俳優イ・ジュンギを絶賛応援中!! ドラマの記事は、ネタばれが含まれます^^韓国語をのんびり楽しく勉強中^^ 目指せハングル検定2級
부모님의 말씀을 자주 어기는 아들이 있었습니다.아버지는 아들을 타이르곤 했지만,아들은 번번이 부모님과의 약속을 어겼습니다.
어느 날,아버지가 아들에게 말했습니다.
“약속을 한 번만 더 어기면 아버지는 너를 추운 다락방으로 보내겠다.”
그러나 며칠 후,아들은 또다시 부모님과의 약속을 어기고 말았습니다.부모님께 가는 곳도 알이지 않고 집을 나가 늦도록 돌아오지 않았던 것입니다.
아버지는 애를 태우며 여기저기 아들을 찾아 헤맸고,어머니는 정성껏 차려 놓은 저녁상의 음식들이 차갑게 식어 가는 것을 지켜보았습니다.
이윽고 아들이 집에 돌아왔습니다.찬바람이 씽씽 부는 추운 겨울밤이었지만, 아버지는 약속한 대로 아들을 추운 다락방으로 올려보냈습니다.아들을 다락방에 보낸 아버지와 어머니는 잠을 이룰 수가 없었습니다.어머니가 한숨을 입을 열었습니다.
“다락방은 너무 춥고 어두워서 아이가 무서워할 텐데”
그 말에 아버지가 대답했습니다.
“저 애를 지금 다락방에서 내려오게 하면 앞으로 자기 잘못을 깨달지 옷할거요.”
매서운 겨울 바람에 창문이 덜컹거렸습니다,잠을 이루지 못하고 괴로뤄하던 아버지는 다락방으로 올라갔습니다.아들은 베개도 없이 차갑고 딱딱한 방바닥에 쪼그리고 누운 채 잠이 들어 있었습니다.아버지를 해 조용히 담요를 덮어 주고 아들 곁에 누워 아들을 꼬옥 안고 팔베개를 해 주었습니다.아들은 아무것도 모른 채 곤히 자고 있었습니다.
잠기 후, 어머니도 다락방으로 올아왔습니다.어머니응 아버지의 맞은펀에 살며시 누워 아들의 뺨에 볼을 갖다 대었습니다.아들은 어머니의 따뜻한 볼이 닿자 깜짝 놀라서 눈을 떴습니다.그런데 차가운 다락방에 누워 있는 자신의 몸을 아버지가 꼬옥 안고 있섰습니다.부모님의 따스한 체온과 담요가 자신운 몸을 녹이고 있었던 것입니다.
“아버지,어머니,제가 잘몼했어요.”
아들의 눈에서는 뜨거운 눈물이 흘러내렸습니다.



 両親の言う事をなかなか聞かない息子がいました。お父さんはしばしば息子をたしなめましたが、息子はことごとく両親との約束を破りました。
 ある日、お父さんが息子に言いました。
 「あともう一回約束をやぶったら、お父さんはおまえを寒い屋根裏部屋に入れるぞ」
 しかし、数日後、息子はまたもや両親との約束を破ってしまいました。両親に行き先も告げずに家を出て、遅くまで帰らなかったのです。
 お父さんは心配しながらあちこち息子を探し回り、お母さんは真心をこめて用意しておいた夕食が冷たく冷めていくのを見守りました。
 やがて息子が家に帰って来ました。ひゅうひゅうと寒風が吹く寒い冬の夜でしたが、お父さんは約束したとおり、息子を寒い屋根裏部屋に上がらせました。息子を屋根裏部屋に入れたお父さんとお母さんは眠ることができませんでした。お母さんがため息をついて先に口を開きました。
 「屋根裏部屋はとても寒くて暗いからあの子が怖がっているだろうに・・・」
 その言葉にお父さんが答えました。
 「あの子を今、屋根裏部屋から出したら、これからも自分の過ちに気づかないだろうよ」
 冬の冷たい風に窓ががたがたなりました。つらくて眠れなかったお父さんは屋根裏部屋に上がりました。息子は枕もなしに冷たく硬い床に縮こまり、横になったまま眠っていました。お父さんは静かに毛布をかけてやり、息子のそばに横になって息子をぎゅっと抱きしめ、腕枕をしてあげました。息子は何も知らないままぐっすり眠っていました。
 しばらくしてから、お母さんも屋根裏部屋に上がって来ました。お母さんはお父さんの向かい側にそっと横になって、息子のほっぺたにほおを当てました。息子はお母さんの暖かいほおが触れると、びっくりして目を覚ましました。すると冷たい屋根裏部屋に横になっている自分の体をお父さんがぎゅっと抱いているのです。両親の暖かい体温と毛布が、自分の冷たい体を温めていたのです。
 「お父さん、お母さん、僕が悪かったです。」 
 息子の目には厚い涙が流れました。
スポンサーサイト

***写真の文字 ありがとう・・・”いつも” 愛しています。***



아낌없이 주는 나무 For My Fans

イ・ジュンギ君 台湾コンサートで紹介したMVを
自身の手でアップしてくれるだろうと期待していたのですが、
昨日の報道を受けて・・と言う訳では無いかもしれませんが

20090930 00:54  と言う時間に 惜しみなく与える木For My Fans と言う
タイトルでミュージックビデオをアップされました。





添えられていたコメントです。

지난 Last Fan concert에서 먼저 소개된 M/V예요.
자그마한 선물이지만 기쁘게 받아주셨으면 좋겠어요...

항상 큰힘이 되어주셔서 감사드림니다.

모두에게 좋은 추억이 되었을 팬밋투어가
되었길 바래요...

작품에서 만나요^^

先日のLast Fan concertで始めに紹介した M/Vです。
ちいさなプレゼントですが、喜んで受け取ってくださったら嬉しいです・・・

いつも 大きな力になってくださり 感謝申し上げます。

全ての人に良い思いでになった ファンミツアーになったことを願います・・・

作品で会いましょう^^




모두에게 좋은 추억이 되었을 팬밋투어가
되었길 바래요...    바래요...ここなんですが。。
辞書を引くと 見送ります となります。
ただ、声だけ(朗読した物を)聴いたら・・ 願います と訳すだろうなぁ~・・

ファンジニの挿入歌にも 
幸せを願う행복하기를 바래 と言う歌詞があるもんなぁ~

모두에게  これも、  
모두で 皆 全部、すべて   名詞的に 全ての人 
에게  が名詞につく 助詞なので 全ての人に

でも、願いますだったら 바라요 じゃないのかなぁ・・・分からないなぁ・・。
しばし 悩んでました(--;

まだ、勉強中なのでこうやって 判らないことにぶつかります(当然ですが)


次回、kyoung先生にお会いした時に質問出来たら聞いて
ご報告します。

...って、言いつつ ミクシィメールして聞いちゃいました(((^^;
바래다 は 願います。 です。 原型は 바라다 です。と返事が来ました

何故そうなるのかは・・ 調べます(((--;

この、『なぜ、そうなるのか!?』に興味のある方は、
     ↑
 ここをクリックして『勉強部屋』へどうぞ


それから!!
芸能人は興味がありません~ と言われていたkyoung先生も
私はイ・ジュンギには興味あります!!!

ファンにもなれるかも知れません~

と付け加えられていました(^^)v


今日になって、イノライフに台湾コンサートの詐欺事件についての
記事があがりましたね。

「イノライフ記事」  ← こちら!!

前日に台湾コンサートの公式HPを見た時
言葉が分からないので確信が持てませんでしたが
案内も詳しくなさそうだし、前日なのにページが静かで
さっぱり更新されて居ない様子なのが少し気になっていました。

まだまだ、大変そうですね。
それにしても、胃に穴があきそうな精神状態だったでしょうと
察する事しか出来ませんが、良くぞ無事に終了されたものだと
敬意を表します。


『ひとりごと』の関連記事は ←こちら




さて・・写真は。。
直接この記事と関係無いのですが((((^^;



チャンゴを打っている コンギル♪
国学専攻され、日本に留学して博士号を目指しながら
演奏活動もされている、私の韓国語の先生でもある kyoung先生曰く
「まだまだです~^^;」 と言われますが

座ってしかチャンゴを打つことが出来ない私からしたら
素晴らしいのであります^^


あぁ~!私も チャンゴの練習がしたいです!!






コレは、今回発売される イ・ジュンギ タイ観光BOOK の中にあるのだろうなぁ~。と言う写真です^^




最後の写真は、ジュンギ君にしては珍しい、正面からのカメラ目線
サイズが小さいので迫力にかけますが、もっと大きなサイズで
最初に目にした時 ビックリ@@; しました。。 何故だろう??



イ・ジュンギ君の記事が立て続けですね((((^^;
カテゴリ作ったほうがいいかなぁ・・・。
どうしようかなぁ・・。と優柔不断に迷っているところです。






さて、今日は東京で「冬ソナ アニメ」のイベントが行われました^^
tempestさんが、イベントが終わってホテルに戻ったところで、
興奮の出来事をメールしてくださいました。 有難うございます。

ヨン様なんと、気球のようなもの(?)に乗って会場をぐるりと
2回も回ったそうです。
2階席3階席の人たちの近くに寄った配慮だったみたいです。
アリーナ席でなかったけれど、間近で見れて嬉しかったそうです♪


最近はゆっくり本を読む時間を作る事もせず・・
寝る前に、少しずつ本を読む週間も、夜更かしシリーズの毎日で
すわったまま撃沈しそうになるまで起きていたりで((((^^;

更に、少し読み進んでは、忘れてしまうくらい時が過ぎてしまって・・・
改めて少し戻って読み返して・・

本当に時間が掛かってしまいました。
早く読めば良いと言うものでもありませんが、自分の中でいらいらしました。


以前は移動する事も多く、車を運転せずに公共交通機関を使って
いたので、その中で本を読んだり、単語を覚えたり出来ていたのに
最近は、車移動・・


昨日、眼科へ行った待ち時間に30分以上あったので読み
美容室でも読み・・
少し拍車が掛かったので、帰宅した後 一気に読みました^^


読みたくて買ったままの本が
まだまだ有るので、本を読む習慣も取り戻したいものです^^


ドラマの脚本では、謎解きを面白く描いていました。
ユンボクも半ば仕方なく男性として絵師となった(ならざるを得ない)
そんなイメージでしたが、
小説の中のユンボクは、自分の意志で絵師になる事を選び
しっかりとしたキャラクターで、絵師としてしっかり両足で立つ
カッコイイ人物でした。

ドラマはドラマで、原作は原作として 楽しめるものでした^^

ジェソンは、自分の妻に手を出すなといきなりジョンウォンに殴りかかる。
しかし、あっさり取り押さえられ、離婚した元妻なのだから関係ないだろうと
言われてしまう。

これから本格的に付き合うつもりだと言いさって行くジョンウォンにまだ強がりを言うジェソン。

部屋に戻ったガヨンは子供たちは自分の母親に預けて家の中の仕事も何も出来ないジェソンについに出て行けと宣言するも
ジェソンは自分の部屋に立てこもってしまう。

しかし、能天気なジェソンは命がけで出て行かないといいながらぐっすりと寝込んでしまい、そんなジェソンのことをお見通しなガヨンは
ジェソンが寝込んでいる間に家の外へはこびだしてしまう。

ウンジもホテル住まいをしていたが、ホテル代を支払わない為、ホテルから追い出されてしまう。

ガヨンの家から戻る途中ジョンウォンはガヨンが心配で電話を入れる。
ジェソンがあのように我侭なのもガヨンが半分はそうさせているのだと言うジョンウォン。
その電話が終わって道をみると、バス停に座っていたウンジをみつけて車を止めて声をかけるが、ウンジは自分の来ていたブランドの服を売ってホテル代をしはらったため、いつもの自分では考えられない姿を
ジョンウォンにみられたくないため、走って逃げ、その夜はサウナで過ごす。

