韓国語をのんびり楽しく勉強中^^ 目指せハングル検定2級
壇君神話 じつは 단군왕검 と言うタイトルです。
辞書を引くと 壇軍王剣 となるのですが。

韓国語の国語辞書を引くと ⇒단군 と書かれているので
단군 を調べると 단군왕검 が出てきます。

漢字で 壇君王倹←この倹の字は 旧漢字で儉と表示されています。

そこで韓国の国語辞書を引いてみると
우리 민족의 국조로 받드는 태처의 임금. 단군왕검.
私たち民族の 国祖と敬う宇宙の始めの王 壇君王倹


広辞苑を引いてみると
おうけん と入力すると 王権となり 当然単語は왕권 となります。

王権神授説 帝王神授説 と言う言葉がヨーロッパを起源として
有る様ですが、神から権利を与えられると言う意味が有るようです。


kyoung先生は 壇君神話 だととらえているそうで
話の内容にも 王剣は 一言も出てきません。

なので、壇君神話 と言うタイトルで文章と訳(ほぼ直訳です)を
書いてみました。

도깨비 방망이 鬼の棒 を読んでみようと思っています。

スポンサーサイト
그 날부터 곰과 호랑이는 마늘과 쑥만 먹으며 동굴 속에서 지내게 되었습니다.
하지만 성미가 급한 호랑이는 며칠이 지나자 배고픔과 답답함을 더 이상 참지 못하고 동굴 밖으로 뛰쳐나가고 말았습니다.
그러나 곰은 모든 고통을 꾹 참고 백 일이 되기를 기다렸습니다.
백 일 동안 쑥과 마늘만 먹으면서 고통을 이겨 낸 곰은 마침내 아름다운 여인으로 변했습니다.
사람들은 곰이 변해서 된 이 여인을 웅녀라 불렀습니다.
웅녀는 환웅을 찾아가 사람으로 되게 해 준 데 대해 감사드리며 한 가지 소원을 더 말했습니다.
"환웅님, 혼자서 살아가려니 너무 외롭고 쓸쓸합니다. 서로 사랑하며 더불어 살아갈 수 있는 배필을 만나게 해 주십시오."
웅녀가 날마다 찾아와 정성을 다해 빌자, 환웅은 건강하고 늠름한 청년으로 모습을 바꾸고 웅녀 앞에 나타나서 웅녀와 결혼을 하였습니다.
그 후 웅녀는 건강하고 잘생긴 사내아이를 낳았습니다.
아이는 슬기롭고 용감하게 자라서 환웅의 뒤를 이어 나라를 다스렸습니다.
그가 곧 우리 나라의 시조인 단군 왕검입니다.
단군 왕검은 평양성에다 도읍을 정하고 나라 이름을 조선이라 하였습니다.
나중에 도읍을 백안산 아사달로 옮기고 1천 5백년 동안 나라를 다스렸습니다.
단군 왕검이 다스린 조선은 언제나 평화롭고 살기 좋은 나라였습니다.


その日から、クマとトラはにんにくとヨモギだけ食べて洞窟の中で過ごしまていました。
しかし、気性がせっかちなトラは数日が過ぎるとお腹が空き、じれったい、これ以上我慢出来ないと洞窟の外に飛び出してしまいました。

しかしクマは全ての苦痛をじっと我慢し、百日が過ぎるのを待ちました。
百日の間ヨモギとにんにくだけ食べながら苦痛に打ち勝ったクマはついに美しい女性に変化しました。
人々はクマが変化したこの女性を(熊女)クムニョと呼びました。
クムニョはファヌンを訪ね、人間にしてくれた事をとても感謝して、もうひとつまた願い事をしました。
「ファヌン様 一人で生きて行くのにとても心細く寂しいです。
互いに愛して共に暮らす事が出来る配偶者に会わせて下さい。」
クムニョが毎日訪ねて来て真心を尽くして願うと、ファヌンは健康で堂々とした青年に姿を変えてクムニョの前に現れてクムニョと結婚をしました。
その後、クムニョは健康でかわいい男の子を産みました。
赤ちゃんは賢く勇敢に成長し、ファヌンの後を継いで国をおさめました。
その人がすなわち国の始祖である壇君です。
貪軍はピョンヤンに首都を定めて国の名前を朝鮮としました。
後に都をぺガン山朝だるに移して千五百年の間国をおさめました。
壇君が治めた挑戦は常に平和で暮らしやすい国でした。
ここのところ落ち着いて勉強できる精神状態でなく
なかなかブログの更新が出来ていません。

