンに話す

母を救出に行くのに、母を見殺しにしたのではなかったのだが
みすみす殺してしまう事になった事でジンハンは自分を責めていた
ユンガンが誤解したままにしておいたのも、ユンガンから責められる
事で妻をうしなった悲しみに耐えていたのだった。

和解をしたユンガンとジンハン
兵士たちの姿も見え、あと少し持ちこたえればよいと言うところで
狙撃者らが姿を現す。

自分がおとりになると言ってきかないユンガンを気絶させ
自らがおとりになったジンハン

あと少しで、助けが来ると言うところで、ジンハンは銃で撃たれて
死んでしまう。

ジンハンが死んだ事で、謀反を企てていた事をでっち上げたビョンジェは、
王に進言、一族を処罰するように詰め寄る
王は信じられないと言うが、中宮が彼らの言うとおりにして時間を
稼ぐようにと王を説得する

一晩中泣きながら父のお通夜をしたヨナがやっと寝入ったので、
ユンガンは葬式の準備をするために出かける

入れ替わるようにやってきた王兵が、謀反の罪によりジンハンと
ユンガンを死罪、ヨナは奴婢にすると
ジンハンの遺体とヨナを連行する。


ユンガンは、なんとウォンシンを訪ねていた。
狙撃手に会いに来たと言う。実は父が商団が怪しいと言い残していた。
更に、狙撃手と争った時に腕に切りつけたので傷が残っているはずだと
言い残していた。
それを告げるユンガンに、笑いながら相手にしないウォンシン。
しかし、ユンガンは父が残した証拠があるので次に自分が来た時は
貴方の腕から調べさせてもらう、そう言い残して帰っていく。

ウォンシンは、ユンガンをそのままにしておけない。始末しなければ
とユンガンを殺す事を決意する。

市場にいるユンガンを探しだしたスインは、父が大逆罪を犯した事により
ヨナが連行された事を告げる。
ヨナを助けに行こうとするユンガンを止めるスイン。
ヨナは奴婢になるが、ユンガンは捕らえられれば死罪になるからだ。

ユンガンの手配書が回り、羅卒らが多数ユンガンの捜索に出ていた。

都を出る門でも検問が行われていた。
ユンガンが逃げるために乗る船が待っている船着き場へはそこを通る
必要があった。
スインを先ず先に通るように言ったユンガンは、門の手前で羅卒らと
格闘、羅卒らを数人たたきのめし隙をみて門を走り抜ける。

追手をまくために藪に隠れたスインとユンガン
ユンガンは身を隠した後、スインにいつ会う事が出来るのか・・
生まれて初めてスインと一緒にいたいとそんな夢を抱いたと言うユンガン

船着き場につくとホギョンは心配で探しに行ったところだった
スインはヨナを必ず救って自分が面倒を見ると約束する。
そして、羅針盤を差し出して若様がどこにいても道を示してくれると
言うスイン。
ユンガンは羅針盤を受け取り懐にしまう。

気をつけてください。必ず生きていてください。そうしたらまた会えます。
また会ったら別れたりしません。若様とずっと一緒にいます。
だから、約束してください。必ず生きていると

そう言うスインに、約束する、必ず生きると、必ず戻ってくる
そう言うとユンガンは渡し船に歩き出し、スインを振り返る

スインがユンガンに駆け寄り、二人は抱き合う
ユンガンはスインにキスをして、どうかお元気で そう言うと渡し船に乗る。

馬に乗りスインを呼びながら走ってくるホギョン
追手がやってきて、ユンガンへ向けて弓を撃ち始める

馬に乗り逃げるスインを見送るユンガン
そこへ、ウォンシンが撃った銃がユンガンに命中

ユンガンは川へ落ちる

泣き叫ぶスイン
川へ落ちたユンガンを救いに行こうとするスインをホギョンが止める

ホギョンから一部始終の報告を受けたスインの両親
ユンガンの遺体は見つからなかった

自分に起きた出来事が悪夢のようだと言っていたユンガン
自分と会いたかった、夜ごと話がしたかった と話していたユンガン


さて、ユンガンは日本へ行こうと言う一向に救いあげられていた
気を失っているユンガン、スインの羅針盤がユンガンの命を救った
のだった。


そして3年後

ウォンシンとへウォン父娘はチェムルポの港に来ていた。
日本の山本と言う人物と手を握り商売を広げようとしている模様

そして、日本から来ると言う半蔵と言う人物を迎えに来ていた。
半蔵が自分たちの運命を握っていると思っているウォンシン


スインも日本の品物で欲しいものがあり港に来ていた。
ホギョンも同行していて、到着する人物に会い取引をする予定である模様

スインが船着き場へ行こうとしていると、荒くれた男たちが
走り抜けていく。

そして、港で乱闘が始まる

騒ぎになっているところへ 一発の銃声が響く

見ると、日本人らしい男(半蔵)が銃を構えていた
更に、照準を合わせて もう一発撃つ


ここで、つづく



韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへにほんブログ村
ランキングに参加しています。それぞれにポチッとしていただけると励みになります^^