ジェソンはこのまま家から追い出されたら行くあてがないため、なんとしてもガヨンとよりを戻すしかない。
しかしジョンウォンと言う存在が現れ、ウンジも母親から見放されているため、お金に困っていて、会社のサンプル服をこっそり着る有様。
姉の元夫で弁護士の義理兄に相談すると、復縁も不可能だし、義理の母は血も涙もなさそうだし、頼みの綱はガヨンの父のみ
なんとしてもすがりつけとアドバイスする。

ガヨンの父と再婚したウンジの母も、ガヨンらの事に関して意見が合わず、ギクシャクしてきた。

ジェソンはガヨンの父に泣きつき、自分は反省してこれからちゃんとやるのだと話す。
ガヨンの父はその言葉を信じて観る事にしたが。。果たしてどうだろうか。

ウンジは、本当にお金に困り果て、食事もろくに出来ない。
以前のボーイフレンドに電話するも、ことごとく断られ、会社でいじけていたウンジをジョンウォンが見つけ、その日急病でこれなくなったモデルの代役を引き受けたウンジを食事にさそう。

その夜、ガヨンの子供たちが心配で家の様子を見に来ていた義理母は、ガヨンの帰宅まで子供たちの面倒を見て夕飯を作ってくれていた。
そこで、ジョンウォンがガヨンにやさしい事を少しは期待して良いのではないかと
話をしていたところ
子供や妊娠の事がなければ自分も挑戦したかもしれないけれど、良心があるのでソレもできない
そんな会話をしているところへ、ガヨンの父が帰宅。

ガヨンが妊娠していた事実を隠していたことに激動する。
更に妻がガヨンの妊娠を知っていながら隠していた事にも腹をたて、婚姻届もだしていないのだから、
ここで、別れようと言って家を出てしまう。

ガヨンを説得してくれると約束して家に戻って言ったガヨンの父がそろそろ話を付けてくれている頃だと家へ戻ったジェソンは
怒り心頭で家をとびだしたガヨンの父をおいかけて、知ったような事を言い諭す。

襟首をつかんで 一体誰のせいでこんな事になったのかと怒鳴りたいのを我慢して
心配しないようにと言い残して去ってしまう。


ジェソンは頼みの綱が切れて自暴自棄
ウンジは食事に誘ってくれたジョンウォンに靴まで買ってもらい有頂天


全てを人のせいにして、更に他力本願のジェソン

ジョンウォンを挟んでウンジとガヨンが居る事から、ウンジとジョンウォンをくっつければ独りになったガヨンと自分がやりなおせると
とんでもない勘違いをしたジェソン


ガヨンの父から別れようと言われてショックなウンジの母
熱を出して寝込んでいるところへジェソンが訪ねてきて、なにやらよからぬ事を吹き込もうとしている。

ここでつづく。


ジェソンの母、彼女もどうかと思う。
子守をしながら何の楽しみもないとため息をついていたくせに、ガヨンの父らが離婚したと言う知らせを聞いたとたん
手を叩いて喜ぶ あり得ない・・。


見れば見るほど 腹が立つこのドラマ
一体、どんな形で収めるのか。


ガヨンの義理母(ウンジの母)はガヨンが出来ちゃった結婚をあれだけ後悔していたのだから、
今回離婚した後、離婚した事を後悔して復縁するのであれば止めないが、子供が出来たからと言う理由で復縁するのは良くないと話す。

私もその意見に同意するが、女手ひとつで子育て(それも3人も)は大変な話だ。


しかし、ジェソンは会社もやめ、とりえも無く、他力本願で努力もしない。
こんな人生を送ってきた人が、ある日突然開眼するとも思えないし・・・。



兎に角、 気分の悪いドラマだわ・・
最後の最後に ジェソンが何か悟る事があるのかも知れないけれど。


『ワーキングママ』 第13話


ワーキングママ~愛の方程式~ DVD-BOX
クリエーター情報なし
エプコット



ワーキングママ O.S.T. 韓国版
クリエーター情報なし
Mnet

저녁상을 물리고 마당에 펴 놓은 펴상에 누우먼 하늘에는 별이 총총하였다.마당 가에서는 모깃불이 매캐한 연기를 뿜으며 타고,누런암소는 가끔씩 까닭 없이 ‘음매’ 하고 울어 댔다.
어머니 무릎을 베고 있던 소년은 갑자기 아랫배가 아파 왔다.
칭얼대며 모두에게 아픔을 호소하였지만,돌아오는 것은 하루 종일 일없이 또래들과 몰려다니고,오이 서리 같은 것을 많이 해서 벌받는다는 누나와 형의 핀잔뿐이었다.
이런 때 어머니께서는 콩깍지같이 까칠한 손가락이 배꼽에 느껴지도록 소년의 배를 쓰다듬으먼서 말씀하셨다.
“엄마 손은 약손,아기 배는 똥배.”
소년은 속으로
‘엄마 손으로 정말 아픈 배가 나을까?’
하고 생각하는데,어머니께서 얼마쯤 쓸어 주시자,신기하게도 배는 점점 편해졌다.이윽고 소년은 한 변도 가 보지 못한 먼 동네 위를 쏜살같이 흐르는 병똥별을 따라가다가 스르르 잠이 들었다.
서년의 배가 나은 것처럼 수많은 사람들이 엄마 손의 약효를 경힘하면서 자갔다.효과 좋은 약이 얼마든지 있는 요즈음에도 어머니들은 칭얼거리는 아이에게 약보다 먼저 ‘엄마 곤언 약손’을 처방하고 있다.
약보다 먼저인 엄마 손의 치료 효과는 얼토당토않은 것이 아니라 과학적으로 여러 가지 근거가 있다.먼저,이것은 위약 효과가 있다.위약 효과는 환자의 불안감을 없애기 위하여 의사가 환자에게 주사하거나 먹게 하는,해도 없고 그렇다고 치료 효과도 없는 약물로 생기는 효과를 말한다.약이 실제로 효과가 없어도 그 약을 먹으먼 나을 것이라는 믿음 때문에 고통이 사라진다고 한다.
<중략>
흔히 아이들은 어른들이 무엇이든 할 수 있다고 믿는다.특히,자기를 늘 보호하여 주는 할머니나 어머니는 아이들이 가장 믿고 따르는 존재이다.이 때문에 아이들은 당연히 엄마 손이 고통을 없애 줄 수 있다고 굳게 믿고, 이러한 믿음이 배앓이를 멎게 한다.



夕食を食べ終え、庭先に広げておいた縁台に横になると、空には星がいっぱいだった。庭先では蚊やり火が煙をもうもうと立ちあげながら燃えており、黄色い雌牛は時たま理由もなく「モー」と鳴いた。
 お母さんのひざを枕にしていた少年は、急に下腹が痛み出した。むずがって皆に痛みを訴えたが、返ってくるのは、一日中ただ友達と群がり、きゅうりなどの盗み食いをたくさんしたから罰が当たったのだ、という姉と兄たちの説教だった。
 そんなとき、お母さんは豆のさやのようなざらざらした指がへそに感じられるように、少年のおなかをなでながら言った。
 「お母さんの手は薬の手、赤ちゃんのおなかはうんちのおなか」
 少年は内心、
 「お母さんの手で本当に痛いおなかが治るだろうか」 
 と思っていたが、お母さんにしばらくなでてもらっているうちに、不思議にもおなかは次第に楽になった。やがて少年は、一度も行った事の無い遠い街の上を矢のごとく流れる流れ星を追っているうちに、いつの間にか眠りに落ちた。
 少年のお腹が治ったように、数多くの人々がお母さんの手の薬効を経験しながら大きくなった。効果のある薬がいくらでもあるこのごろも、お母さんたちはむずがる子供に薬より先に「お母さんの手は薬の手」を処方している。
 薬より先のお母さんの手の治療効果は、根も葉もないことではなく、科学的にさまざまな根拠がある。まず。これは偽薬(プラセボ)効果がある。プラセボ効果とは患者の不安感をなくすために、医者が患者に注射したり飲ませたりする、害もなく、だからといって治療の効果もない薬物によって生ずる効果のことをいう。実際に薬に効果がなくても、その薬を飲めば治るはずだと信じているため苦痛が消えるという。
<中略>
 よく、子供たちは大人は何でも出来ると信じる。特に、いつも自分を守ってくれるおばあさんやお母さんは子供たちが最も信頼し、慕う存在である。そのために子供たちは、当然、お母さんの手が痛みをなおしてくれると固く信じており、このような信頼が腹痛を止めてくれるのである。
コツコツ 続けることには
自信があるはずの私ですが・・・

あれこれ 手を広げすぎ・・・かなぁ・・

韓国語の勉強も始めた頃は きちんと毎日1時間は
勉強してました。

最近は机にゆっくり座って韓国語のテキストとノートを
開いている時間を作って居ません。。


単語だけは、まだまだ 覚えなければならないのに・・



。。。


今日は、ちょっとだけ 愚痴ってみました。
韓国語の勉強が更新できない 言い訳です。



あぁ〜〜〜〜っ、だめだめ


昨日は、その前の日にほぼ徹夜状態だったからなのか
目が覚めてシャワーを浴びたとたん体調不良・・。

どうしても、仕事が休みだと気が抜けて、すぐに体調不良を起こす
貧乏性に出来ている私(((^^;


数日前から左目にも違和感があったので、今日は体調も持ち直した事だし
午後から眼科へ行って診察をしてもらいましたが、目はきれいで、
悪い病気の心配もないし、左目が少し痛む原因も見当たらないとの事。

若いころから目には自信があったようだけれど、遠視もあって
どちらかと言うと疲れやすい弱い目をしているし、年齢的に
そろそろ老眼も出るころなので、眼鏡の準備をして目に負担をかけないように
と言うアドバイスを受けました。

眼科の後、美容室へ予約を入れていたのだけれど、30分近く時間があるので
近くの韓国市場というお店に買い物に行きました。
コチュジャンを久しぶりに作ろうと思って、コチュカルを買いにいったのですが
そこで 「美女はザクロがお好き」をショーケースの中に見つけて
買って来ました^^


見るからに甘そうだったので、1本しか買いませんでした
なので、どんどん綺麗にはなりません((((^^;



미녀는 석류를 좋아해
美女はザクロが(お)好き

자꾸자꾸 예뻐지면 나는 어떡해
どんどん綺麗になったら僕はどうしたらいい

거울속에 나를 보면 정말 행복해
鏡の中の僕をみると本当に幸せだ

미녀를..
美女は・・

미녀를 석류를 좋아해
美女はザクロが(お)好き

아낌없는 사랑에 고마움이 한기득 20090928 9:25
惜しみない愛に有り難さが満ち溢れて

올해의 마지막 해외일정을 무사히 마치고 고국의 품으로 귀환하였습니다. ^^하하하
今年の最後の海外日程を無事に終え故国の懐に帰還しました^^ハハハ

어느곳을 가던 공항에서부터 항상 제곁에 있어주어 큰힘이 되어준
해외의 모든 가족들에게 감사를 전합니다.
どこの場所に行っても空港からいつも私のそばにいてくださり大きな力を与えてくださる海外の全ての家族たちへ感謝をお伝えします。

한국에서도 실시간으로 내배우의 안전을 생각하며 촉각을 곤두세워준 한국가족들의 변함없는 응원과 사랑에 고맙습니다.
韓国でも実時間(リアルタイム)で私の俳優の安全を考えて触覚を尖らせて下さった韓国家族の皆さんの変わらない応援と愛に有難うございます。

올해 마지막 해외 팬미팅을 최고로 보여드리고 싶었지만.
今年最後の海外ファンミーティングを最高にお見せしたかったのですが。

너무나 부족했던 상황에 가슴이 아팠습니다.
余りにも不足していた状況に心が痛かったです。

최악의 공연이 될뻔했음에도,
최상의 공연으로 이끌게끔 큰힘이 되어준 팬여러분께 감사드려요.
最悪の公演になるところでしたが、最上の公演に導いてくださる大きな力を下さった
ファンの皆さんに感謝申し上げます。