淡々と続ける事は得意と自負しているのに
この状態は、自分でも許せませんが・・
許して下さい  ←矛盾してるぞ

書きたい事は沢山あるのですが、ハングル表記をする
にはまだまだ時間がかかるので
余裕がないと書けません

ハングルタイプのためにも毎日コツコツ更新したいです。


完璧を目指さずに ぼちぼち続けようと思っています。

・・・・と言う事で、今日はここまで

환웅이 태백산으로 내려와서 사람들을 잘 가르치고 널리 이로움을 베풀어 사람들은 살기가 아주 좋아졌습니다.
그러던 어느 날이었습니다.
큰 동굴에서 같이 살고 있던 곰과 호랑이가 환웅을 찾아와 간절히 부탁했습니다.
"환웅님, 우리도 사람이 될 수 있게 해 주십시오."
"사람이 되는 게 그토록 소원이라면, 그렇게 해 줄 수 있지. 그러나 꼭 내가 시키는대로 해야 하느니라.
사람에게는 슬기 못지않게 어렵고 힘든 일을 꿋꿋하게 참고 이겨 내는 참을성과 끈기가 필요하니까, 알겠느냐?"
"예, 환웅님. 사람으로 될 수만 있다면 어떤 힘든 일도 참고 견디겠습니다.
그러니 꼭 사람이 되도록 해 주십시오."
라며 호랑이가 얼른 대답했습니다. 환웅은 곰에게도 다시 물었습니다.
곰도 역시 환웅의 말씀대로 따르겠다고 대답했습니다.
그러자 환웅은 곰과 호랑이에게 쑥 한 다발과 마늘 스무 쪽을 주며 말했습니다.
"너희들에게 이 쑥과 마늘을 줄 테니 백일 동안 이것만 먹으면서 햇빛도 보지 말고 굴 속에서만 살아야 한다.
그래야만 너희들 소원을 이룰 수 있느니라."


ファヌンがテベク山に降りて来て、人々によく教えを広め理論を与え
人々の生活がとても暮らしやすくなりました。
そうしたある日の事でした。
大きな洞窟に一緒に住んでいたクマとトラがファヌンを訪ねて来て
熱心にお願いしました。
「ファヌン様、私たちも人間になれるようにしてください」
「人間になりたいとそれほど願うのならその様にしてあげよう。
しかし、必ず私が命じた通りにしなければならないぞ
人間には知恵だけではなくつらい事をしっかり持って辛抱強さと根気が必要なのだ。わかったか?」
「はい、ファヌン様 人間になる事さえ出来るならどんなに辛い事も耐えます。
だから、必ず人間になれるようにしてください。」とトラがすぐに答えました。
ファヌンはクマにももういちど尋ねました。
クマもやはりファヌンの言葉どおりに従うと答えました。
そうするとファヌンは、クマとトラに四方美一束とニンニクを20個与えて言いました。
「お前たちにこのヨモギとニンニクを授けるから、100日間これだけ食べながら
日光もみないで洞窟の中だけで暮らさなければならない。
そうするとお前たちの願いを成就する事が出来るだろう。」
先日より放送を見始めた 風の絵師
第2話の中のセリフに興味を惹かれたので
聞き取りをしてみました。

聞き取りをした後で 自信のない単語は辞書を引いて
その後 kyoung先生に添削して頂きました。

그린다는 것이 무엇이냐?


그리움을 말하는 것이 아닌지요?

그리움이 그림이 되기도 하고 혹은 그림이 그리움을 낳기도 하지 않는지요?
그리운 사람이 있으면 그 사람 자꾸 떠올라 그림을 그리기 되니
그리움은 그림이 되고 그리운 사람이 그림이 된다
또한 그 사람 그림을 보고 있으면 잊고 있다가도 그 사람이 다시 그리워지니
이는 그림이 그리움이 되는 것 아니겠습니까?
그린다는 것은 그리움을 말하는 것이 아닌지요?

描くと言う事はどう言う事か?

