韓国語をのんびり楽しく勉強中^^ 目指せハングル検定2級
낮 말은 새가 듣고 밤 말은 쥐가 듣는다

이 과장:아,부장님.일찍 나오셨네요.
부장:이 과장이 나보다 먼저 출근했으면서 그래.
이 과장:저도 지금 막 오는 길이에요.그런데 저희 프로젝트 팀이
입안한 신기술개발 계획서 보셨어요?
부장:응,봤어.이 과장 역시 대단하던데.사장님께서도 우리
회사의 사운을 걸고 추진하라고 하셨어.
이 과장:그래요?계획서를 제출한 후에도 결과가 어떻게 될지
가슴이 조마조마했는데.우리 팀이 그동안 밤새워 가며
고생한 보람이 있네요.
부장:무슨 소릴...고생이야 이제부터지.
그런데 말이야,이번 계획은 보안유지에 특별히 신경을 써야
할 것 같아.
사내에서도 당분간은 프로잭트 팀내에서만 일을 추진하도록 해요.
이 과장:낮 말은 새가 듣고 밤 말은 쥐가 듣는 말씀이군요.
부장:그래요.혹시 라이벌 회사에 정보가 흘러 들어가기라도 하면.
십 년 공부 나무아미타불이니까`....






イ課長:あっ、部長、お早いですね。
部長:イ課長の方が僕より先に出勤しておいて、何を言うのさ。
イ課長:私も今来たばかりです。ところで、私たちのプロジェクトチームが立案した
    新技術開発計画書、ご覧になりましたか。
部長:うん、見たよ。イ課長、やっぱり大したもんだね。社長も、わが社の社運を賭けて
   推進するようにとおっしゃってたよ。
イ課長:そうですか。計画書を提出した後も、どう言う結果が出るか気が気で無かったんですけど、
    私たちのチームが今まで徹夜して苦労した甲斐がありましたね。
部長:何を言う....。これからが大変なんだぞ。ところで、今回の計画は機密保持に特に
   気をつけないといけないようだ。社内でも当分の間はプロジェクトチーム内だけで
   事を進めるようにしなさい。
イ課長:壁に耳あり障子に目ありということですね。
部長:そうだ。もしもライバル社に情報がもれたら、今までの折角の苦労が
   水の泡だからな....。




スポンサーサイト
가는 말이 고와야 오는 말이 곱다

민수:야,민지야! 어제 내가 들던 CD 니가 가져갔어?
오빠 거에 함부로 손대지 말랬잖아.
민지:난 손 안 댔어.
민수:니가 손을 안 댔다면 누가 대니?
CD에 발이 달려서 혼자 어디 갔을 리도 멊고...
민지:그걸 내가 어떻게 알아?
오빠라는 게 뭐가 없어지기만 하면 동생보고 날리야.
민수:뭐라구?너 오빠한테 말하는 투가 그게 뭐냐?
민지:가는 말이 고와야 오는 말이 곱다고.
잘 찾아보지도 않고 대뜸 화부터 내니까 그렇지.
민수:아무리 그래도 너 오빠한테 그렇게 말해도 되는 거야?
민지:그러니까 아무리 오빠라도 말을 좀 잘 하라구.
적반하장도 유분수지,CD는 자기가 들어 놓고 나보고 찾아내라니,참!
아버지:민수야.무슨 CD인지는 몰라도 거실에 있던 거라면
아까 엄마가 니 책상 위에 갖다 놓은 거 같다라.