그리고 지칠정도로 많은것을 요구한 제 의견에 최고의 공연으로
만들고저 노력한 우리 팬콘 모든 스텝들께 머리숙여 감사의 인사 전합니다.
そして疲れ果てるほどの多くの事を要求する私の意見に最高の公演を作ろうと
努力してくれた私のファンコン(ファンコンサート?)全てのスタッフたちに
敬意を表して(頭を下げて)感謝の挨拶をお伝えします。

이제는 작품에 전념하여 좋은 작품을 다시한번 선사할수 있도록
노력하겠습니다. ^^
今は作品に専念して良い作品をもう一度선사(善事)プレゼント出来るように
努力をします。^^

팬밋으로는 내년에 다시 만나요 ^^
ファンミで来年にまた会います^^


선물로~이번 팬콘에 말미에 공개되었던 비하인드 탱탱볼 싸인사진을
올리며 저는 잠시 휴식하러 가겠습니다.
プレゼントに~今回のファンコンに最後に公開したビハインドテンテンボールサイン写真を揚げて私はしばらく休息しにいきます。

감사합니다~
有難うございます~

사랑합니다.
愛しています。

항상 행복하세용~고고씨이이이잉
いつもお幸せに~ (最後の용~は、ヘンボッカセヨン~ と言うニュアンスです)
고고씨이이이잉 コゴシィィィン ←良く分かりませんが、何かの擬音です。。たぶん^^;






**画像はジュンゲルより**
영미의 일기 ○월 ○일 맑음
봅꽃이 활짝 피었어요.
벌써 봄인가 보다. 개나리,진달래,목련 등 여러 가지 꽃이 피고,겨울잠을 자던 동물들도 깨어나고 있다.냉이,씀바귀,쑥 등 향긋한 봄나물이 돋아 나오고,나뭇가지에도 개순이 돋기 시작했다.
외삼촌께 전화를 드렸더니,모내기할 준비와 감자심기,과일 나무가지 자르기를 하느라 바쁘시단다.
사람들은 두꺼운 겨울옷을 벗고 얇은 봄옷을 입었다.5학년이 된지 한 달이 지났다.새로운 마음으로 더욱 열심히 고부해야겠다.

ヨンミの日記 ○月○日 晴れ  春の花が満開になりました。
 もう春のようだ。レンギョウ、ツツジ、モクレンなどさまざまな花が咲き、冬眠していた動物たちも目を覚ましている。ナズナ、ニガナ、蓬などかぐわしい春の山菜が芽を吹き、木の枝にも新芽が出始めた。
 母方のおじに電話をしたら、田植えの準備とじゃがいもの植え付け、果樹の枝打ちの準備で忙しいと言う。
 人々は厚い冬服を脱いで薄い春着に着替えた。5年生になってもう1ヶ月が過ぎた。新しい気持ちで、もっと熱心に勉強しなくては。


영철이의 일기 ○월 ○일 비
지루한 장마. 장마.
어제도 오늘도 계속 비가 내렸다.장마가 시작된 것이다.덜 덥긴 하지만 습기가 많나 축축한 느낌이 든다.어머니께서는 곳곳에 곰팡이 제거제를 뿌리고 옷장 안에는 습기 제거제를 넣으셨다.
장마가 그치고 나면 무더운 날씨가 계속될 것이다.조금 있으면 방학이 된다.이번 방학에는 할머니 댁에 내려가 물놀이를 하고 수박,참외,포도도 실컷 먹어야겠다.


ヨンチョルの日記 ○月○日 雨
退屈な梅雨
昨日も今日も、ずっと雨が降っている。梅雨が始まったのだ。暑さは和らいだが湿気が多くてじめじめした感じがする。お母さんはあちこちにかび取り剤を振りまき、たんすの中には除湿剤を入れた。
 梅雨がおわると蒸し暑い天気が続くだろう。あと少しで夏休みになる。今度の休みにはおばあさんの家に行って水遊びをしたり、すいかやまくわうり、武道をいっぱい食べるぞ。


승희의 일기 ○월 ○일 맑음
나뭇잎이 떨어져요.
요즘은 맑게 갠 날이 많아서 밖에서 놀기에 참 좋다.
제법 서늘해진 바람이 불 때마다 운동장 가장자리에 서 있는 은행나무에서 노란 잎이 우수수 떨어진다.
노랗게 물들어 가는 운동장 주변을 바라보며,나는 가을의 색깔은 노란색,황토 색,갈 색이 아닐까 하는 생각을 했다.
지난 주에 추수하는 것을 도우러 할아버지 댁에 갔을 때에 본 들관의 벼들도 비슷한 색이었다.친구들의 옷차림에도 가을빛이 가득하다.


スンヒの日記 ○月○日 晴れ
木の葉が散ります。
このごろは晴れた日が多くて、外で遊ぶのにとてもよい。
すっかり涼しくなった風が吹くたびに、校庭の端に立っているイチョウの木から、ぱらぱらと黄色い葉が散る。
 黄色く染まっていく校庭の周辺を眺めながら、私は秋の色は黄色、黄土色、褐色ではないかと思った。
 先週、刈り入れを手伝うためのおじいさんの家へ行ったときに見た田んぼの稲も似たような色だった。友達の服装にも秋の色がいっぱいだ。


형교의 일기 ○월 ○일 눈
첫눈
와,신난다.눈이 내린다.그치지 말고 계속 내렸으면 좋겠다.나는 눈이 오면 할 일이 많다.눈사람도 만들고,눈싸움도 하고,썰매도 타고 싶다.하지만,아버지께서는 도로가 얼면 내일 희사에 갈 일이 걱정이라고 하셨다.
방송에서는 대관령,울릉도,전라 남도 해안 쪽에 눈이 많이 내려차가 다니지 못한다고 한다.그 중에서도 울릉도는 눈이 무척 많이 오는 곳으로,여름에 내리는 비의 양보다 겨울에 겨울에 내리는 눈의 양이 더 많다고 한다.



ヒョンギョの日記 ○月○日 雪
初雪
 わあい、やった。雪が降っている。やまずに降り続いてほしい。僕は雪がフルとやりたいことがいっぱいだ。雪だるまも作り、雪合戦もし、そりにも乗りたい。しかしお父さんは、道路が凍ると明日会社へ行くのが心配だと言った。
 放送では大関(テグァン)嶺、鬱陵(ウルルン)島、全羅南(チョルラナム)道の海岸のほうに雪がたくさん降って、通行止めになっているという。その中でも、ウルルン島は雪がすごくたくさん降る所で、夏の降雨量より冬の降雪量のほうがもっと多いと言う。



***20007年11月 ラジオハングル講座 より***
イ・ジュンギ氏の今回の台湾コンサート。
大変な中で行われたようです。

どうやら台湾の主催者側が逃走したようです。詐欺ですね~。

契約条件も相当違っていたようですし、会場でもイ・ジュンギの
コンサートの前にステージが入っていて、前のステージが押して
2時間で舞台設置をするのに精一杯で、リハーサルも行われないまま
ステージを行ったようです。

この様な事が、日常茶飯事では無いでしょうけれど・・・。
ちょっと、日本では考えられない出来事です。


以下、台湾の記事を韓国語に翻訳したものを日本語に翻訳して見ました。
不具合は・・・・どうぞご容赦ください。


여긴 오늘 공연 내용이 자세히 나와서 번역해줘요.
출처는 중국바이두바

ここに今日の公演の内容が詳しく出ているので、翻訳します。
出所は、中国バイトゥバ ←良く分かりません。

비록 주최측의 사기가 있었지만 한국스타 이준기는 오늘밤 약속대로 대북국제회의중심무대에서 2000여명의 아시아팬들에게 노래를 선사했다.
그의 열정적인 연출은 팬들로 하여금 감동에 빠지게 하였지만 오히려 팬들이 자기에게 힘을 주었다며 팬들에게 감사의 마음을 전했다.

たとえ主催者側の詐欺があったとしても、韓国スターイ・ジュンギは、今夜、約束どおり台北国際会議中心(タイペイインターナショナルコンベンションセンター)で2000人余りのアジアのファンたちに歌をプレゼントした。
彼の情熱的な演出はファンたちを感動に陥るようにしたがむしろファンたちが自分に力をくれたようだとファンたちに感謝の心を伝えた。


원대만 주최측책임자가 도주하여 이준기의 이번 [매력대북]콘서트가 차실이 생길번했지만 한국코마회사가 긴급접수하여 순리롭게 진행될수 있어다.

もとの主催者側責任者が逃走したので、イジュンギの今回のコンサートに穴が開くことが明らかだったが韓国COMA会社が緊急接収して順調に進行することが出来ました。

하지만 이번 콘서트는 전의 [전세게보험노인자선콘서트]가 6시가 다 돼서 끝났기에 한국스텝들을 두시간을 리용해서 무대를 설치하고 음향을 준비해야만 했기에 전의 무대를 계속 썻어야 했다.
비록 이준기의 한국,중국콘서트의 호화로움을 따라가지는 못했지만 이준기의 마음 담긴 노래는 관중들을 뜨겁게 달궜다.

しかし、今回のコンサートの前の「全世界の生命の経典の古い歌の慈善の演唱会」が6時になって終了して韓国のスタッフたちが2時間を使って舞台を設置して音響を準備しなければならなかったため、前の舞台を続けて使わなければならなかった。
たとえイ・ジュンギの韓国、中国コンサートの豪華さに従うことは出来なかったが、イ・ジュンギの心をこめた歌は観衆たちを熱くさせました。


콘서트는 늦춰줘 9시 경에 시작됐는데 이준기는 먼저VCR로 관중들에게 주의사항을 알려주었다.
관중들에게 콘서트기간에는 잠 자지 말것.전화치지 말것.앞사람의 좌석을 차자 말것.이런 특색있는 제시들은 팬들의 웃음을 자아냈다.

コンサートは、遅れて9時頃に始まったが、イ・ジュンギはまずVCR(映像)で観衆たちに注意事項を知らせてくれた。
観衆たちにコンサート中には寝ないこと。電話しないこと。前の人の座席を蹴らないこと。この様な特色ある提示はファンたちの笑いを起こさせた。


그리고 전신검은옷에 흰 장갑을 낀 이준기가 무대에 나타나자 우뢰같은 전회장의 박수를 자아냈다.
등장하자마자의 열띤 댄스는 전회장의 분위기를 고조로 이끌었다.
이준기는 2년만에 대만에 오는데 그로하여금 재차 사랑과 친절을 느끼게 했다며 팬들에게 힘을 줘서 감사하다는 마음과 온힘을 다해서 가장멋진 면을 관중들에게 보여주겠다고 했다.

そして、全身黒い服に白い手袋をはめたイ・ジュンギが舞台に現れるや雷のような全会場の拍手が起きた。
登場するやいなやの熱のこもったダンスは全会場の雰囲気を高調に導いた。
イ・ジュンギは2年ぶりに台湾に来たが、その分だけ再び愛と親切を感じるようにしたので、ファンたちに力をくれて感謝しますと言う気持ちと全ての力を尽くして最高に素敵な面を観衆たちにお見せしますと言った。


격동적인 노래와 춤외에도 이준기는 팬들과 게임하고 무대에서 직접 옷을 갈아입어 팬들의 함섬을 자아냈다.
팬들은 종이비행기를 무대로 날려보내고 이준기는 그중의 5개를 임의로 골라 비행기의 문제를 대답해주었다.
이 질문에는 이준기와 포옹.
외투를 벗어주세요등이 있었다.그리고 이준기는 중문으로 [천미미]를 불렀다.