偲ぶと言う事ではないでしょうか?
恋しさが絵になったり あるいは 絵が恋しさを生んだりもするのではないでしょうか?
恋しい人が居たら、その人をしょっちゅう思い浮かべ、絵を描くようになり
恋しさは絵になり、恋しい人が絵になる
また、その人の絵を見ていると、忘れていたとしてもその人をもう一度恋しくなり、
これは、絵が恋しさになると言う事では無いでしょうか?
描くと言う事は、恋しさを言うのではないでしょうか?



ここでの、그리움 は懐かしさより 恋しさの方が
ふさわしい様です。


不思議なのは、描き直して改めて聴いてみたら、きちんと聞こえます。
本当に意味驚きです。

もしかしたら、先読みをして思い込んで聴いているのかもしれません。
読む時も口癖でつい言いやすい口調になってしまうように・・


助詞が苦手なのですが、聞き取りでも助詞を省いて聞き取って居る
事を今日 kyoung先生に同じ場面を聞いて頂いて発見しました。

「風の絵師」ホンドがどのようにしてユンボクの手を救うのか
成り行きが楽しみなのですが、また、私の興味がわく台詞が
聴けるかもしれないと、その事も楽しみにしています。
가로 横 横に

1.横 対義語 세로
가로의 길이
横の長さ

가로의 너비
横幅


2.(副詞的に用いられて)横に、横長に
가로 그어 진 줄
横に引かれた線

가로 건너지른 발만
横にかけ渡した足場

가로 퍼진 엉덩이
横に張った尻

머리를 가로 것다.
首を横に振る(否定の動作)



【諺】
가로 지(거)나 세로 지(거)나
横に背負っても縦に背負っても (どうでもいいこと)
아주 먼 옛날, 하늘 나라를 다스리며 세상(世上)의 모든 일을 돌봐 주는 환인이라는 임금님이 있었습니다.
환인에게는 아들이 여럿 있었는데, 그 중(中)에서 환웅은 하늘 아래의 세상에 유달리 관심(関心)이 많았습니다.
어느 날, 환웅은 아버지 환인에게 여쭈어 보았습니다.
"아버지, 저 아래 세상에는 무엇이 살고 있습니까?"
"그 곳에는 땅이 있어서 땅 위에 많은 것들이 살고 있지.
나무와 풀, 온갖 짐승들과 새, 그리고 물고기들도 있단다."
"그럼 그 곳은 누가 다스리고 있나요?"
"그 곳에는 왕이 없단다.
힘이 센 놈이 약한 놈을 잡아먹는가 하면, 움직일 줄 아는 놈이 움직일 줄 모르는 놈을 잡아먹기도 한단다.
특(特)히 땅에는 꾀가 많은 인간(人間)들이 있어 땅 위의 모든 것은 이 꾀 많은 인간들에게 꼼짝을 못 한단다.
하지만 인간들은 아직 자연(自然)과 곡식(穀食)을 슬기롭게 이용(利用)할 줄 몰라서 어렵게 살고 있지."
이 말을 듣고 환웅은 생각했습니다.
'아아, 인간들이 하느님이 주신 지혜를 깨우치지 못하고 어리석게 살고 있구나.
내가 저들에게 이로움을 줄 수는 없을까?'
이렇게 생각한 환웅은 인간 세상으로 가고 싶은 생각이 더욱 간절해졌습니다. 그래서, 환웅은 아버지 환인에게 자기가 품고 있던 속마음을 다 말씀드렸습니다.
환인은 아들의 생각이 그토록 간절한 것을 알고, 환웅에게 나라를 다스리는 데 필요(必要)한 비의 신(神), 구름의 신, 바람의 신을 데려가도록 허락했습니다.

とても遠い昔、天国を治めながら世の中の全ての事を保護してくださるファニンと言う王様が居ました。
ファニンには息子が多数いましたがその中のファヌンは空の下の世界に事の他関心が多くありました。
ある日ファヌンは父ファニンに言ってみました。
「お父さん、あの下の世界には何が暮らしているのですか?」
『そこには土地が有って土地の上に多くのものが住んでいるのだ、木と草、あらゆる獣たちと鳥 そして魚たちもいる。』
「ではそれは誰が治めているのですか?」
『そこには、王はいない。力が強いものが弱いものを捕まえて食べ、動けるものが動かないものを捕まえて食べる事もある。
とりわけ地には知恵が多い人間たちが居て地の上にいる全てのものはこの知恵のおい人間たちにかなわなかった。(身動きがとれなかった)
しかし、人間たちはまだ自然と穀物を賢く利用する事を知らず貧しく暮らしているのだ。』
この話を聞いてファヌンは考えました。
あぁ、人編たちが神様に頂いた知恵を悟る事も出来ずに愚かに暮らしているのだなぁ。
私があの者たちに有利な事を与える事は出来ないか?
このように考えるファヌンは人間世界に行きたいと言う考えが更に強くなりました。
なので、ファヌンは、父のファニンに自身が胸に有る本心を全て話しました。
ファニンは息子の考えがそれほど切実なものだと知り、ファヌンに国を治める時に必要な 雨の神 雲の神 風の神を連れて行く事を許しました。
가령 [仮令] たとえ、仮に  〜(이)라면, 〜(이) 라도などを伴う事が多い