ミンス:おい、こら、ミンジ!昨日俺が聞いていたCD、
    お前が持っていったんだろ?俺の物にやたらに触るなと言ったじゃないか。
ミンジ:私、触ってないもん。
ミンス:お前が触ってないんだったら、誰が触ったんだ。
    CDに足が生えて勝手にどこかに行くわけもないし...,
ミンジ:そんなこと私が知るもんか。お兄ちゃんのくせに、何か無くなると
    いつも妹のせいにするんだから。
ミンス:なんだと?お前、お兄さんに向ってその口のきき方は何だ。
ミンジ:売り言葉に買い言葉と言って、ろくに探しもせずにいきなり怒り出すから
    そうなるんだよ。
ミンス:いくらそうだとしても。お前、お兄さんに向ってそういう言い方をしても
    いいわけ?
ミンジ:だから、いくらお兄さんでも、それなりの言葉遣いがあるでしょ、
    盗人猛々しいにも程がある、CDは自分が聞いたくせに、私に探せと言うなんて、
    まったく!
父親:ミンス、何のCDか知らないけれど、居間に置いてあったものなら、
   さっきお母さんがお前の机の上に置いておいたみたいだけど。





호랑이도 제 말하면 온다

수연:겐타 씨는 편지를 자주 쓰는 편이세요?
겐타:편지는 거의 안 쓰고 이-메일을 많이 이용해요.
수연:그럼 일본에 계신 부모님께도 이-메일로 연락하세요?
겐타:아니오,저희 부모님은 컴맹이거든요.
가끔 안부 전화를 드리고 연말에 연하장이나 보내는 정도지요.
수연:아,정말!겐타 씨는 연하 엽서는 몇 장 정도 써요?
겐타:고향에 있을 때는 매년 백 장 가까이 썼어요.
수연:역시!전 일본에서 사람들이 연하 엽서를 수 십 수 백 장씩
쓰는 걸 보고 깜짝 놀란 일이 있어요.
겐타:그래도 요즘엔 컴퓨터랑 프린터를 이용하니까,
연하 엽서 쓰는 일도 많이 수월해진 편이에요.
수연:하지만 우체국에서는 그렇게 많은 걸 한꺼번에 배달하려면
정말 힘들 거예요.
겐타:그러니까 정초에는 아르바이트로 우편 배달을 하는 학생들도 많아요.
"띵똥 띵똥 띵똥."
수연:네,누구세요?
우편 배달부:등기 우편입니다. 도장 좀 주시겠어요?
겐타:하하하!호랑이도 제 말하면 온다더니...



スヨン:元太さんは手紙をよく書くほうですか?
元太:手紙はほとんど書かずに、電子メールをよく利用します。
スヨン:では日本にいらっしゃるご両親にも電子メールで連絡をなさるのですか。
元太:いいえ、私の両親はコンピューター音痴ですので、たまに元気に過ごして
   いるかどうか電話をかけ、年末に年賀状を送るくらいですね。
スヨン:あ、そうそう。元太さんは年賀はがきを何枚くらい書きますか?
元太:(日本)故郷に居た時は、毎年100枚近く書きましたよ。
スヨン:やっぱり!私は日本で人々が年賀はがきを何十枚、何百枚も書くのを見て
    ビックリした事があります。
元太:でも最近はコンピューターやプリンターを利用するので、年賀はがきを
   書くのもかなり楽になりましたよ。
スヨン:だけど、郵便局ではそんなにたくさんの量を一度に配達しようとしたら
    本当に大変でしょうね。
元太:だから、年の初めにはアルバイトで郵便配達をする学生たちも多いです。

「ピンポーン、ピンポーン、ピンポーン」

スヨン:はい、どなたですか?
郵便配達員:書留です。ハンコをお願いできますか?
元太:ハハハ、うわさをすれば影がさすというでしょ。



*** 2006年 ラジオハングル講座 より ***



낫 놓고 기역자도 모른다


지희:린지 씨는 처음 한국에 온 게 언제예요?
린지:호랑이 담배 피우던 시절이라고 하면 농담이고,
올해로 만3년째가 되네요.
그런데 갑자기 그건 왜 묻지요?
지희:린지 씨 한국말이 하도 유창해서요.
린지:유창하기는요.
발음도 그렇고 억양도 엉망이고,제 한국말은 아직도 멀었어요.
지희:무슨 겸손의 말씀을...
다른 사람들이 한국 사람으로 착각하지 않아요?
린지:아주 가끔 그런 분들도 계시지만,
역시 남의 나라 말은 공부하면 할수록 어려운 것 같아요.
지희:그래도 생활하는 데는 아무런 불편도 업지요?
린지:에이.왜 없겠어요?
하지만 처음 한국에 와서 그야말로 낫 놓고 기역자도 모르던 때와
비교하면 이제 많이 익숙해진 편이에요.
지희:격세지감을 느낀다는 말이군요.
린지:으음,하지만 아직도 넘어야 할 산이 많아요.