激動的な歌と踊りの他にもイ・ジュンギはファンたちとゲームをして、舞台で直接服を着替えファンたちの絶叫を引き起こします。
ファンたちは紙飛行機を舞台に飛ばして、イ・ジュンギはその中の5つを任意に選び飛行機の問題を答えました。
この質問にはイ・ジュンギの抱擁、外套を脱いでくださいなどがあった。
そしてイ・ジュンギは中国語で「チョンミミ」を歌った。


한국대표조성범은 어제 열린 임시 기자회견에서 대만주최공사 VEGA가 계약을 어겼다고 지적하며 대만에 온 후에야 당초계약과 다른점도 많을뿐더러 여러가지 준비공장도 안했다고 지적했다.
한국측에서는 황급히 배상을 접수하고 무대와 음향을 오늘 밤6시되서야 마련하게 되였고 8시좌우 무대설치를 마쳤다.
이준기의 리허설이 없는 정황하에 순수한 연출은 전회장팬들로 하여금 그의 진심을 느끼게 했다.

韓国代表の造反犯は昨日開かれた臨時記者会見で台湾主催公社VEGAが契約を破ったと指摘して台湾に来た後に当初の契約と違う点と多いのみならず色々準備作業もしなかったと指摘した。
韓国側では慌てて賠償を受けて舞台と音響を今夜6時になって用意する事になったし、8時頃に舞台設置を終えた。
イ・ジュンギのリハーサルが無い状況で純粋(ひたむき)な演出は全会場のファンたちに彼の真心を感じさせた。


이번 건에 대하여 3.4시부터 대북콘서트중심에 온 대만팬들만 아니라 이번 콘서트를 보러온 한국,일본,태국,싱가표르 등 나라의 팬들은 대만주최측의 도주에 매우 격분하며 이준기에 대해 안타까워했다.

今回の件に対し、3・4時から台北国際会議中心(タイペイインターナショナルコンベンションセンター)に来た台湾ファンたちだけでなく、今回のコンサートを見ようと来た韓国、日本、タイ、シンガポールなどの国のファンたちは台湾主催者側の逃走に大変激怒して、イ・ジュンギに対して気の毒がった。



【ちょっと裏話】実はこの文章を見つけて翻訳を始めたのですが、韓国語の文章が変だと気づき・・
中文を翻訳機にかけて載せた様だったので、中文もコピーして翻訳機にかけて照らし合わせながら翻訳しました。
ただ、中文についてはさっぱり解らないので、中文を翻訳された文章で意味が解らないところは、韓国語の文章を参考にしました。

後日、kyoung先生に確認をしてもらったところ、こんなにめちゃくちゃな韓国語
どこから見つけてきたんですか?と言われてしまいましたが・・(((^^;
載せた方が悪いのではなく、翻訳機が怪しい翻訳をしただけなのですが・・。


さあ! 
気を取り直して、大変な中素敵なステージを披露したイ・ジュンギ
惜しみなく与える木のMVが台湾のステージで披露されたようです。



ダンスポップバージョンですね^^
とてもお洒落な感じ、発表会のオープニングに使うのアリだなぁ・・なんて(((^^;



今日は、台湾でイ・ジュンギ氏がファンコンサートを開催します。
日本からも台湾へむけてファンが駆けつけているようですが・・
7月に神戸で行われたファンコンサートを思い出して^^

Mixiにコンサート終了後 興奮冷めやらぬ中 アップした
当日の様子をここへもって来ました♪
(少し手をくわえましたが・・)

コンサート内容ネタばれです。



コンサート会場の表には人だかり・・
プラカードを持っているので、空港の待ち合わせみたいに
人を待っているのかと思ったら、「チケット譲って下さい」

当日券も少しはある様子でしたが、入口に当日券はありませんの文字

当日までチケットを諦めきれない人々が入口にあふれてました。


会場入り口で私をエスコートして下さった友人と別れました。
韓流とは無縁の友人は、この様子を見て目をまあるくしておりました@@;


さて、
オープニングはJ StyleのMV


コンサートが始まる前によく映画館であるような録音やマナーなど
の注意をイ・ジュンギ氏自身が演じたVTRで楽しく流れました。

開演しますのアナウンスからイ・ジュンギ氏本人が現れるまで20分位
待った気がします。
時計をはめていたわけではないので、正確な時間では有りませんが、仕事柄
大体の時間経過を図る癖があるのでほぼ合っていると思います。

歌の順番覚えていたはずなのにいざ書こうとすると確信がないですが・・
たぶん、바보사랑(馬鹿な愛) 사랑을 몰라(愛を知らない)
の順番だと・・あぁ・・自信が無いです。




その後にドラマ「犬とオオカミの時間」の主題歌

もう1曲歌ったような気もするのですが・・

途中ファンとの交流の時間が有って、

後半曲目は「惜しみなく与える木」だったと・・
この曲の時、ファンの中で葉っぱを作ってくださり、会場内のすべての人に
配っていたのですが、この歌の2番になったらこの葉っぱを振りながら
みんなで合唱しました。


スクリーンの表情を見ると、会場中が葉っぱを振って歌を歌ったので
イ・ジュンギ氏も感激しているように見えました。
その事に関して特別なコメントはありませんでしたが・・

自身で出しているCDの曲は全て歌って、その中で「一言だけ」
は、ロック調で日本語で歌っていました。


オリジナルはバラードです^^

あと、「ひとりごと」のMVを撮影するために日本に来ていた時の
様子を写したVTRも流れました。

出来上がりは コレですが・・
    ↓



J Styleを歌ったあと I'm Readyを歌って
にぎにぎしく最後となったと・・・



一昨日東京入りして昨日記者会見の後、神戸入りして
今日リハーサル神戸公演を終えたら、横浜に移動だそうです。

ファンとの交流の中で全員が立ち上がって条件に合った人は
座って行くと言うイベントが用意されて居て、最後まで残れば
ステージに上がれる・・と言うことで、全員が立ち上がり・・

上半身の服が白の人、髪の毛が肩まで長い人、首飾りをしている人
マニキュアをしている人、ここまで私は該当せず立っていたのですが
座席のひとけたが奇数の人に該当して座りました。

結構生き残っていたんですよ、惜しかったんです[i:199]



コンサートが始まってすぐの音響の悪さに げっ!と思ったのですが
流石に微調整きちっと合わせて来ました。
これも、ついつい仕事柄音響についてチェックしてしまう悪い癖です

あと、私は3階席中央一番前だったのですが、1階席でなくて良かった
と思っています。
皆さんほとんどが総立ちでした。体力のない私には無理!

それにしても歌いっぱなしではなかったにしろ、途中休憩を入れず
歌って踊って、ファンと交流して・・2時間30分

タフですね~

コンサート終了してホテルに戻ったら10時でした。
三宮から新神戸まで地下鉄でひと駅、駅を降りたらすぐホテル
なので、ほぼ予定通り。(交流時間が計画よりかなり押したと思われます。色々あったので(((--;)


さあて!
大まかな荷造りして寝る事にします。
明日も6時起きしてホテルの朝食食べられるかな??

もしかしたら、あきらめるかもです。


写真は、「惜しみなく与える木」で振った葉っぱ有志の方の手作り
1000円で買ったペンライト(最初は点灯するのも勇気が必要でした^^;)
椅子に座ってオープニング前に急いで撮影したステージの写真


横浜では、気ぐるみジュンギ君のサプライズが有ったり
自分のアルバム以外の曲 一枝梅(イルジメ)の花信を歌ったそうです。
これも聞きたかったです・・。

友人には内緒で出かけたファンミーティング
韓国語を教わっているkyoung先生は、他のスターのファンミーティングは
うらやましいと思わなかったけれど
イ・ジュンギのファンミーティングはうらやましいと思いました!
と言われました(((^^;



台湾コンサートの消息も楽しみです。
준서는 나롸 한 마을에 사는 같은 친구입니다.달리기는 준서보다 내가 더 잘 하지만,공부는 준서가 더 잘 합니다.그래서 나는 이런 샌각을 한 적이 있습니다.
준서가 다른 반이었으면 내가 우리 반에서 가장 공부를 잘 하는 아이가 될 텐데.하필 같은 반이 될 게 뭐람.
지난 봄,학급 회장을 뽑는 날이었습니다.준서가 가장 유력한후보였는데,나는 왠지 준서가 회장이 되는 것이 못마땅했습니다.그래서 준서의 부풀려 친구들에게 퍼뜨렸습니다.그래서인지 준서는 다른 누구보다 회장이 될 자격이 충분하였음에도 불구하고 다른 아이가 회장이 었습니다.그 뒤로 나는 준서를 보기가 미안하여 가까이하지 않았고,우리는 서먹서먹 한 사이가 되었습니다.
그러던 어느 날 아침,갑자기 배가 아프기 시작했습니다.사간이 달수록 속이 울렁거리고 더 나팠습니다.참을 수가 없어 엎드려 괴로워라고 있었습니다.같은 반 찬구 몇몇이 내 곁에 와서,
지훈아,어디 아프니?
하고 건성으로 묻고 지나가 버렸습니다.
그런데 준서는 내 곁에 다가와
지훈아,많이 아픈가 보다.보건실로 가자.
하고 내 어께를 감싸 주었습니다.나는 준서의 얼굴을 쳐다보기가 미안하여 끙끙 앓기만 했습니다.
지훈아,보건실로 가자.아니면 선생님께 말씀드리고 집으로 가든지.
준서는 나를 부축하여 보건실로 데리고 갔습니다.보건실 앞에거의 다 왔을 때 쏟아졌습니다,지나가던 친구들은 코를 막고 얼굴을 돌리고 달아났습니다.
그러나 준서는 재빨리 휴지로 내 옸을 때뜻이 닦아 주고,보도에 토한 것까지 때뜻이 치웠습니다.
고집부리지 말고 일찍 보건실에 뢌으면 좋았을걸...이젠 속이 좀 시원해졌니?
준서는 나를 보며 씩 웃었습니다.
준서야,고마워.
그런 일이 있고 난 뒤,우리 둘은 다정한 친구가 되었습니다.







チュンソは僕と同じ村に住むクラスメートです。徒競走はチュンソより僕のほうが速いけれど、勉強はチュンソのほうがよくできます。それで僕はこんなことを考えた事があります。
「チュンソが違うクラスだったら、うりのクラスでいちばん勉強が出来るのは僕なのに。よりによって同じクラスになるなんて何てことだ。」
去年の春、学級委員を選ぶ日のことでした。チュンソがいちばん有力な候補でしたが、僕はなぜかチュンソが学級委員になるのが気に入りませんでした。それでチュンソの足りない点を大げさに膨らませて友達にうわさしました。そのためか、チュンソは他の誰よりも学級委員になる十分な刺客を持っていたにもかかわらず、他の子が学級委員になりました。その後、僕はチュンソに後ろめたかったため近寄らず、僕たちはぎこちない関係になりました。
そうしたある日の朝、急におなかが痛くなりました。我慢できず、うつぶせになって苦しんでいました。同じクラスメートの何人かが僕のそばに来て、
「チフン、どこか具合でも悪いの?」
とうわべだけの言葉をかけて通り過ぎました。
しかし、チュンソは僕のそばに来てくれて、
「チフン、かなりつらそうだね。保健室に行こう。」
と言って、僕の方を抱いてくれました。僕はチュンソと顔を合わせるのが気が引けて、ただ、うんうんうなって苦しんでいました。
「チフン、保健室に行こう。何なら先生に言って家に帰るとか」
チュンソは僕のわきを抱えて、保健室まで連れていってくれました。保健室の前まで来た時、僕は我慢できず、おえっと吐いてしまいました。吐いたもので僕の服や廊下が汚れました。通り過ぎる友達は鼻をつまんで、顔をそむけて走り去っていきました。
 しかし、チュンソはすばやくティッシュで僕の服をきれいにふいてくれ、廊下に吐いたものまできれいに片付けてくれました。
「維持を張らずに早く保健室にこれたらよかったのに・・・。お腹の具合は少しよくなった?」
チュンソは僕をみて、にこっと笑いました。
「チュンソ、有難う」
そんなことがあってから、僕ら二人は仲の良い友達になりました。

