俳優イ・ジュンギを絶賛応援中!! ドラマの記事は、ネタばれが含まれます^^韓国語をのんびり楽しく勉強中^^ 目指せハングル検定2級
제호네 동네에 살던 구두쇠 할이버지가 세상을 떠났습니다.
チェホさんの隣に住んでいた倹約家のおじいさんが亡くなりました。

할아버지는 언제나 허름한 작업복을 입고 시장 어귀에서 빈 병이나 빈 통조림통을 주워 모있스니다.
おじいさんは、いつもみすぼらしい作業服を着て、市場の入り口で空き瓶や空き缶を拾い集めました。

그런데 구두쇠 할아버지가 세상을 떠난 뒤에,많은 돈이 예금된 통장이 장롱 밑에서 빌견되었습니다.
ところが、倹約家のおじいさんが世を去った後、多くのお金が預金された通帳がたんすの下から発見されました。

“그 노인에게 이런 큰 재산이 있었나?”
 「あの老人にこんなに沢山の財産があったのか?」

“그치럼 많은 돈을 두고 왜 그겋게 가난하게 사셨지?”
 これ程多くのお金があるのに、どうしてあんなに貧しい暮らしをしていたのだろうか?」

구두쇠 할아버지는 언제나 낡은 옷만 입었고,반찬은 간장과 김치가 전부였습니다.
 倹約家のおじいさんは、いつもよれよれの服を着ており、おかずはしょうゆとキムチが全てでした。

어쩌다 아들이 과일이나 고기를 사 가지고 찾이오면,맛있는 것만 먹으면 입맛을 버린다고 꾸중을 하곤 하였습니다.
たまに息子が果物や肉を買って訪ねてくると、おいしいものばかり食べると口がおごると叱ったりしました。

“입이 호사스러워지면 잘상 수 없다.”
 「口がおごるといい暮らしができない。

“이다음에 잘살려며 맛없는 음식도 고맙게 먹을 줄 알라야 해.”
 将来、いい暮らしをするためには、まずいものをありがたく食べる事ができなければならない。」

이다음에 잘사는 것도 좋지만, 저는 지금 제대로 살고 싶어요.
「将来の暮らしもいいですが、私は今いい暮らしがしたいです」

“젊어서 고생은 사서도 한다.”
 「若いときの苦労は買ってでもするものだ」

“저는 젊지만 아버지는 젊지 않으시니,고셍 그만 하시고 드시고 싶은 것 드시면서 편히 지내세요.”
 「私は若いですが、お父さんは若くないから、苦労されるのはもうやめて食べたい物を食べて楽に暮らしてください」

“오냐,알있다.”
 「そうか、わかったよ」

그러나 구두쇠 할아버지는 생활 습관을 바꾸려 하지 않았습니다.
しかし、倹約家のおじいさんは生活習慣を変えようとはしませんでした。

그러던 할아버지가 그렇게 많은 돈을 가지고 있을 줄은 아무도 몰랐습니다.
そんなおじいさんが、あんなにたくさんのお金を持っていようとは誰も知りませんでした。

“그렇게 지독하게 아끼시더니. 결국 큰돈을 모으셨구나.”
 「何と徹底した節約ぶりだと思ったら、結局大金をためたな。」
 
 동네 사감들은 모두 놀라워하며 할아버지를 칭찬했습니다.
 近所の人々はみな驚き、おじいさんを褒めました。

그러나 또 한편으로는 비웃기도 하였습니다.
 しかし、その一方であざ笑ったりもしました。

“아끼는 것도 좋지만,제대로 쓸 줄도 알아야지.
 「節約もいいけど、お金の使い道もちゃんとわきまえなくちゃ。

한평생 맛있는 것 한번 사 먹지 않고,좋은 옷 한번 입어 보지 않으려면 무엇 때문에 돈을 모으지?”
 一生に一度も美味しいものも食べず、いい服も見に付けないなら、何の為にお金をためるの?」

“그 할아버지는 돈을 모으는 제미로 사셨으니까,인생의 목적은 미룬 쌤이지.”
 「あのおじいさんはお金を貯めるのを楽しみに生きてきたから、人生の目的は成し遂げたわけだ。」

그런데 얼마 후, 동네 사람들은 또 한 번 놀랐습니다.
ところが、数日後、近所の人々はもう一度驚かされました。

구두쇠 할아버지의 유언장이 공개되었는데,거기에는 자기가 모은 돈 전부를 어느 대학에 장학금으로 기증하겠다는 뜻이 들어 있었기 때문입니다.
倹約家のおじいさんの遺言状が公開されましたが、そこには自分がためたお金を全額、ある大学に奨学金として寄贈すると言う内容が入っていたからです。