ジヒ:リンジさんが初めて韓国に来たのは何時ですか。
リンジ:昔むかしのそのまた昔だというとそれは冗談で、
    今年で3年目になりますね。
    ところで、どうして急にそんな事を聞くんですか?
ジヒ:リンジさんの韓国語があまりにも流暢なので。
リンジ:流暢だなんて。発音もそうだし抑揚もめちゃくちゃだし、
    僕の韓国語はまだまだですよ。
ジヒ:またまた謙遜して...他の人たちから韓国人と間違えられません?
リンジ:たまにはそう言う方もいらっしゃいますけど、やはりよその国の
    言葉は、勉強をすればするほど難しく感じますね。
ジヒ:でも、生活するには何も不自由ないでしょう?
リンジ:まさか、無いはず無いでしょう。
    でも、最初韓国に来てそれこそ右も左もわからなかったころと
    比べると、今はだいぶ慣れてきたほうですね。
ジヒ:隔世の感を感じるということですね。
リンジ:ウーム、だけどまだまだ乗り越えなきゃいけない山がたくさんありますね。



***2006年 ラジオハングル講座より***


구경도 못하다

「大王の夢」を観ていて
民が極貧に瀕して居て、塩も朝からお店に並んでも
貧しい民には全く手に入らないと言うシーン

そこで出て来たのが 구경도 못하다 でした。

韓国語の国語辞書で引くと 

눈으로 보지도 못하다.  目で見る事も出来ない


キクタンでは 目にする事が無い と言います^^
 

今までならば、聞き逃していただろう慣用句
少しでも勉強すると聞こえてくるから不思議^^

実はこれだけではきちんと記憶出来ず、苦労していましたが
今回ドラマのシーンの中で把握したので、どう言う事なのか
理解出来たと言う訳です。


試験範囲の慣用句や単語は膨大な量なので
覚えなければならない!と思うと 苦痛なのだけれど

こうやって聞こえると やっぱり嬉しい^^

前田式韓国語中級文法トレーニング前田式韓国語中級文法トレーニング
(2009/03)
前田 真彦

商品詳細を見る


以前、購入して一度全部勉強し終えていたのですが
準2級の試験を終えて、復習を兼ねて改めて一通りやりました^^

Lesson1~24 まで、問題を解いた後は、解答とその解説だけでなく
変則活用や発音 などきめ細かく説明されています。

「前田先生のユジャチャでひとこと」のコーナーも
韓国語の勉強を進めるうえでのヒントが満載


問題を解く事よりも、私にとっては解説がとても貴重です。

機械的に問題が解けても、きちんと理解していないと身につきません^^;
(不器用な私には願ったりかなったりの本です^^)

誰かに文法をきちんと説明できる様になる位まで
繰り返し目を通したいと思います。

来週からは、韓国語上級への道―トレーニングノート を使って
勉強してみようと思っています^^

韓国語上級への道―トレーニングノート韓国語上級への道―トレーニングノート
(2009/03)
前田 真彦

商品詳細を見る

NHK World Korea
1日遅れでニュースを聞いているのですが・・・

14日の解説 の声は、耳になじみのある女性の声でした^^

所が、ニュース内の女性の声はとても特徴的で
喉を絞めて発音するのと、はっきり発音して居てきちんと聞こえるのですが
固い感じ・・

アメリカ英語ではなく、イギリス英語を聞いている印象でした((^^;

う~~~ん....(ごめんなさい、ちょっと苦手です>< )



ところで、MBCで金曜の夜に放送されている  나 혼자 산다
バラエティーは、何人もの人が出演して喋るので聞取りにくいのですが
それでも韓国のバラエティーは、まだ、誰かが話している時は比較的
耳を傾けて聞くので 「ウルサイ!」と言わずに済む様です。

昨夜は、発声、発音のトレーニングを受ける場面が有って
ちょっと注目して見ました。

会話の中・・テロップが出て来て

おっ!!!