ジェソンの母が怒りに任せて乗り込んできた。
息子を監禁して子守をさせていると大声で叫ぶ。

丁度、ガヨンの体調が悪いので家まで送り届けた所だったジョンウォン は、騒ぎに巻き込まれた形となってします。

ジェソンが給料をもらって仕事として子守をして居る事を知ったジェソンの母は
ジェソンを引きずるようにして家から出て行く。

ガヨンとジェソンがよりを戻すことを視野に入れたいガヨンの父だが、母はそうではない。

自分の時間を持とうとしていたジェソンの母だったが、長女が子守をしたら給料をくれると言う提案を受け入れ
子守をするので月給をくれとお金を出させる。
更に銀行でお金を引き出し、ジェソンが子守のために受け取ったお金を作る。
母はたかだか100万ウォンで家政婦と子守をするなど情けないとお金を返して仕事を断るように言う。

しかし、肉体労働も出来ないし、このまま分かれてしまえば金持ちの義理母と縁が切れると計算づくの情けないジェソン。

母親に説得されてお金を返しに行くはずのジェソンにウンジから電話が入り、お金を返しにいくところだと打ち明けるジェソン。

ウンジは友人の親に不幸があったと嘘をつき、負かされそうになった仕事を断り会社を退社する。
そして、ジェソンと食事をしながらジェソンのお金を取り上げようと言うウンジ。

ジェソンをクラブに誘い遊んでいるところへ、ジョンウォンも友人たちに連れられしぶしぶやってくる。

ウンジの余りにも情け無い姿にあきれるジョンウォン。
ガヨンを見ても何も感じないのかと説教するもウンジは聴く耳を持たない。

結局、お金を使い込んでしまったジェソンは、ガヨンの家へもどると、ガヨンは具合が悪い子供をオブって仕事の資料を見ていた。

子守を変わると言いつつ、部屋にもどったジェソンはそのまま寝てしまう。

朝、元気になった子供たちがガヨンを起こしに来て目覚めたガヨンは遅刻しそうになり慌てて出社する。

上司からは早退に遅刻 これ以上何か有ればアウトだと警告される。


ガヨンの父はジェソンの母に誤りに行こうと言う。
気が乗らない母だが、ガヨンの父に従うことにした。

ジェソンの母親はガヨンの義理母の家柄を遠巻きに批判し気分を悪くさせる
さらにお金を返したと言うジェソンの母にお金は返さず家にもどって子守をしていると伝える。


その話を聞いたジェソンの母は何も知らない顔をしてジェソンに電話をかける。
美味しい物を作るから孫を連れて実家に来いとジェソンを呼び出す。

いそいそとやってきたジェソンにお金を返せと言うジェソンの母。


ガヨンはジョンウォンと市場調査に出かける。
とちゅう、ガヨンはめまいがして倒れこんでしまう。
病院へガヨンを連れていったジョンウォンはガヨンが妊娠している事を知る。

ガヨンに仕事から手を引くように忠告するジョンウォンだが、昨夜子供が具合が悪くて寝不足だったからだと言うガヨン。
ジェソンがクラブで遊んでいた事を思い出しため息が出るジョンウォン。


ガヨンに目をかけてパートナーとして育てようとしていたジョンウォンは兎に角、
ガヨンと仕事を続ける事とする。

ウンジはジェソンからお金を返せと言われ、市場に母の店と取引の有る肉の卸業者へ行き
支払いはオンラインでお店から振り込むと言って材料を仕入れ、別の店へ売りに行く。

現金が無いのでしばらく待つように言われたウンジだったが、店の主人が警察に通報
ウンジとジェソンは逮捕されてしまう。

ガヨンの熱意に負けたジョンウォンは、空気の良いところへガヨンを連れていき、
気分転換をさせる。
更にペンションにより、家に帰っても休むことが出来ないガヨンに少し寝ていくようにすすめる。

たっぷり寝たガヨンは、ジョンウォンが簡単な食事まで準備してくれていることに感動する。
今まで一度もこんなにやさしい扱いを受けた事が無く、離婚したのに妊娠して。
自分が何故ジェソン南下とであってこんな有様なのかと号泣する。

ジョンウォンは頭を抱える。


ウンジとジェソンの件がようやくひと段落したところで、ガヨンの父が帰宅。
やはりジェソンとガヨンを復縁させたほうが良いというガヨンの父に事態を知らせる母。

流石の父もあきれる。


義理兄からようやく助けてもらったジェソンが帰宅すると、ガヨンがジョンウォンに送られて帰宅。
ジェソンはいきなり自分の妻にかまうなと殴る。

ジョンウォンは今からガヨンと真剣に付き合う気だと怒鳴りあい喧嘩となる。

ここで続く。

『ワーキングママ』 第12話


ワーキングママ~愛の方程式~ DVD-BOX
クリエーター情報なし
エプコット



ワーキングママ O.S.T. 韓国版
クリエーター情報なし
Mnet


サンウォンはベテランキム先生の不当解雇を撤回せよと校門で訴え続ける。
当事者のキム先生も、この様な事をしても無駄だとサンウォンをやめさせようとする。

学校の理事長の娘スジンも、サンウォンの行為が理解できない。
学校の生徒たちは進学率もよいし、何が不満なのだというのだ。
キム先生も自分から定年も近いことだし勤めるのがつらいため辞職すると
自分から言い出したことだと言う。


サンウォンはこの学校は良い学校ではない と言いスジンの前を去る。


ミンジュは江南から引越しをするべく、今借りている家を新たに借りる人を不動産屋に依頼していた。
ジヌは、なんとなく浮かない様子。

サンウォンが抗議活動をして居る事をサンウォンの先輩も何故そのような無駄な事をするのかとサンウォンに辞めるよう説得するがサンウォンは受け入れない。

その足でサンウォンは講師を引き受けて欲しいと依頼して来た学習塾へ出向き
講師の依頼を断る。

破格の講師料を準備されていたため、とてももったいない話だ。


サンウォンはミンジュに事の次第を打ち明ける。
そしてミンジュから えらかったわね~ と褒めてもらう。

二人で良い雰囲気になってきたところへ、ミギョンが訪ねてきて声をかける。
慌ててその場を取り繕うミンジュとサンウォン。

二人の様子から、怪しいと疑うミギョン。

ミギョンはサンウォンの抗議活動についてミンジュに知らせに来たが、すでに
サンウォンと会っていたミンジュをみて
一足遅かったと話をする。

サンウォンのスジンはこの件で不仲になるかもしれないと心配するミギョンだが
二人はキスまでした仲だと聞いて驚く。


さて、ソンホとスビンの母らは、スミが仲間から外れたのは残念だと話をする。
更に、子供たちが通っている学校は、叩けば埃がでるわよねと話をする。
母親らも、何かが変わってきていた。

サンウォンは相変わらず抗議活動を続けていた。


生徒たちから信頼の厚いキム先生が解雇、サンウォンも辞めるらしいと言う話が
生徒たちの間で広まる。
生徒らは何か助けられることは無いだろうかと話し合う生徒たち。

サンウォンが校門で抗議をしているところへ理事長がとおりかかり、こんな事をしても自分は考えを変えないと言う。
スジンとの交際を認めたらデモをやめるのかと言う理事長。

公私を区別しない理事長を批判するサンウォン。

ただ独り抗議を続けるサンウォンを支援する為、母親たちも立ち上がり、性と立ちもサンウォンとともに抗議を始める。

ソンホの母はPTA会長であるため、母親たちが学校に寄付したお金などの帳簿を盾
不当解雇をやめるように学校側に申し入れる。

学校の評判が落ちる事は命取りとなるため、学校側もしぶしぶだが受け入れる。

サンウォンの抗議を受け入れた事を知った子供たちはとても喜び、更にジヌは転校したくないとミンジュに訴え
ミンジュもジヌがそうしたいので有ればそうしようと引越しを取りやめる事とする。

母親たちも和解し、子供たちも良い関係になっていたが、ジヨンは父親と一緒に
地方へ引っ越すこととなる。

ミギョンはキム先生の件が解決したとたんミンジュに抱きついたサンウォンの様子を見て二人はどうなっているのかとミンジュに問うが
ミンジュはそんな間柄では無いと言う。


サンウォンは学校をやめ、これで堂々と下宿する事が出来るとミンジュの家へ戻ってくる。
採用試験を受けようと言うのだ。
スジンも親の七光りではなく採用試験を受けて、晴れて教師になれたら、正式に付き合ってくれとサンウォンに話す。


スミら家族は地方に引越し、穏やかに暮らし始める。

その年の冬、朝ごはんにわかめスープを作ったミンジュ
その日はサンウォンが採用試験を受ける日なので、滑ったらどうするんだとサンウォンが抗議する。

ジヌは、あきれて、今日はお母さんの誕生日なのにと話す。

さて、サンウォンは採用試験を終え、余裕の面持ちで試験場を後にする。
スジンが食事に行こうと誘うが断り、ミンジュに誕生日ケーキを買って帰宅する。

サンウォンの顔をみるやいじけて部屋に入ってしまったミンジュにサンウォンはケーキを準備して、ハッピーバースデーを歌う。

二人で誕生日を祝う。

結果発表を見に行くサンウォン・・・。不合格
ヤマカンだったとふてくされていたスジンが合格して・・。

ベテランキム先生とお酒をのみながら、永遠に教師になれないんじゃないかと嘆くサンウォン。
どうやら回答を一列間違えて書いてしまったらしい

キム先生は来学期から、故郷の学校で校長として勤める事となった。


さて、時が過ぎ、また夏
ジュヌンがロッククライミング大会に出場、優勝を果たす。


3学年の試験結果発表
ソンホとジヌが同点で1位となった。

休みになり、スミの居る地方へ遊びに行こうと言うミギョン家族、ミンジュとジヌ
そしてサンウォン・・・のはずがスジンがサンウォンとミンジュを一緒に
行動させたくないとついてきた。

ジヨンに会ったジヌとジュヌン
ジヨンには転校先でボーイフレンドが出来ていて二人は唖然とする。

スミのお腹には新しい命が宿っていた。


その後、子供たち、教師らそしてスミ家族ミンジュ、ソンホとスビンの母が
そろってキム先生が校長を勤める学校へ訪ねて行く。

皆でキャンプファイヤーをしながら楽しんでいるところで。
ミンジュは 人は花より美しい と言う言葉を思い出す。


子供立ちはみな個性と才能を持った花だ
どんな花が咲くのかは誰にも分からない
途中で折れず、萎れず 飛ばされず
自分たちが持っている才能や力の限り
美しく自由に咲き誇れ 


この言葉が最後で このドラマは終了です。


フィクションと言いながらもかなり激烈な教育熱の様子
独りの学生の自殺まで扱う社会派のドラマだったようです。

最後は、ちょっとゆるい感じでしたし、1年近い年月が
あっと言う間に表現されていたので(もしかしたらオリジナルから少し
カットされているかもしれないと思うくらい話が飛びました)
なんとなく物足りないけれど、結論が出るストーリーでもないので
こんなものなのでしょう。


江南(カンナム)ママの教育戦争 DVD-BOX1(4枚組)
クリエーター情報なし
ビクターエンタテインメント



江南(カンナム)ママの教育戦争 DVD-BOX2(5枚組)
クリエーター情報なし
ビクターエンタテインメント

우리들은 살아가면서 여러 가지 질병에 걸리는 경우가 있습니다.이러한 질병은 나쁜균이나 독이 몸에 들어오거나 해로운 환경에서 생활을 할 때 발생합니다.질병에 걸리지 않고 건간하게 생활하기 위하여 힘써야 할 일들을 함께 공부하여 봅시다.


이를 튼튼히
이의 역할을 알아봅시다.
이는 음식물을 자르고 잘게 부수어 소화를 잘 시킬 수 있도록 하는 일을 합니다. 또, 발음을 정확하게 할 수 있도록 하며,가지런한 이는 얼굴 모양을 예쁘도록 보이게 합니다.
손거울을 이용하여 이의 모양을 자세히 살펴봅시다.
이의 모양과 이가 하는 일은 어떤 관계가 있는지 알아봅시다.
충치의 원인과 예방법을 알아봅시다.