Amazonタイムセール 毎日チェック


朝鮮ガンマン OST (2CD)(KBS TVドラマ)(韓国盤)
クリエーター情報なし
A&G Modes


朝鮮ガンマン DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>(6枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマン DVD-BOX2 (5枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX1 (7枚組/本編DISC6枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX2 (6枚組/本編DISC5枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


イ・ジュンギin 朝鮮ガンマン<スペシャル・メイキング>vol.1 [DVD]
クリエーター情報なし
エスピーオー

하세가와 한조長谷川 半蔵・・・・www5話の予告で、へウォンが 「ハンジョさん!」と言っていたので、人の名前であることは把握出来ましたが日本人でハンジョは・・??と疑問に思っていました。ところが 하세가와 한조 と見たら長谷川 半蔵 ではないかとwww

20140704-1ame
***写真:NAMOOACTORSの FB より ***

ついでに、長谷川 半蔵 と言う名前で検索してみたらテレビドラマ 「透明人間」で SMAPの 香取 慎吾 君が演じた役名でした
そして、慎吾君の記事をかいた韓国の方のブログがあって
そこの 長谷川半蔵 に 하세가와 한조 と書かれてました

「余裕満々」と言う番組で 「朝鮮のガンマン」放送日に
取り上げられていた番組でジュンギ君が 日本語の台詞があるから
と言って、スマホで練習していました


鼻持ちならない日本人を演じるのだと思いますが~

ジュンギ君の日本語のセリフ 楽しみです


以下の記事は、ネタばれです



狙撃手により崖に追い込まれたユンガンとスインは
狙撃手を捜索していた父ジンハンらに助けられる。

逆に追い込まれてしまった狙撃手は隙をみて崖から
下の川へ飛び込み、ジンハンは後を追った
追撃の末、対峙した二人は互いの腕に傷を負わせる
銃に撃たれたジンハンが座り込んだ隙に狙撃手は逃走


父より馬を準備してもらい新しい服も買うように手配
してもらったスインとユンガン
スインとは妓楼で出会った飲み友達だと言うユンガンだが
ジンハンは文士がスインであると見抜いていた。

家に戻ったユンガンとスイン、一緒に戻ると要らぬ疑いを
もたれるからと別々に家に戻り、母に咎められたスインは
ジンハンからアドバイスされたとおりに弁明をする。

宮中で王にオギョンも殺されたと報告するジンハンは
自分の命を失う事になろうと必ず犯人を捕えると誓う

朝鮮開化之論 をキム・ジャヨンに届けたチェ・ウォンシンは
右議政パク・ビョンジェを紹介される
ジャヨンは、朝鮮開化之論 を燃やしながら、オギョンが
死んでも王の気持が変わっていないと知ると、ウォンシンに
ジンハンを殺せと命じる。

一筋縄ではいかない相手なので、しっかりと準備しろと命じられた
ウォンシンは部下にジンハンの周辺家族を探らせる


そんな中、ヒョンナムの悲報を聞いたホギョンが日本から戻ってきた
開化論者たちが一人ずつ殺されていく中意気消沈していた仲間を励ます


ユンガンは、スインがきつく叱られていないか心配し、スインも
自分の事を守ってくれたユンガンが気になり始める
スインの様子を知りたくて部屋のそばまできていたユンガンを呼びとめた
スインは、部屋の前庭に置いてある地球儀などに興味を持っていた
ユンガンにそれらを見せて説明をする
そして、改めて昨日のお礼を言ったスインは、自分に出来るお礼を
何かしたいと申し出る。

ユンガンが自分の願いを言おうとしていたところへ、ホギョンがやってくる

ホギョンを見るなり、おにいちゃん! と言って嬉しそうに走り寄るスイン
スインの両親に挨拶を済ませたホギョンはいぜんのようにここで過ごすように
言ってもらったと言う
スインも勿論でしょう、おにいちゃんに教えてもらいたい事が沢山あると言う