“구두쇠 할아버지가 그렇게 훌륭한 뜻을 품고 계셨는지 정말 몰랐어요.’
 「倹約家のおじいさんがそんなに立派な志を抱いていらっしゃったとは、まったく知りませんでした。」

“구두쇠라고 미웃었던 제가 오히려 부끄럽군요.’
 「けちだとあざ笑っていた自分がかえって恥かしいですね」

동네 사람들은 저마다 구두쇠 할나버지를 칭찬했습니다.
近所の人たちは口々に、倹約家のおじいさんを褒めました。


***2007年 ラジオハングル講座 11月より ***
スポンサーサイト
毎月1回の血液検査。
3ヶ月に1回位の頻度で行われる胸部レントゲン
心電図・・

半年に1回の赤十字病院での検査は先月受けたけれど
今日は個人病院・・

看護師さんが二人居る時間帯が良いので午前中に
来てくださいといわれて居ます。

私も、検査は早く済ませたいので・・・

9時になったら受付に行かなきゃ!!


さてさて、グリムスなんですが
2年目に突入だそうです^^



グリムスを始めたきっかけは忘れてしまいましたが(爆)
2本目が育って居ます^^

でも、私のエコは なんちゃってエコ

エコバック 持参で買い物に行って
持って行ったエコバックに入りきらない買い物をするという

見事なドジぶり(((^^;

結局買い物袋下さい! と言わなければなりません。
まだまだ、 ダメダメ~ のでした。

さて、昨日、コチュジャンを久しぶりに作りました。



本格的なものではなくネットで調べた市販の味噌を利用した
コチュジャンなのですが、甘さや辛さを調節出来るので良い感じです^^

色々と記事を調べていたのですが(今日もネットで追いかけ
昨日 ここで紹介した 아낌없이 주는 나무 For My Fans M/V
ジュンギ君の編集によるものなんですね!

『惜しみなく与える木』M/V ←イノライフ関連記事


韓国の記事も一部抜粋しました。

이준기는 지난 26일 대만 팬콘서트에서 '제이스타일' 수록곡인 '아낌없이 주는 나무' 뮤직비디오를 선보인 데 이어 30일 자신의 미니홈피에 뮤직비디오를 게재했다.

イ・ジュンギは、先日26日 台湾ファンコンサートで「J-Style」に収録曲の「惜しみなく与える木」ミュージックビデオをプレゼントしていたが引き続き30日自身のミニホームピ(ジュンサのこと)にミュージックビデオを掲載した。


이준기는 "자그마하지만 기쁘게 받아주셨으면 좋겠어요. 항상 큰 힘이 되어주셔서 감사드립니다. 모두에게 좋은 추억이 되었을 팬미팅 투어가 됐길 바래요. 작품에서 만나요"라는 메시지를 남겼다.

イ・ジュンギは 「小さいけれど喜んで受け取ってくださったら嬉しいです。いつも大きな力になってくださり感謝申し上げます。全ての方に良い思い出になったファンミーティングツアーになった事を願います。 作品で会いましょう。」とメッセージを残した。


공개된 영상 속에는 태국, 뉴욕, 발리 등에서의 활동 영상과 한, 중, 일 팬콘서트는 물론 그동안 이준기의 미공개 영상들이 담겨 있어 팬들의 즐거움이 극에 달했다.


公開された映像の中にはタイ、ニューヨーク、パリ等での 活動映像と 韓・中・日のファンコンサートは勿論、その間のイ・ジュンギの未公開映像たちが含まれていてファンたちの楽しみが極にたっした。


'아낌없이 주는 나무'는 팬들에게 보내는 이준기의 마음이 고스란히 담긴, 이준기가 직접 작사한 곡인 만큼 팬들로서는 그 의미가 남다르다.

「惜しみなく与える木」は ファンたちに送るイ・ジュンギの心が余すところなく込められた、イ・ジュンギが直接作詞した曲であるだけにファンたちとしては、その意味が特別だ。






それから、11月18日から放送される 新しいドラマ『ヒーロー』(仮題)
韓国のお盆に当たる 추석(秋夕)返上で撮影に入るようです。
関連記事を翻訳するとまた徹夜になりそうなので、記事に載っていた
写真だけアップします。

写真をクリックしたらすこだけ 大きくなります^^