1.たとえ、仮に よしんば
가령 내가 의사라면
仮に私が医者だったら

가령 그 이론에 마른자 하더라도.
仮にその理論に従うとしても

가령 그것이 정말이라고 하더라도.
たとえそれが本当だとしても


2.例えば
바다에 사는 포유 동물로는 가령 어면 것이 있겠는가?
海にすむ哺乳類としては例えばどんなものがあるだろうか?
가렵다. [가려운 가려워서]

1.かゆい

머리가 가렵다.
頭がかゆい

가려워 못 챀겠다.
かゆくてたまらない

귀가 가려운 것을 보니 누가 내 욕을 하는가 봐.
耳がかゆいところをみると誰かがおれの悪口を言っている様だ

2.けちくさい

가려운 사내.
みみっちい男


【諺】
가려운 데를 긁어 주듯
かゆいところをかいてくれるよう(かゆいところに手が届く)
가라앉다. [가라안따] ⇔ 뜨다.

1.沈む、沈没する、沈殿する
배가 가라앚다.
船が沈む

쇠는 물에 가라앉지만 나무는 뜬다.
鉄は水に沈むが木は浮く

불순물이 시험관 맡에 가라앉았다.
不純物が試験管の底に沈殿した


2.(痛み、苦しみなどが)和らぐ、(勢いが)収まる、静まる
아프이 가라앉다
痛みが和らぐ

경기가 가라앉다
景気が収まる


3.落ち着く
가라앉은 아버지의 목소리.
落ち着いた父の声

그이 위로의 말을 듣고 겨우 마음이 가라앉았다.
彼の慰めの言葉を聞いてやっと心が落ち着いた


4.(風・波などが)収まる (騒ぎが)鎮まる
거센 과도가 가라앉자 바다는 이내 조용해겼다.
荒波が収まると間もなく海は静まり返った

소란하던 장내가 물울 끼얹은 듯이 가라앉았다.
騒がしかった場内が水を打ったように静まり返った


5.(咳・息遣いなどが)和らぐ 鎮まる
가쁜 숭결이 가라앉다.
苦しい息遣いがおさまる


6.(腫れ物・でき物などが)引く、散る
열이 내리면서 부기도 가라앉기 시작했다.
熱が下がるとともに腫れ物も引き始めた


沈む
      (水に)沈む・沈殿する  가라앉다
       (日・月が)沈む     니다
しずむ   (思いに) しずむ    잠기다
      (気持ちが)しずむ    침울해지다

上記、使い分けが必要です。
가늘다 細い  (가는)

가늘고 긴 다리.
細くて長い足

가는 손가락.
細い指

눈을 가늘게 뜨다.
目を細くあける

주름을 다늘게 접다.
(スカートなどの)ひだを細く折りたたむ


小さい、低い、弱い  ⇔ 굵다. 太い

꺼져들어가는 듯한 가는 목소리.
消え入りそうなか細い声

마늘을 더 가늘게 썰었다.
ニンニクを更に細かく刻んだ

어깨를 가늘게 떨면서 흐느낀다.
肩をかすかに震わせながらすすり泣く



꾸미다.

1・整える・飾る・装う・繕う

 顔を整える
 얼굴을 꾸미다.

居間を立派に整える
 거실을 잘 꾸미다.

作り笑いをする
 웃을 꾸미다.

2.(はかりごとを)たくらむ
 計略をたくらむ
 계략을 꾸미다.

陰謀をたくらむ
 음모를 꾸미다.