しかし、以前ホギョンが使っていた部屋は今はユンガンがいる
そこで、スインは師匠の部屋へどうぞ、といそいそと案内する

自分の部屋に戻ったユンガンは、ホギョンをおにいちゃんと呼ぶスインが
気にいらない


その夜、ジンハンは部下のムン・イルト と話をしていて、剣の時代はもう
終わりのようだと言う。どうしたらいいのかと尋ねるイルト に
剣を捨てるか、剣とともに死ぬかの二つに一つだと言うジンハン

一方、へウォンは父ウォンシンが射撃手だと知らず、このところ
射撃手が現れ物騒だと話し始める。 その射撃手が役人の手を煩わせて
いてなかなかつかまらないようだと言うへウォン


一夜明けて、顔を洗っているユンガン、そこへ早々に支度を済ませて出かけようと
しているホギョン
ホギョンはもしもスインが私を探していたら出かけたと伝えてほしいと
言って出かけていく。
スイン、スインと呼び捨てでスインと親しげなホギョンが気にいらないユンガン

そこへ、ジャンイが 若様!!と言いながら走ってくるので、ユンガンは
今出かけられたぞ、あそこだ!と言うと
いえ、ホギョン若様ではなくユンガン若様に・・と聞くと、嬉しそうな
顔をするユンガン

スインは、ユンガンに恩返しを思いついたと言う。
夜に火薬を用いて花火を見せると言う。 妹のヨナも誘いましょうと言う
スインに、ヨナは風邪気味だから二人きりで行こうというユンガン

いそいそと鼻歌交じりに準備をしたユンガンがスインが待っている場所へ
言ってみると、不機嫌な顔をしたヨナも一緒にいた
とにかく、一同は山へ向けて出発する。
その様子を陰から見ていたのは、ウォンシンの手下


山に登り、お寺で祈願をして
高台から景色をみながら、ユンガンがこうやって見ると都も狭いなと言うと
スインは朝鮮全体もとても小さいのだと言うので、驚くユンガン
地球儀で見ただけだが、とにかく驚いたと言うスイン
その時から、遠くの海の果てまで言ってみたいと言う夢が出来たと言う。
都から出ようにも女性では簡単に行き来できない、願うところへいつでも
どこへでも行くことが出来るそんな世界そういう世界に住むのが夢だと言うスイン

そして、夢は何かと尋ねられたユンガンは、そんなことは考えて
見たこともないと答える。
スインは、今からでも良いから考えてみてと言う・・
そして、思いついた夢を言おうとした瞬間、水遊びをしていたヨナが
ユンガンに水を掛けて来たので、自分も見ずに入り遊び始めるユンガン


一方、狙撃手の人相書きをもとに行商人などに聞き込みをしていた
ジンハンはチョンテと言う人物に行き当たり、ウォンシンのもとへ行き
チョンテについて尋ねる。
ジンハンは、狙撃手の正体をほぼ暴きかけている模様


さて、あたりが暗くなり、いよいよ花火に火を点けようと
マッチを取り出すユンガン、近くへ呼び寄せてマッチに火を点けたスイン
驚いて腰を抜かすユンガン

いざ、花火に火を点けるが・・・つかない

スインとユンガンが仲良く作業をしているのを見ていたヨナは
気を利かせて、自分はやっぱり風邪気味だと言ってジャンイと先に帰ると言う

そして、もしかしてさっき遊んでいる時に濡れたんじゃないかと言い
表面の火薬を少しはずしてやり直してみることに
見事に点いた花火・・  笑顔で眺めるスインとユンガン

そして、ユンガンがスインの頬にキスを・・

そこへ、ジャンイがヨナが見えなくなったと走ってやってくる

慌てて探し始めるユンガン
道の途中で自分がヨナに彫って渡したみみずくが落ちていた

一緒に探していたスインらを先に帰るように言い、探し始めるユンガン
スインは、ウォンシンの手下に捕えられていた。

スインは、へウォンの力を借りて捜索してもらおうと頼みに行くが
先ずは落ち着いて家に帰るように言われてしまう。夜が明けて明るくなったら
探してあげると説得されるスイン

一晩中山を探しまわったユンガンが戻ってくると、スインは迷子になったとは
思えない、何かあったのではないかと言う
これ以上しておけないので、役所に届けるようにとユンガンを促す

なんと、父ジンハンのもとへ脅迫状が届いていた
娘を預かった今日の午後独りで来い

そこへ、ユンガンがやってきて、ヨナが・・と言うと、ジンハンは
ユンガンを平手打ちして、妹がいなくなったときに何をしていたのだ
気をつけろと言ったはずだ、こんなことが起きるかもしれないとお前と妹を
他人の家に隠したんだ、そう言ってユンガンを叱る