음식물 찌꺼기가 입 안에 남아 있으면 세균이 잘 번식할 수 있기 때문에 충치가 생치가생깁니다.
따서,충치를 예방하기 위해서는 올마른 방법으로 이를 깨끗하게 닦아야 합니다.
이딱기의 바흔 순서와 방법에 대하여 알아봅시다.
건강한 이를 위하여 공부할 때나 휴식을 취할 때 바른 자세를 가지는 것도 매우 중요합니다.
그림과 같은 나쁜 습관을 다지게되먼 이의 모양이 어떻게 변할까요?
그 결과 생활에 어떤 불편이 생기는지 생각하여 봅시다.

예부터 우리의 조상들은 튼튼한 이를 가지는 것은 다섯 가지 복중의 하나라고 말했습니다.
튼튼한 이가 건강한 생활에 미치는 영향에 대하여 봅시다.이를 튼튼하게 유지할 수 있는 바람직한 생활 습관을 알아보고 실천하도록 합시다.




私たちは生きている間にさまざまな病気にかかることがあります。このような病気は、悪い菌や毒が体に入ったり環境の悪いところで生活したときに起きます。病気にかからず健康に暮らすための心がけについていっしょに勉強してみましょう。

歯を丈夫に
歯の役割を調べてみましょう
 歯は食べ物を噛み砕いて消化を良くする役目をします。また、正確な発音を可能にしますし、歯並びがきれいだと顔の形もきれいに見えます。
 手鏡を利用して歯の形を詳しく見て見ましょう。
 歯の形と歯の役割はどんな関係があるのか調べてみましょう。

虫歯の原因と予防法を調べてみましょう。
 食べ物の残りかすが口の中に残っていると、最近が繁殖しやすくなることから虫歯ができます。
 したがって、虫歯を予防するためには正しい方法で歯をきれいに磨かなければなりません。
 正しい歯磨きの順序と方法について調べて見ましょう。
 丈夫な歯のために、勉強するときや休息をとるとき、姿勢を正しくすることもとても大切です。
 絵のような悪い習慣がついてしまうと、歯の形がどのように変わるでしょうか。 その結果、生活にどんな不便が生ずるのか考えて見ましょう。

 古くから、私たちの先祖は丈夫な歯を持つことは5つの福の中のひとつだと言いました。
 丈夫な歯が健康な生活に及ぼす影響について話し合ってみましょう。歯を丈夫に保つことができる望ましい生活習慣の有り方を調べて実践するようにしましょう。

“혛민이가 공부를 하고 있수나.”
막 퇴근하시 아버지께서 형민이가 보고말씀하셨습니다.아버지께서는 스스로 공부하는 형민이가 대견스럽다는 표정을 지으셨습니다.
“아버지, 이제 오세요?”
형민이가 의자에서 일어나며 반갑게 인사를 드렸습니다.
“형민아,아버지와 이야기 좀 나눌까?”
“네.”
형민이는 읽던 책을 내려놓고 아버지를 마라보았습니다.
“지금부터 아버지가 하는 아야기를 잘 듣고 생각해 보렴.”
아버지께서는 의자를 가져다가 앉으셨습니다.그리고 다음과 같은 이야기를 하여 주셨습니다.
으리는 사감을 크게 드 종류로 나눌 수 있지.
자기 일을 스스로 하는 사람과 다른 사람이 시켜서 마지못해 하는 사람이지.
자기 일을 스스로 하는 사람과 그렇지 봇한 사람 사이에는 큰 차이가 있단다.
자기 일을 수수로 하는 사람은 언제나 당당하고 몃몃하단다.
그러나 자기 알을 억지로 하는 사람은 열심히 하지 않게 되고, 또 짜증을 내기 쉽단다.
그 사람 때문에 주위 사람들의 마음이 편하지 않을 때도 있겠지.그래서 억지로 하는 사람은 생각보다 일을 잘 하지 못하는 경우가 믆단다.
아버지 말씀을 듣고 형민이가 말했습니다.
“아버지, 앞으로 열심히 공부하겠서요.”
“형민아,아버지는 스스로 알아서 공부하는 네가 자랑스럽다.”
아버지께서는 헝민이의 어깨를 두드리며 칭찰하셨습니다.



「ヒョンミンが勉強しているね」
ちょうど帰ってきたお父さんが、ヒョンミンをみておっしゃいました。お父さんは自ら勉強するヒョンミンが感心だと言う顔をしました。
「お父さん、おかえりなさい」
ヒョンミンがいすから立ち上がってうれしそうにあいさつをしました。
「ヒョンミン、ちょっとお父さんと話でもしようか」
「はい」
ヒョンミンは読んでいた本を置いてからお父さんを見上げました。
「今からお父さんが話をするから、良く聞いて考えてごらん。」
お父さんは、いすを持ってきて座りました。そして次のような話をしてくれました。
 私たちは人を大きく2種類に分ける事が出来るんだよ。
 自分の仕事を進んでやる人と、人から言われてやむを得ずやる人だよ。
 自分の仕事を進んでやる人とそうではない人との間には大きな差が有ると言えるよ。
 自分の仕事を進んでやる日とはいつも堂々としていて自信に満ちている。
 しかし、自分の仕事をいやいややっている日とは、熱心にやらず、またすぐにかんしゃくを起こす。
 その人のため、周りの人たちが気をもむときもあるだろう。だから、無理やり仕事をやっている人は、思ったより仕事がうまくいかない場合が多いと言える。
 お父さんのお話を聞いてヒョンミンがいいました。
 「お父さん、これから一生懸命勉強します」
 「ヒョンミン、お父さんは自分で進んで勉強するおまえが本当に誇らしいよ」
 お父さんはヒョンミンの方をたたきながら褒めてくれました。


チャンホを探すが見つからないスミは一旦家に戻る。

するとすぐに警備室から連絡が入り、急いで表に来て欲しいと言われ
出て見るとチャンホが屋上から飛び降りていた。

何も知らずに訪ねてきたミギョンは驚き、座りこんでしまったスミに声を
かけるが、スミはそのまま気をうしなってしまう。

ジヨンと父にもチャンホが自殺した知らせが届く。

病院に運ばれた時、すでに死亡していたチャンホ。

その場でお葬式が行われる。
(韓国では、病院に斎場が設けられているのだそうです。「四月の雪」の映画を
見た際に、韓国語を教わっているkyoung先生から聞きました)

知らせを聞いて駆けつけた夫はスミが追い詰めたせいだと攻める。
ジヨンと抱き合って私が間違っていたと号泣するスミ

チャンホ自殺の知らせは、学校内にも知らされることとなる。
教師も生徒たちもショックを隠せない。

ソンホの母は、自分がチャンホの退学を言いふらしたからだと罪悪感にさいなまれる。

チャンホの死をきっかけに、教師たちは指導の有り方を、母親たちも子育ての有り方を反省しはじめる。


ショックで倒れてしまったスミ。
夫は冷静になったところで、スミを攻めた事を詫び、自分もチャンホが訴えて
居た事を真剣に聞かなかったことを反省するのだった。


子供らの母たちも、スミの家がここまで追い詰められていた事に気がつかなかった
のではなく、自分の事で精一杯で気がつかないふりをしていただけだと反省する。
ミギョンは、これからは塾や講師の話ではなく、自分らの悩みなどを打ち明けあうようにしようと提案する。

皆で知恵を出し合えば悩みも解決できるかもしれないと言うのだ。

チャンホの死をきっかけに皆それぞれの立場で反省し始めたのだった。


サンウォンは、生徒たちを元気付け
「他の道もあったのに」と後悔しない人生を歩んで欲しいと伝える。


サンウォン自信も他にも道は有ったのにとため息をつく。
そこへ、塾の講師に迎えたいと言う電話が入る。

講師たちの学歴詐称が発覚したとたん、今まで信頼して追い掛け回していた
親たちがいっせいに非難の声を上げ、講師不足となっていたのだった。

サンウォンとしては願っても無い話のはずだが、気が進まない。

悩みながら職員室に戻って見ると、ベテラン教師と教頭が夏休みの補修のクラス分けについて言い争っていた。

成績別にクラス分けをするように指示する教頭の意見を聞き入れないことによる
言い争いだった。
毎回、学校の方針に反論するこのベテラン教師。
今度こそ、退職させられるかもしれないと耳打ちするサンウォンの先輩教師。

ところで、諸悪の根源は塾のバスの横断幕だと言うミギョン。
バスの横断幕には教育熱を上げるようなスローガンが書かれていた。

ミギョンはスビンの母と横断幕の綱を切ると言う暴挙にでたが、警察へ突き出されてしまう。

塾の担当者とミギョンらが押し問答をしていた所、新聞記者が興味を示し、ミギョンにインタビューを申し込む。


学校のベテラン教師と理事長は大学時代の同期で、学生運動をしていた理事長を
ずいぶん助けたと言ういきさつが有る。
教育方針について学外で話し合いの場を持つが決裂してしまう。

サンウォンもミンジュに塾からの誘いがある事を話、良かったと言うミンジュに
子供たちの横に居たいのだと言って塾に行く事を渋っているサンウォン。

生徒たちの間で、サンウォンが学校を辞めるかもしれないと言う噂があった。
サンウォンはしばらくの間ここを離れて、更に立派になって戻ってくると話す。

そして、放課後生徒たちと山登りに出かけ、ボーイズ・ビー・アンビシャス
と言う言葉を教えて、人生の中で辛い事も有るだろうが、皆で登ってきた山のぼり
のように助け合いながら大志を抱いて生きようと話す。

自分に先輩の立場から応援をしてくれていたベテラン教師の解雇を撤回させようと
サンウォンの決意が固まった。

サンウォンはミンジュの職場に突然訪ねてきて、いきなり抱きつき、「充電完了」言い残して去っていく、
わけが分からないミンジュはきょとんとするだけ。

サンウォンは、ユン・ドンジュの道 と言う詩を掲げ、教師の不当解雇を撤回せよと
校門で訴え始める。

このほかに、ミギョンのインタビュー記事が新聞に載り、波紋を起こす。

ここで続く。

『江南ママの教育戦争』 第18話 花たちよ自由に咲き誇れ


江南(カンナム)ママの教育戦争 DVD-BOX1(4枚組)
クリエーター情報なし
ビクターエンタテインメント



江南(カンナム)ママの教育戦争 DVD-BOX2(5枚組)
クリエーター情報なし
ビクターエンタテインメント

昨夜は寝ていて苦しかったことと言ったら・・・


一生懸命、韓国語を話そうとして
口が麻痺したような状態で動かず

うめきながら ようやく喋って見たものの

通じたのか通じなかったのか・・


相変わらず話している事は聞き取れて
返事をしようとするけれど
やはり口が動かず・・



そんな もどかしい夢を見て
目が覚めました


あぁ〜・・・疲れた


・・・ハイ!! 分かりましたっ!!!

・・・なんて、素直に実行出来たら
現在の体型にはなってないよなぁ〜  
○ii○itに手を出してしまいました(((^^;

ダイエットは規則正しい生活と食事
そして適切な運動だと知っています。

知識では(((--;

ヨガのDVDも買いました・・。

お金をかけて道具を買うだけで痩せるわけは無いと
わかってます。

分かってますが、購入して運動をしていて
これで、痩せるだろうか?と疑問に思いつつも

トレーナーのおねえさんは上手だと褒めてくれるし
ステップは楽しいし・・

なんだかんだで運動しない私が40分ほど体を動かしました。

DVDのヨガも続けようと思って居ますが
DVDの中のヨガのポーズもいくつか入っていて

いや、DVDをやっていたからか、上手だと拍手をもらって見たりして^^;


単純な私は、相当やる気になってます。



目標は1週間に1キロ  -3キロ


ちなみに、体重は・・・ ソフトによると 標準体重なのです
ただ、このソフトは体脂肪率を計測しません。

私の場合、体重は標準体重をクリアしていても、体脂肪率は
立派な肥満数値を示しているので

兎に角体を動かすことにより 筋肉を作り体脂肪率を下げなければなりません。



バランステストが有るのですが、なかなか反応できず
苦手ですね と言われてしまいます。


良くつまづきませんか?
疲れるとふらつきませんか?