3.作成する
 서류를 꾸미다.
 書類を作る

보고서를 꾸미다.
報告書をつくる

 각본을 꾸미다.
脚本をつくる

4.でっちあげる  つくりあげる
 꾸민 이야기 ⇒ 꾸며내다

5.つくる  仕立てる
 뜰 한편에 화단을 꾸미다.
庭の片側に花壇をつくる

 결혼하여 새 가정을 꾸미다.
結婚して新しい家庭をつくる

 이불을 꾸미다.
布団をつくる

**꾸미고 있다. :は 進行及び習慣を表す。**


가꾸다 1栽培する・作る・育てる
        2養い育てる
        3手入れをする
        4装う・飾る

1.野菜を栽培する
 채소를 가꾸다.

この辺りの農家は、スイカやマクワウリを作っている。
 이 든방의 농가는 수박이나 참의를 가꾸고 있다.

趣味は草花を栽培する事だ
 취미는 화초를 가꾸는 일이다.

2.孝心を養う
 효심을 가꾸다.

3.手入れの行き届いた芝生
 잘 가꾸진 잔디.

4.身なりを整える 
 몸을 가꾸다.

すきのない身なり
 잘 가꾼 몸매.

**가꾸고 있다. :進行及び習慣を表す**

装う・飾る は 別に  꾸미다.   と言う単語も有ります。
오늘부터 새로운 마음으로 일기를 쓸 생각입니다.
가능한 한 매일 쓰고 싶습니다.
가구 家具

가구점:家具店  
가구 한 점:家具一点
가구집기:家具什器
가구용 목제:家具用木材

今回は 名詞なので 活用は無し^^

辞典には 家具は3番目に紹介されていて この他には

架構:材を結び合わせて組みあげる事。 架構物 가구물 の縮約形
家口:家族 ふつうは 식구(食口)を用いる。
世帯:세대 世帯主:가구주 世帯数가구수 
家庭を数える語 世帯: 이집에는 두가구가 살고 있다.(この家には、2世帯が住んで居る)


などがある。

電子辞書には 佳句:すぐれた詩句 優れた文章の文句 

と言うのも有りました。



さて! 昨日の試験疲れが取れないまま
今日は、既に気持を新たな勉強方法へ向けて
切り替える事にしました。


今回の試験は、結果をみる前に諦めたと言うか・・
ちょっと・・・悔しいけれど。



決め手はやはり 『語彙』
今回はこの 「語彙力」の無さにひたすら反省


本当は今日から始めようと思っていた
『散歩をしながら単語を覚えよう♪』を明日から実行します。


お医者様から散歩を勧められていて、その散歩の際
日記に書いたMP3を用いて単語を繰り返し聞こう!と言う物。

散歩の時間は30分 

韓国語の勉強とダイエットのための散歩を一気にやろうと言う魂胆です



他にもやりたい事があるのですが、それは・・・
ぼちぼち 頑張ります。

今日は、ハングル能力検定試験でした。

私は、2年ぶりに3級を受験しました。
前回は4級メインで3級を併願していました。

4級の勉強だけして3級は様子見での受験でした。

4級は合格しましたが、3級は1点足りずに不合格でした。

検定試験は日曜日に行われますが、私は土・日仕事なので
今回は前もって日曜日に仕事を入れないように事務所に届けて
仕事を休んでの受験です。

どうせ一日仕事をしないので、今回も3級メインで
準2級を様子見で受験しました。

受験して感じた事は、前回2年前の試験より難くなっていると
思ったのですが、もしかしたら私が見当違いの勉強をしていて
そう感じているのかもしれません。

・・・で、言える事は 語彙
単語を覚えていない事が原因で 自信を持って解答出来た
問題が本当に少なくて・・・ 

3級も 準2級も 聞き取りは 筆記試験より自信を持って
解答出来ました。


もうちょっと、勉強の方法を工夫して 『次回、頑張ります』


・・・って、既に 諦めモード 


さて、今日は韓国語を教わっている kyoung先生が通っている大学
が試験会場でした。

私に応援のため、プレゼントをして下さったのですが
それが、写真のお菓子です♪

『自由時間』〜 (^^)v

写真はシ○ープから借りて来たものなのですが
もう、随分前に買ったMP3録音機です。

FMラジオが聴けて(コレでは聴いた事がない・・
6時間もの録音が出来る。

もっぱらヴォーカルのレッスンを受ける時に
録音するために使用していました。

難点なのは、録音した音源をイヤホンでしか聴けない所
実は、発音を確認するための機器として小型のカセットレコーダーを
最近購入しました。

けれども持ち運びをするのには大きいので
やっぱりコレ!!