도토리 키 재기

・・・・知ってる!!! ドングリの背比べ  \(^o^)/



テロップを一瞬で把握できる! こんな些細な事も
今までは読む事すらままならない状態だった自分が、ほんの少し
進歩したかも と思える瞬間で

こんな、小さな喜びが 次へ進む原動力になっている気がします^^



これを、実際の会話等で自在に使えるようになるには、
また別の訓練(?)が必要なのだと思いますが、
今のところは、素直に喜んでおく事にします(^-^)


우리 학교 도서실

우리 학교 도서실은 매일 오전 9시부터 오후 5시까지 문을 엽니다.
토요일은 오전만 문을 엽니다.
그리고 국경일이나 설날,추석과 같은 공휴일에는 문을 열지 않습니다.

도서실에서 자료를 열람할 때에는 먼저 가방이나 소지품을 밖에 있는
보관함에 둡니다.
도서실에는 필기 도구와 공책만 가지고 들어갑니다.

도서실에서는 항상 조용히 하여야 합니다.
큰 소리로 떠들거나 음식을 먹거나,쓸데없이 돌아다녀서는 안 됩니다.
필요한 자료는 깨끗이 읽고 제자리에 꽂아 둡니다.
책에 낙서를 하거나 책을 찢지 않습니다.

자료를 집으로 가져가고 싶을 때에는 대출부에 기록하고 빌려갑니다.
도서실 자료는 여러 사람이 활용할 수 있도록 정해진 기간 안에 반납하여야 합니다.
대출받은 자료를 다른 사람에게 다시 빌려 주어서는 안 됩니다.

우리는 이러한 일들을 잘 지켜서 모든 학생이 도서실을 편리하게 이용할 수
있도록 하여야 하겠습니다.


*******************************************************

2008年に購入した 韓国小学4年生 国語の教科書 より

この文章を読む練習と、一通り訳を済ませていたのですが
音読をしていたおかげで、聞取り問題の中で
この会話はどこで行われているかと言う設問の時に 
思わすほくそ笑んでしまいました^^

20130613-1

HPへ行って見ると、右上に上記の様な案内が出ていました。

iPodtouchを持っているので、早速インストールしました^^


20130613-4
左上の設定ボタンを押すと、言語を選ぶ事が出来ます^^

20130613-3
Langageをタップして、右上のDoneをタップすると
下の画像が現れます。

20130613-2
Korean を探してタップします。
(私は既に選択しているので一番上に Kreanがありますが
 初めは途中にまぎれています)
そして、Done をタップすると、初めの世界地図が現れます^^
そうしたら、右上の Clipをタップ

下の画像が現れます。 

20130613-5

一番上のテキストは、ニュースの原稿です。
そして次がニュース音源で、他のプログラムも聴けます。

일본말 첫걸음は、日本語を勉強する方向けの内容で
聞いて居て面白いです^^

PC、ラジオは時間にならないと聞けませんが、アプリだと好きな時に
聞く事が出来ます。
(夕方になると新しいニュースが放送されるので内容が変わります)


10~11のニュース(解説1をひとつ含む)の中から抜粋して
勉強に利用しようと思っています^^

まだ、音源を聞きながら文章を目で追うのが一杯一杯ですが
ニュースの音源と原稿は、これからの勉強に役立ちそうで嬉しいです(*^^)v

ハングル能力検定協会のHPへ行って・・・
右上にある 여보세요「ハン検」 で2級の問題をやって見た...