そんな質問が さらっと出てくるところを見ると
かなりの筋力と運動不足です。


学生のころは平均台の上でバランスをしても平気だったんですが・・
・・・っていつの話??? ((((((--;


まあ、とりあえず実年齢より7歳ほど若い結果に喜んで居ます。
しかし、これも、私は要領の良いところがあるので・・

丸々信じるわけにも行きませんが

兎に角、成果が現れる様に、続ける様努力をします。



コレステロールを下げよう!!!

お医者様に言われて・・・ このままだと薬を飲まされそうなので
出来れば自力でコレステロールを下げよう!!!


でも、知識が無いので
とりあえず 面倒がらずにお魚料理~♪ 

朝食も、思いっきり 和食^^


日本人はやっぱり ご飯と味噌汁~♪
干物をつけて
サラダを添えて~


最近、圧力鍋でご飯を炊いていますが・・。
もっちり炊けるんです! 美味しい^^
(これで、ご飯を食べ過ぎている気がするんですが・・・)


コレステロールを下げる食事~
・・・と、気合を入れる前に、しばらく魚中心の食事をしたいと考えて居ます。


このグリムスの木、ようやく大人の木に成長しました。
2度ほど、枯れかけて(((((^^;

どうしようかと思いましたが・・・。


エコらしいことはほとんど書かないので
色々なお客様は来ませんが、2本目へ向けて
新たな一歩を踏み出したいと思います。

実はもうひとつのブログにもグリムスの木が有って
そちらは、遅れてはじめたにもかかわらず、更新を
マメにしていたおかげで先に大人の木に成長してしまいました。

先に成長した木はアイスバーみたいな形でしたが
こちらは2段重ねのアイスみたい・・。

何にしても、これでひとまずホッとしました^^
「アイルランド」 このドラマ
途中で更新が止まってしまっていて・・・。

気になって居ますが、ストーリーが暗いのでなかなか進みません。
10話までしか書いてませんね~。

ぼちぼち、続けます。

HyunBin 【Ireland】 Ep.1-3



それと、以前書いていた 宮廷女官チャングムの誓い 
後2話と言うところでストップしたままですね~  
詰めが甘いったら・・・





며칠 전부터 경수는 너머니께 새 자전거를 사 달라고 졸랐습니다.그러나 어머니께서는
요즘은 힘들구나.누나도 컴퓨터를 사 달라고 하는데 못 사 주고 있잖니?
하시며 들어주지 않으셨습니다.
그런데 어제,어머니께서 여러 가지 생할 정보지를 보시며 이곳 저곳에 전하를 하고 계셨습니다.
왜,생활 정보지를 보고 셰시지?
하고 궁금해했습니다.
오늘 경수는 이웃집 아주머니께 여쭈어 보았습니다.
저희 어머니 어디 가셨어요?
모르겠다.아까11시쯤 어딘지 바쁘게 가시던데.
도대체 어머니는 어디를 가셨지?배고픈데.
경수는 투덜거렸습니다.
그 때,어머니께서 어떤 아저씨와 람께 자전거를 가지고 오셨습니다.결수는 기뻐서 어쩔 줄 몰라 하며 뛰어갔습니다.
그러나 가까이 가서 자전거를 보고는 크게 실마하였습니다.왜냐하먼 아저씨가 끌고 온 것은 헌 자전거였기 때문입니다.곳곳에 녹이 슬고 색깔도 마음네 들지 않았습니다.
멋진 새 자전거를 다지도 싶었는데
어머니께서 자디 마음을 몰라주시는 것이 겁겁했습니다.
경수는 볼멘거 안 탈래요.
어머니께서는 어쩔 줄 몰라 얼굴이 빨개지셨습니다.



 何日か前から、キョンスはお母さんに新しい自転車を買ってちょうだいとお願いしていました、しかしお母さんは、
 「最近、余裕が無いの。お姉ちゃんもコンピュータをおねだりしているけど、買ってあげられないの。」 
 と言って、聞いてくれませんでした。
 ところが昨日、お母さんはいろんな生活情報誌を見ながら、あちこちに電話をかけていました。
 「何で生活情報誌を見ているのかな?」 
 と、不思議に思いました。
 今日、キョンスが学校から帰ってきたら、家は留守でした。キョンスは隣のおばさんにたずねました。
 「うちのおかあさん知りませんか?」
 「そうね。さっき11時ごろ、どこかに急いで行くのはみたけど」
 「いったい、お母さんはどこに行ったんだろう。おなか減ったのに。」
 キョンスはぶつぶつ言いました。
 そのとき、お母さんが知らないおじさんと一緒に自転車を持って来ました。キョンスは大喜びで走って行きました。
 けれども、近づいて自転車を良く見たらがっかりしました。なぜなら、おじさんが持ってきたのは、古い自転車だったからです。あちこちがさびついていて、色も気に入りませんでした。
 「新しくてかっこいい自転車がほしかったのに・・・。」
 お母さんが自分の気持ちをわかってくれないのが残念だったのです。
 キョンスはすねた口ぶりで言いました。
 「僕、この自転車、乗りたくない」
 お母さんはどうすることもできなくて、顔を赤らめました。


***上記 2007年10月 ラジオハングル講座より***
今日は、休みなのを良い事に、PCの仕事を横目で見ながら
「一枝梅(イルジメ)」を観ていました。


その中で、主人公のヨンイ(イ・ジュンギ)が 口を開くと言う台詞
「モ〜ニャンパジゲ」모냥 빠지게

辞書を引いてもこれと言った言葉がヒットしません。
パジダは 陥る とか 嵌る と言う意味だったりしますが・・


つい先日、色々なブログを観ていて、一枝梅の中での
流行語であることが判りました。


字幕を見ていると カッコ悪い などと言う言葉に直されてます。


要するに 「ダサい」「イケてない」 「カッコ悪い」そんなニュアンスです。




ちなみに、韓国のサイトで 모냥빠지게 を入力して
調べて観たら、やはり質問している人が居るんですね〜^^;

「모냥빠지게って ?」
흔히 사람들이
多くの人たちが

"모냥 빠지게~"
モニャンパジゲ

이러잖아요..
言うじゃないですか。。

근데 그게 무슨뜻이예요?
ところで、 これ どういう意味ですか?

그리고 어떨때 쓰는 표현이죠?
そして どういう風に使う表現でしょう?
    (どんな風に使うんでしょう?)

그리고 글자 "모냥"맞아요? 틀린거같기도해서요
そして 文字 모냥 有ってますか? 間違っているようでもあります。

알려주세요~
教えてください〜



この回答が ↓コレ

모냥 빠지다..

요즘 흔히 쓰이는 은어죠..
最近多く使われるスラングでしょう。。

원래는 모양이 맞습니다..
本来は、模様 (有様、形、おしゃれ、体面 面目 など)が
正しいです。

빠지다는 나빠지다.
パジダ 陥る、など は 悪くなる。

이두개로 이루어진 말이죠
この 二つから 形成される 言葉でしょう。

원래는 모양이 나빠지다.
元来は 様子が悪くなる。

이것이 표준어 입니다
これが 標準語です。


・・・と書かれて居ました^^
韓国でもめまぐるしく流行語が 現れては消えているのかもしれません。

こんな調子で、脱線するので私の勉強はなかなか進みません(((^^;


勇兒可愛表情相片(有趣鋼琴音樂底)


酔っ払った勢いでモーテルに行き、そのまま寝てしまった
ジェソンとウンジ

目覚めたジェソンがウンジを起こそうとするが、ウンジの様子がおかしい。
あわてて救急車を呼ぶ事となる。

病院へ運ばれたウンジ、駆けつけたウンジの母はジェソンを解雇し、ウンジの事も
今日から娘はガヨンだけだと腹を立てる。

ジェソンが相当怒っていたので許してもらえないぞと話すがウンジは実の娘を追い出す親がどこにいると帰宅してみると
義理姉が荷造りをしていて、着替えだけで家から出て行くように言われてしまう。
ウンジは車のキーも取り上げられ、カードもすべてとめられてしまう。

ジェソンもガヨンが荷造りをしてジェソンを追い出す。
一度だけ許してくれと言うジェソンだが・・何度目の一度だか・・。

ジェソンとウンジはまたも一緒に行動する事となるが、一文無しのウンジはジェソンのへそくりでサウナに行く。
そこでも、ゆで卵を買って食べようと言うことになるが、卵が3個・・。
残りの1個をめぐって争う。

本当に我侭な二人で 目も当てられない。

颯爽と車ではなくバスで出社したウンジ。
フィッティングモデルをしながらお腹が鳴るのでジョンウンが気づき、フィッティングモデルなので、食事制限をしていると言うウンジに
無理はしないように言いながらおいしい物をご馳走しましょうと言うジョンウンの言葉に喜んだのもつかの間
ガヨンの出張に動向するように別の上司から命令が出て、食事の約束は延期となる。

ホームレスにボランティアで食事を出すところへ駆けつけたジェソンはと言えばもっと早く来ないと皆競争なので、もっと早くこないと無くなるといわれてしまう。

がっくりと座っているところへ結婚記念日を知らせるメールが届き。
ガヨンの出張先に出向いてサプライズでお祝いをすれば家に帰れるかもしれないと言うウンジの言葉を真に受けその気に鳴るジェソン。

しかし、お金がない。
ウンジが持っているバッグを売って現金を作る。
その際もバッグひとつがこんなに高いのかと驚くジェソン。
ウンジは奥さんにバッグひとつも買ってあげた事がないのかとあきれる。

ガヨンとジェソンがホテルに到着すると、会社の手配ミスでツイン一部屋しか予約されていなかった。
仕方が無いので二人一緒の部屋を使うこととなったが、そこへウンジとジェソンが結婚記念日をサプライズで祝おうとやってくる。

ジェソンとガヨンが二人で一緒にいるところをみたジェソンとウンジ。
大騒ぎとなる。

結局4人で一部屋を使うこととなった。

翌朝、サプライズに失敗したジェソン、こうなったらひたすら義理母に謝って再び雇ってもらうしかないとひたすら謝る。
どうにか許してもらったジェソン。

ウンジの兄嫁が病院へ行くと言うので、ジェソンがどこか悪いのかと声をかけて妊娠したと聞いたら
お祝いを言い何か食べたい物が無いですかと聞くジェソンに、灯台下暗しだとつぶやくウンジの母

ジェソンは許しをもらったので懸命に夕飯を作る。

出張から戻ったガヨン
ジェソンが作った夕食につわりで手をつけられないガヨン。

心配して薬をもって来るジェソン。
冷たく突き放すガヨンに一日かかって作った料理に手をつけないなんてひどいとガヨンを攻めるジェソン。


ガヨンはガヨンで、妻の体調がどういう状態なのか気がつかない夫
本当に情けないと独り嘆く。


ジェソンの姉は子供の夏休みの課題のため一緒に出かけて挙げられないので今度と話をするが
夏休みももうすぐ終わりになるので今日じゃなければだめだと言って泣き出す。
ジェソンの母は仕方ないので自分が連れて行ってあげると引き受ける。

一方、ジェソンも家の掃除をしているところに子供たちに良い課題をやっているので紹介しますと
幼稚園から連絡がはいり、ジェソンはそこへ子供たちを連れて行く事にする。


さて、ガヨンはつわりがひどい
職場でも顔色が悪くジョンウンが気遣い早退するようにすすめ、しばらく考えたガヨンだったが言葉に従うことにする。

ジョンウンはガヨンを車で送る事にする。
途中でトッポッキを見つけてガンガン食べるガヨン。
他に食べたい物は無いかと訪ねられ、アイスクリームを食べる。

後をつけてそれらを見たウンジは、ジェソンに電話連絡する。
まさに夏休みの研究課題をやっている会場で、ジェソンの母も居て、あわてたジェソンは子供たちを置いて逃げ出してしまう。