今日は仕事で移動中に 四文字熟語を覚えようと思って
データを保存して出かけたつもりでしたが・・
いざ! 聞こうとしたら、データが保存されていませんでした・・

ちょっと・・フリーズしたみたいだったのでリセット
したのですが、その時にデータが飛んでしまったようです


今後はこのMP3録音機とカセットレコーダーそれから電子辞書
上手に使って ちょっとした移動中にもマメに勉強したいです。


机に座ったら 朝鮮語辞典!!!

勉強する体裁だけは、立派すぎるくらい整いました



あとは、努力だけです
兎に角 語彙を増やす必要が急務だと言うのに
どうしても単純に暗記するのが嫌で・・


さっき、聞き取り問題をやってみました。

問題は、殆ど聞き取って 文章を把握出来て
やっぱり 私は聞き取りが得意なようです。

・・・がっ!!!!


間違えた問題の原因は何か?と言うと
間違いなく単語を知らない事による物でした。



結論!

やっぱり、単語 慣用句を コツコツ覚えます



私の中では既に次回へ向けての勉強目標が出来ていて
何とか丸暗記ではなく単語を覚える方法を見つけようとしています。


本当に・・・「丸暗記」は、嫌いです


やはり、沢山文章を読んだ方がよさそうなので
kyoung先生の奨めに従い、短い童話を読む事もやろうと思います。


・・・ あぁ、 早く試験が終わらないかなぁ。。


試験勉強に飽きた!!! ・・・と、我ままを言ってみる
今しがた、本当に自分で言うのもなんですが
力作日記を書いたんです!!

自己満足度100%

・・・で、アップしたつもりが・・

私の力作は何処へ・・・

投稿ボタン・・押していなかった模様です。



同じ文章を書く気がしないので・・自己完結します


気を取り直したら・・明日、書きます(たぶん)






・・・
・・・って、今頃なんですが。

過去問題を解いていて、私の弱点が
解って来ました。


今からでは、どう考えても間に合わない
・・・ので、

次回に生かします・・・って

既に諦めの雰囲気です。


今回の勉強でどれだけの実力が付いたのかを実戦で試したいと思います
ハングル能力検定試験に直接役立つかどうか
解りませんが、今日は勉強がはかどりました

今頃になって気持ちが焦って来ました。

明日も時間に余裕がありますが、前日の土曜日は
終日仕事だし・・

今日明日頑張らないで何時頑張る!! 
そんな切羽詰まった感じも 有ったりして・



파이팅!!! 할 수 있다!!

今回、勉強した文章の中に 

돈이 딸려서 도중에 포기하려다가 계속하고 있습니다.

お金が足りなくて諦めようとしたが 続けています。と言う文章があり

この中の딸려서 が解らず、딸리다.で電子辞書を引いても
出てきませんでした。

先生が持たれている電子辞書の韓国語国語辞典にも出てこないとの事で
気になりますね〜と言う所で勉強を続けていたのですが。

朝鮮語辞典を引いてみたら、出てきました。

딸리다. ⇒달리다2

そこで 달리다 を引いてみたら 

(力が)及ばない、足りない、手に余る

・・・と有りました。
先生曰く 単純に足りない と言うより「兎に角無い」
と言う状態をあらわすようで 体力や気力がない時にも使う
と言われていました。

달리다3 にだるくて気力がない ぐったりする、けだるい
などが出てきました。

(疲れて)目がくぼむ 時にも使うようです。


いやぁ・・この辞書結構な値段なので清水から飛び降りる
つもりで買ったはずなのに、本棚の飾りになって居ました

やっぱり紙ベースの辞書も使い倒さないとダメですね。


ちなみに、電子辞書も 달리다 で引いてみたら、2番目に
出てきました。

足りないには 모자라다 も有りますが、この場合は 数に足りない
などの ある基準、程度に満たない場合の不足を言う様です。。

言葉って・・難しい
ここまで来ると、繰り返し言っているのですがニュアンスを表現する
作業になるので、特定の状況を設定して文章丸ごと覚える方が
良いのかもしれません。。

しかし! 勉強は楽しいです