2回やって..

良くて5問...
基礎は出来ています。頑張りましょう。


う~~ん・・・まだまだだな。(・・・って当然^^; )


覚えなければならない事が沢山~!!


韓国の国語の教科書、ほしいわぁ・・と、いつも思いますが
そう言えばずっと以前にテキストとCDを購入してレベルが追いつかなくて
棚上げしていたNHKのラジオ講座 に良さそうなのが有ったぞ!!!


・・・

こんな感じで、勉強するのに事欠かない教材だけは
沢山、本当に沢山あるんです..

これらを活用しない手は無い!!



さて!
どれからやろう・・((((^^;

ハングル能力検定試験 2級へ向けて
張り切って準備を始めようとしたのは良いけれど・・

もう、息切れしてきました((((^^;

やりたい事沢山有りすぎ・・><


私が韓国語の勉強を始めた当初は、初級用のテキストも
少ない感じだったのですが・・
今では、書店へ行くと結構沢山出ていて羨ましい!

しかし、中級以上のテキストや問題集は余り無くて
めぼしい物を見つけては、嬉しくて実力が伴わないくせに購入

そのまま書棚に並べて満足していた状態...
ようやく、それらが日の目を見る時が来ました^^

そして、久しぶりに NHK WORLD のHPを見たら、アプリが出来ているのを発見!

iPodtouchに早速インストール
テキストもあるので、色々活用出来そうです(^-^)


だらだらと机に座って勉強ばかりしていてもくたびれてしまうし・・
やりたい事のひとつひとつは、そんなに時間がかからないのに
いざやろうとすると、なかなか前へ進まない><。



本格的に勉強を始める前にくたびれてしまいそうです(ーー;

20130610-1

受験する事、それ事態が無謀で、試験を受ける気持ちを維持したくて
仕事前に都合のよい時間帯の試験だと言うだけで受けてみた2級..

受験料でこの問題を買っただけ(((^^;

準2級を終えた今、ちらっと開いてみても、さっぱりお手上げです(泣)
当然と言えは当然ですが...何時になったらこの問題をすらすらと
解けるようになるでしょうか~

今回、準2級を受ける前に実は前々回
2級を受けていました。

もちろん、手も足も出る訳はなく、マークシートだったので
全ての回答欄に記入はしたものの、確信が持てる回答はほとんど有りませんでした。

それでも受験した訳は・・

以前にも書いた気がしますが、週末に仕事が入るので
申し込みを済ませていても事務所から泣きが入って欠席したり・・等々

秋はどうしても発注が多くて受けられない事が多くて
4級から受け始めたのですが、4級は2007年、3級は2009年に受けて
そのまま、準2級に足踏み状態になって居ました。

途中モチベーションも下がってきたり・・
友達と二人で元留学生の先生に月に3回ほど自宅で教わって居ましたが
先生も忙しくなって回数が減ったり、私たちも仕事が有るのでスケジュールが合わず
途中数カ月ブランクが有ったり

これではいけないなぁ・・と思って昨年思い切って2級を受けました。
もちろん合格が目的ではなくて試験を受ける気持ちを忘れたくないと言う
その思いからでした。

だったら、何故準2級ではなかったの?と言うと
午後から発注を受けていて、たまたま午前中の2級を受けてから移動しても
現場へのスタンバイ時間に間に合うので、と言う理由からでした。

厚かましくも、合格しようなんて気持ちは全くありませんでした^^;



結果は惨敗


それでも、実は密かに聞取りには自信が有った私でしたが・・
きちんと音として聞こえてくるし、何を言っているかも分かるのに
選択肢を選ぶのに時間が掛って・・
思う様に回答できないジレンマを経験