ジェソンの母が子供たちにジェソンの様子を聞いてすべて知られてしまう。

久々に食べるだけ食べて家に到着したとたん吐き気を催すガヨン。
ジョンウンが心配して家までついてきて、様子を見ているところへジェソンが帰宅して二人で居るところを責める。

そこへガヨンの父と母(ウンジの母)が帰宅。
ジョンウンは両親に挨拶、ジェソンは散々ガヨンとジョンウンを責めて嘆いているところへ

ジェソンの母が怒り心頭の様子で乗り込んでくる。


ここで続く。


『ワーキングママ』 第11話



ワーキングママ~愛の方程式~ DVD-BOX
クリエーター情報なし
エプコット



ワーキングママ O.S.T. 韓国版
クリエーター情報なし
Mnet

동수눈 오눌 헉교에 지걱울 허여 무척 부끄러웠습니다.학습 준비물을 찾다가,그만 학교에 늦었습니다.
아침에 일어나 허둥지둥하며 색종이와 풀은 찹았지만,가워는 찾을 수 없었습니다.
동수는 학교에서 친구들의 가위를 빌려 썼습니다.
평소에 물걸을 제자리에 놓아 두었다먼,일이 없었을 텐데....
동수는 가위를 찾기 쉬운 곳에 잘 정리해 두지 않았던 일을 후회하였습니다.
학교 공부가 끝난 후, 동수는 전휘와 과제를 같이 하려고 정희네 집으로 샀습니다.
정희의 방에 들어갔을 때,동수는 깜짝 놀랐습니다.옷은 옷걸이에 걸려 맀렀고,책꽂이에는 책이 가지런히 꽂혀 있었습니다.
학용품과 장난감도 정돈되어 있었고,서랍 속의 물건도 찾기 쉽게 정리되어 있었다.
방 안의 물건이 제자리에 깨끗하게 정돈되어 있으니까, 공부도 잘 될 것 같구나.
하고 말하면서,동수는 늘 어질러져 있는 자기 망이 생각나서 얼굴이 빨개졌습니다.
동수는 집으로 돌아오자마자,현관의 신발부터 다지런히 놓았습니다.
그리고 방으로 들어가 물건을 정이하기 시작하였습니다.책은 책꽂이에 바르게 꽂고,학용품은 서랍 속에 정리하였습니다.장난감도 바구니에 잘 담아 놓았습니다.
어머니께서 보고 말씀하셨습니다.
어머,우리 동수가 방 청소를 하고 있네,착하기도 하지.
어머니,이제부터 제가 쓰는 물건은 스스로 정리 정돈하려고 해요.
동수는 방을 깨끗이 청소하고,물건을 제자리에 반듯이 놓았습니다.
한참 동안 물건을 정리하가 보니,동화책 사이에서 가위가 나왔습니다.동수는 물건을 정리하는 일이 얼마나 중요한지 깨달았습니다.
정리를 끝내고 깨끗래진 방을 보니,마음까지 횐해졌습니다.






トンスは今日、学校に遅刻をしてとても恥ずかしい思いをしました。持ち物を探しているうちに、つい遅れてしまったのです。
 朝起きて、あたふたしながら折り紙とのりは見つけたのですが、はさみは探すことが出来ませんでした。
 トンスは学校で友達にはさみを貸してもらい、それを使いました。
 「普段から物を決まった場所に置いておけば、こんなことにはならなかっただろうに・・・。」
 トンスは、はさみを探しやすい場所にちゃんと片付けなかったことを後悔しました。
 学校の授業が終わった後、トンスはチョンヒといっしょに宿題をするためにチョンヒの家に行きました。
 チョンヒの部屋に入った時、トンスはびっくりしました。服はハンガーにかかっており、本棚にはきちんと本が整理してあったからです。勉強道具とおもちゃも整頓されており、引き出しの中の品物も探しやすく整理されていました。
 「部屋の中の物が決まったところにきれいに整頓されているから、勉強もはかどりそうだな」
 と言いながら、トンスは常に散らかっている自分の部屋を思い出して顔が赤くなりました。
 トンスは家に帰ってくるとすぐい、玄関の靴をきちんと片付けました。
 そして部屋に入って物を片付け始めました。本はきちんと本棚に、勉強道具は引き出しの中に整理しました。おもちゃもかごに入れ、ちゃんと片付けておきました。
 お母さんがソレを観て言いました。
 「あら、うちのトンスが部屋の掃除をしているわ。いいこね。」
 「おかあさん、これから自分の使うものは自分で片付けようと思います。」 トンスは部屋をきれいに掃除して、物をちゃんと元の場所に返して置きました。
 しばらくの間、物を整理していたら、童話の本の中からはさみが出てきました。トンスは物を整理することがどんなに大切な事なのかわかりました。
 整理がおわってきれいになった部屋をみたら、心まで明るくなりました。


***上記、2007年10月 ラジオハングル講座より***

病室を出たミンジュとジヌ。

これから本当にお母さんと住むの?と聞くジヌ

ミンジュは、あなたは物ではないのにおばあちゃんに預けたり連れ帰るといったり
とにかく伯母さんが退院する前おばあさんの家にいて
これからどうしたらよいのかジヌの考えも聞いてお母さんも考えてみるから
ときちんと話すミンジュ

さて、理事長に呼び出されたサンウォンは、スジンと別れて、学校も辞めてくれとうまい具合に言われてしまう。
スジンから自分が恨まれる事が無いように自分がそのように仕向けたことを内緒にしてくれとまで言う理事長。


スジンとのことをてっきり認めてくれるものと思っていたサンウォンは当てが外れてしまう。


その足でサンウォンは先輩の経営する塾に行ってみると、何と経歴詐称がバレてしまい、
ほとぼりが冷めるまで塾をたたむのだと荷造りをしている最中だった。


サンウォンはまたしても無職になる憂き目を見ることとなる。


サンウォンに表に呼び出されたミンジュ。
理事に呼び出されて学校をやめるように言われたと聞いていきなりどういうことなのだと言うミンジュ

サンウォンは無理やり駆け落ちでもしてと思うが、後で後悔させるかもしれない
後悔するかもしれない

ミンジュもジヌの父が家を出て来たとき、後悔しなかったのかと尋ねると、沢山後悔したのだというミンジュ
自分と出会わなければ幸せだったのかもしれないと思ったと

なので、スジンとは別れようと思っているサンウォンなのだった。


サンウォンは引き続きミギョンの家に居候していたが、ジュヌンにも色々とたとえ話をして諭す
ジュヌンは生きていると好きな先生に出会うこともあるんだねと言う。


夕飯を食べながらチャンフンは勇気を出してスミに転校する話を父に聞いていないかと話を切り出すが
スミはくだらないこと言ってないでご飯食べなさいと怖い顔をする。



最強中学の職員室では、更なる成績アップのための対策として生徒の成績を張り出す、
身だしなみをきちんとさせる指導を厳しくするなどの提案がなされる。


ベテラン教師の一人は更なる締め付けにかかる提案をことごとく反対するが。。
そんなに反対するならいっそ教師を辞めてはどうかとまで言われてしまう。


教室で元気の無いジヨン。
どこか具合でも悪いのかと尋ねるジヌにちょっと話をしても良いかと言うジヨン。

チャンフンとおかあさんの中が悪く、更にお父さんも荷物をまとめて出て行ってしまい、
おかあさんとお兄さんは毎日言い合いをしているし どうしたらよいかわからないと泣き出してしまう。


スミは夫にあい、チャンフンの転校について息子を甘やかすなと言う。
夫が家を出たのにどこに寝泊りしているのか気にならないのかと聞く夫に、離婚は絶対にしない
けれど、噂にならないように気をつけてくれと頼む。

スミの夫は、自分の周りがまったく見えていないことが判っているのかとスミに言う。

反論しそうなスミにソンホの母から電話が入り、話は中断する。


スミを呼び出したソンホの母はこのままいがみ合ったりせずに仲良くしようと提案する。
自分も仲間に入れてくれと頼むのが目的だった。

スミは冷たく断る。


サンウォンたちは生徒らから集めたアンケートを見ていて、描かれている回答に一喜一憂していた。
サンウォンはこの生徒からの評価が最初で最後になるかもしれないので大切に家で読むと言う。

先輩教師が心配して事情を聞くと理事長から辞めるよう言われたことを知りあきれる。
それでも、引き抜きを言っていた塾があるだろうから安心だと言うので、それも無理だと話す。


その夜、スジンとデートをしたサンウォン、


同じ夜、塾にやってきたジヨンとジヌを待っていたジュヌン。
ミギョンから気落ちしているジヨンを誘っておいしいものをおごってあげて心をつかめとアドバイスされていたからなのだが、
どうしてもジヌをはずすことが出来ない。

塾をサボって遊びに行かないかという誘いに乗ったジヨンとジヌ。


それを知ったスミはチャンフンにあんたが勉強したくないなどと言うからジヨンまで影響されてこのざまだとチャンフンを責める。


夜の漢江に座り三人ではなしをする
ジュヌンが今日は自分が誘ったことを感謝しろと言う。

家に帰ると叱られるね と言うジヌに
叱られるくらい恐れることは無い 家出でもしてやると言うくらいの深刻な顔をしてろというのだ

ジヨンが驚いて家出をしたことあるの?と聞き返し
ジュヌンは家でをするのは間抜けなことなので荷物を持って家を出てもくろうするだけなので
家ではダメだ。とはなす


こんな話をお兄ちゃんに聞かせたいと言うジヨン

三人は良い友達になった。



スジンとサンウォンもとても良い感じで話をしていて、サンウォンがはじめてスジンにキスをする。


スミは塾をサボったジヨンを待っているスミ。
ミギョンがそれをみつけて、もう少し余裕をもって子育てしたらとアドバイスする。

学校で優等生でも世間を知らないでいたら社会人になって大変だと話すミギョン。

家に戻ってスミとジヨンが言い争いをしている。
スミの説教は容赦ない。

それを部屋で聞いて耳をふさぐチャンフン。


塾ではソンホの母がスミの家のスキャンダルを言いふらし、家が安泰では無い人と
落ち着いて勉強出来るわけはないと
洗脳し始める。


すぐに影響されるのがスビンの母。
ミギョンにもそんな話があると報告するスビンの母。

スミたちと一緒に勉強させるといっていたがソンホたちのほうへ乗り換えると話すスビンの母。


ミンジュはもしかしたら江北に戻るかもしれないとミギョンに話す。
江南の親たちのやり方にほとほと嫌気が差した。

周りに振り回されて、自分が見えなくなっていたと・・。


スミは勉強に身が入らないチャンフンを学習クリニックにつれて行き診察を受けさせる。

チャンフンにはうつ病の症状が出ていると話すと成績が上がれば気分が戻ると思うと話すスミ
医者は成績亜もんだいではなさそうだと話す。


チャンフンをその足で塾につれて行くスミ。
スミは一生懸命チャンフンを励ましてやる気にさせようと必死だが、チャンフンにとっては辛いばかり。

帰宅した後、家庭教師の先生が来るから着替えなさいと言い、部屋に戻ったチャンフンは涙を浮かべて考え込む


スミが着替えてチャンフンに声をかけると 家のどこにもチャンフンの姿が無い。

チャンフンは自分が絵を描いたスケッチブックを持って屋上へ行き、それで飛行機を折って飛ばし始める

スミは懸命にチャンフンを探す。

チャンフンは屋上から・・。


・・・ここでつづく。

『江南ママの教育戦争』 第17話 閉ざされた校門を開く


江南(カンナム)ママの教育戦争 DVD-BOX1(4枚組)
クリエーター情報なし
ビクターエンタテインメント



江南(カンナム)ママの教育戦争 DVD-BOX2(5枚組)
クリエーター情報なし
ビクターエンタテインメント