ジンハンがそこまで言うと、ユナが拉致されたのだと分かったユンガン

ヨナの事は自分が解決すると言うジンハンに、また母と同じ様にするつもりか
父上には任せられないと言うユンガン

ジンハンは、部下に命じて明日まで楼に入れておけとユンガンを牢に閉じ込めて
しまう。

13年前、ユンガンが住んでいた村に盗賊団が襲ってきた
ユンガンの母は床下にユンガンと赤ん坊のヨナを隠して、毅然と盗賊団に
立ち向かうが、拉致されてしまう。

声を殺して泣きながらその姿を見送るユンガン

盗賊団らが残した手紙に父一人で来れば母の命を助けてやると書いてあるのを
知っていたユンガンは、父に言うとおりにしてください、そうすれば
お母さんの命は助けてくれるそうです。と言う

父ジンハンは、作戦会議を開き、今回を逃せばチャンスがなくなる。
必ず狙撃手を逮捕する。と力強くいいはなつ

父の側近に出してくれと懇願するユンガン
母を失った時も、事情を知っている   は、ジンハンが一人で向かい
兵士たちは後から向かう手筈になっているため、自分たちが到着するまで
無事でいられるように助けてほしいと約束の時間と場所をユンガンに教える。

ユンガンが表に出てくると、ユンガンと一緒に役所に来ていて、ユンガンが
捕えられるところを見たスインは、家に帰るに帰れず表で待っていて
ユンガンを呼びとめる

父を追いかけようとしているユンガンを心配するスイン
ユンガンは、皆で無事に戻ってくると約束する そう言って馬に乗り走り出す

ジンハンが約束の場所へ一人で向かっていると、村人が近づいてきて
約束場所が変わったと伝言する。
しかも、すぐに行ってくれ、時間がかかると自分と家族を皆殺しにすると
脅されていると言う

止めておいた馬まで戻り、移動しようとしていたジンハンのもとへユンガンが
やってくる。

父ジンハンは、帰れ!と言うがユンガンは言う事を聞こうとしない。
約束場所が変わったので、軍隊もやってこない。危険だから戻れと言うジンハン

しかし、ユンガンは床下に隠れて拉致される母を見ているだけだった。
恐ろしくて声を殺して泣いて見ていただけだった。
その事だけでも、充分に苦しんできた。今度もそうだったら、自分は耐えられない
ヨナを守れと言ってくださった剣です。お忘れですか!

ついに父ジンハンが折れ、そうか、行こう。 とユンガンに言う。


ユンガンと父ジンハンは馬を走らせ 約束の場所へ向かう



ここで、つづく



韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへにほんブログ村
ランキングに参加しています。それぞれにポチッとしていただけると励みになります^^


Amazonタイムセール 毎日チェック


朝鮮ガンマン OST (2CD)(KBS TVドラマ)(韓国盤)
クリエーター情報なし
A&G Modes


朝鮮ガンマン DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>(6枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマン DVD-BOX2 (5枚組)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX1 (7枚組/本編DISC6枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


朝鮮ガンマンDVD-BOX2 (6枚組/本編DISC5枚+特典DISC1枚)
クリエーター情報なし
エスピーオー


イ・ジュンギin 朝鮮ガンマン<スペシャル・メイキング>vol.1 [DVD]
クリエーター情報なし
エスピーオー



MAMOOACTORSは、twitterやFacebookで、
所属俳優たちの広報を、本当にマメにやってくれます。

今までが、なんというか・・(以下省略)

素敵な 韓服姿のジュンギ君の写真も沢山
紹介してくれているのですが

꽃도령 と言う言葉を見つけて 読みの音から
若様だ! と思いつつも・・・

ドラマでは トリョンニム 良く聞こえてくる それ??
・・・と思い、 私の 電子辞書ちゃんに お出ましいただき
さっそく調べてみると・・・

도련님 と、  도령   どちらも存在しました


도련님 
若様、若旦那

また、ドラマでよく聞こえてくるのは、嫁の立場で旦那様の
弟を 도련님 と呼んでいます。

辞書にも 夫の未婚の弟の尊敬語  とあります


・・・で!도령

婚前の男に対する尊敬語

なのだそうで、 「アラン使道伝」を見ていたときに
トルセが 도련님~!とよく言っていて、で、 アランは 도령と
発音していた気がしていたのですが・・

なんとな~く 引っかかっていた謎が消えたというか・・^^;


ところで、꽃도령     現代で表現したら  꽃미남   と言う事になりますねd(^-^)

NAMOOACTORS の Facebookは  こちら ← クリック