国語力を試されているのだという、この当たり前のことを
忘れていたのだと実感したのでした。


そこで、試験が終わった後、読書の必要性も感じたし、新聞等を
読む必要性も感じたと話した事を思い出しました。


その時、先生に紹介して頂いたのが・・・
NAVERの뉴스 라이브러리 でした。

それと、NHKのワールドニュースを見ようとしましたが、定時に
テレビに座る事が面倒で(((^^;
ラジオ放送を聞く事に・・


韓国語教室では、友達と二人初級のテキストを終了したのですが
基礎固めが必要だと言う事で、別の初級のテキストを勉強中

その他に、読みの練習として、もう3年以上前?になるでしょうか
韓国へ行った際に買ってきた小学4年生の教科書を読む練習をしています。


小学生の教科書だからと言って侮ることなかれ・・・滞りなく読める様になるのには
とても時間が掛ります。
何年もかけてコツコツ読みの練習を続けて来ました。

根気よく指導して下さる先生に感謝しなければなりませんm(__)m


現在・・・
ラジオや新聞を読んで居るかと言えば・・サボっています。

前回の試験を終えてから私がやった事と言えば、大好きなイ・ジュンギ君のドラマの
聞き取りをしたり・・
昨年は面白いドラマが多かったのでその視聴に明け暮れていました。

台詞をどんどん聞きとってブログにアップしてみたりしていたのですが
だらだらとやって居てもこのまま努力をしなければ今までの時間がもったいない
と思い立ち、今回準2級の受験を決意

そして、3月末あたりから4月5月と・・
今までにない時間を割いて勉強しました。

準2級に合格するための勉強です。
傾向と対策  ← 良く有りがちな(((^^;


・・・・で、今思っているのは

今度こそ、ラジオニュースの視聴、新聞も読んでみる 事をしなくては
2級合格は無いな・・・と言う事です。

分かって居るのに「国語力」を付ける事を忘れていた自分を今回の試験でも実感しました。



現在、試験が終わって 試験の事を反芻中なもので、
ごちゃごちゃと 思っている事ばかりを内容も幾つも重複しながら
ブログに書いて来ましたが、そろそろ勉強内容も書いて行こうと思います^^


お手製音声つくり^^


iPottouchで翻訳アプリをインストールして
このアプリは、音声を聞く事が出来るので
これを利用する事に^^

20130606-1


私のお友達の電子辞書は音声が出るのですが、私の電子辞書は
およそ8年前に購入したので音声機能が付いて居ません^^;

上達トハギ には音声ペンが別売りであるのですが・・・
音声ペンを購入せずにお手製音源を作る事にしました(^-^)

上記のアプリで音声を入れた後、自分の声で訳を読んで その後また アプリの音声を入れます。

単語と訳を全て自分の声で入れると言う方法も考えましたが
声のトーンが変わるのでこちらの方が、私には良い感じです^^


もしかしたら、このアプリより良い音声を発するアプリが
有るかもしれませんが・・面倒なので探して居ません(^^;




この方法は・・

前田式韓国語単語整理術―日本語力を活かして語彙力を伸ばす前田式韓国語単語整理術―日本語力を活かして語彙力を伸ばす
(2009/05)
前田 真彦

商品詳細を見る


「前田式韓国語単語整理術―日本語力を活かして語彙力を伸ばす」
を読んでヒントを得ました^^

個人的には単語を覚えて定着させるるきっかけになるのは、
漠然と意味もわからずに好きな俳優のインタビュー等を聞いて居る時に
何となく意味が分かって居て・・

別途単語を勉強している時に、ふとその単語に出くわします。
そうしたら、「あ!あのインタビューの時の単語はコレかぁ!!」と言う事で
そのインタビューの映像などが頭に浮かぶんです^^

こんな感じで 丸暗記ではなく、記憶する事で定着させている気がするんですが・・
このやり方では、時間が掛って仕方が無いですよね~


この中に、自分の声で録音した音声付単語帳を! と書かれてあり
それをアレンジして実践してみる事にしたと言う訳です^^



コレ意外に私が以前から実践している事と言えば・・
ドラマをみながら、字幕に無くて聞えた単語や、訳されて居ても綴りを知らない単語は
その場で電子辞書を引いて見たりしています。

ただ・・・それをノートに書くとか・・そんな作業はしていないのでその場限りで
終わりますが、単語が出て来た時にドラマのこの場面で言って居た単語だ!
と言う事で言葉のニュアンスを判断するのには役だっていると思っています。
(あくまでも個人的な感じですが・・・^^; )


はい・・・不器用なんです(ーー;

今回の試験で、実感したのは、単語を書いて覚えるだけではなくて
声に出して発音する事の大切さでした。

実際に、漢字の問題でも読みが問いを解くのに役立ちました。
更に、聞取り問題でどこで行われている会話なのかを答える問題でも
丁度タイムリーに韓国の4年生の教科書の中から 「私たちの学校の図書室」
と言う文章を読む練習をしていました。
なので最初のフレーズが読まれた所で、貸出と言う単語が聞こえて
思わずほくそ笑んだのでした^^


ところで、2級へ向けて準備を始めようと思っているのですが
やはり問題なのは、語彙力

語彙は、一気に詰め込む事が出来ないし、更に私は単語一つを丸暗記が
本当に苦手で、それを克服するために文章にして覚えようとします。
なので、と~~っても時間が掛る。

毎日コツコツやるべきなのは分かっているのでこれは韓国語の足腰をつくる
ウォーキングだと思って実施してみようと思っています。(今のところは・・・^^;)

そして、実は買ったまま放置していた「キクタン韓国語」なのですが
今回の試験でやむなく耳からだけでも繰り返し聞いて覚えられないかと
単純に覚えるのが苦手な私が、キクタン韓国語慣用句編を聞き始めました。
不器用なので一度聞いて、次に白紙に声に出しながら同じ言葉を繰り返し書いて
その後に何度も同じ音源を聞きながら単語が読まれた意味を声に出して言う
これを繰り返しました。

そして、更に単語だけでは覚えられないので、どの様なニュアンスで
遣われているのか例題を読みます。
そこで「なるほどね」と腑に落ちると覚えられると言う・・(((^^;
自分でも歯がゆいほど時間が掛ります。

それでも、この方法が以外と役に立ちました。
始めたのが遅く5月の半ばごろに思いついて始めたので一通りやる事が出来ず
定着させる事も出来ませんでした。



実は私は一週間の中でほぼ毎日家の中に居て一歩も外へ出ない事が多い
自称引きこもりです^^;

仕事や仕方が無い用事がある時以外は外へ出ません。
しかし、これでは健康に良くない、散歩をするようにお医者様からもすすめられているのですが
これがまた、なかなか実行出来て居ません。
そこで、思いついたのがiPodtouchに音源を入れて、繰り返し聞きながら散歩すると言う方法
「韓国語の勉強になる」慣用句や形容詞・副詞を覚える為の散歩なら続きそうな気がしています^^;

韓国語を覚えられて、健康になれば一石二鳥
先ずは、今手元にある「キクタン韓国語」シリーズを一からやり直そうと思っています。

そして、2級の準備としては「上達トハギ」を覚えようと思っていて
今、お手製「キクタン 上達トハギ 慣用句編/ことわざ編」を作って居る所です^^
「ハングル」検定公式ガイドブック上達トハギ―慣用句、ことわざ、慣用表現集「ハングル」検定公式ガイドブック上達トハギ―慣用句、ことわざ、慣用表現集
(2011/03)
ハングル能力検定協会

商品詳細を見る


コレには音声ペンが別途発売されていますが・・ちょっと値段が張ります
とても手が出ない><。
それと、参考書問題集をこれ以上増やさずに勉強しようと決めたので(実は沢山ある^^;)

受験前に過去問題集を1冊買おうと思っていますが、それ以外は今家の中にある
問題集や参考書を利用して勉強しようと思っています。



それにしても・・・
ハングル能力検定試験は、実際に筆記せずマークシートでの四択なので
それなりに点数が取れていますが、実際に筆記するとなるとまともに点数が取れるかどうか・・

書く練習の必要性は別途練習すべき項目です。
ハングル能力検定試験では必要有りませんが、この力が弱くて、弱すぎるので
韓国語能力検定試験の受験に二の足を踏んで居て、一度も受験して居ない理由です。


さて、御託を並べて居ないで、お手製「キクタン韓国語」の今日の分を作ります^^


昨日、解答速報をみて答え合わせをした後・・
間違った部分を見直ししました。

聞取りは2問間違えていたのですが・・
ひとつは、私のそそっかしさで 文章のタイトルを答えなければならないのに
文章の内容を書いた文章を選んでしまいました。
これは 私の欠点でもある凡ミスです。

もうひとつは、慣用句の中から私が覚えていなかったものでした
聞えたけれど訳せないフレーズをハングルでメモしていたのですが
きちんと聞き取れていました。
けれど、覚えていない物は訳せない・・

結局準備不足でした。

聞き取り問題は、とにかくスピードが命
文章や会話を読んでいる間に、それを日本語に訳して記憶する必要があります。
メモは許可されているので問題冊子にメモしますが全てをメモするのには
限界があります。

キクタン韓国語のCDで聴いた事があるこの フレーズを覚えていず
思いだしている時間なんて有りません。
結局は語彙力だと言う事になりますが・・単語だけ知って居ても
文章の聞き取りには役に立たないし・・・

総合力が試されるなぁ・・と感じました。


筆記問題は・・
4問間違えていたのですが、ここでも準備不足を実感。
受験前から、慣用句を全て覚えられていない事、語彙力が弱い事は自覚していて
やっぱり、知らない慣用句は選択肢4つ有る中を二つに絞れても選べない・・
くやしいなぁ・・と^^;

更に悔しかったのは、四文字熟語 試験範囲の物はことわざも含めて全て
書いて覚えたのに・・ きちんと意味を把握していないという詰めの甘さでした。



正式には来月8日発送予定の結果通知をまって見ないと分かりませんが
こんな形で私のハングル能力検定試験準2級は終了しました。

今回は、母校が試験会場となり懐かしい思いを抱きながら
試験会場へ行きました^^

緊張していたからなのか、途中歩きながら久々に動悸がして
会場に入って直ぐに薬を飲みました^^;

既にかすかな頭痛を感じていて、最近は余り頭痛を起こさなかったので
柄にもなく緊張していたようです。

筆記試験は90分
実は、キクタン慣用句・・・全てを覚えていなくて
更に形容詞・副詞も・・準備不足だし
(実は、理由もなしに丸暗記をするのがとても苦手なんです><。)

それでも試験範囲の四文字熟語とことわざは頑張って丸暗記しました。

・・・・がっ!!

準2級って甘くないんですね~~ 何気に意味を理解しているかどうかを
判断するかの様な設問がなされていました。

単純にポンと出て来たのは 井の中の蛙 の聞き取り(?)とか・・
ほんの数問

韓国語が出来るだけではなく、国語力を問われているんですね~(((^^;


帰宅したら・・頭痛と肩コリで・・ 即!!!横になりました。
目を開けていられないほど、クタクタに疲れて居る自分に自分自身驚きました。

前回の試験での準2級の合格率は19%
何と言う低い数字でしょうか・・・><

その事も私にプレッシャーになりました。(合格率何て見なきゃよかったTT)


さて~~今日
解答速報と解説を表記しているサイトを見つけたので
おそるおそる、採点をしてみました。

筆記は 60点中 53点
聞取は 40点中 36点  合計89点

70点以上が合格なので合格出来ている様ですが
実際に合格通知が来るまでは、分かりません。
(私の事なのでどんなミスをしているかわからないので・・・おそろしや~)

ひとまずは、2級へ向けて準備を進めて見ようと思います^^